旅行記ブログ:りり記

エルサレムのおすすめ観光スポット「マリア永眠教会」

time 公開日:2013/05/22   

皆さん、こんにちは!^^
 
 
子どものころって、お遊戯会や学芸会で、
演劇をすることってあるじゃないですか。
 
 
皆さんは、今までやった役の中で、一番良かった役は何ですか??
 
 
------------------------------------------------------------–
現在地はネパールのカトマンドゥです。
twitterではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォローしてください^^⇒https://twitter.com/liliki1
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
------------------------------------------------------------–

 
 
わたしは、保育園のときにやった「マリア様」の役です。
 
 
わたしの通っていた保育園はキリスト教系の保育園だったので
食事の前は「天にまします我らの父よ…」なんて、呪文みたいに唱えてましたね。
(なんて言ってたか、忘れちゃったけど)
 
 
で、毎年、クリスマスになるとお遊戯会で
イエス・キリストが誕生した劇をやってたんですよ。

そのときに、
いつもおとなしくて目立たなかったわたしを見かねた先生が、
わたしを「マリア様役」に推薦してくれたのでした。
 
 
 
わたしにとっては、後にも先にも、これが一番の主役級の役でした。
(あとは、カエルとか魚とか、変な役しかやれなかったもんなー)
 
 
 
マリア様には、ちゃんとセリフもありました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ありがとう」
 
 
 
 
 
 
えっと…それだけだったな。セリフ一言だったな。
 
 
 
なんか基本、
イスに座って赤ちゃんの人形(イエス)を抱いてるだけの役だったなー。
 
 
 
でも、保育園の演劇で「マリア様」をやったことで、
わたしはキリスト教のこと、よくわからないけど、
「マリア様」にだけは、なんとなく親近感を持つようになりました。
 
 
 

 
そんなわけで、やって来たのがここ「マリア永眠教会」
 
 
 

 
シオン門という門の近くにある、エルサレム最大の教会
聖母マリアを祭っている教会です。
 
 
 
 

 
中は、とっても綺麗で、静かで、
 
 
 

 
良い雰囲気です。
 
 
 

 
あー、落ち着くなぁ。
何時間でもいられそう。
 
 
 

 
 
地下に降りていくと、永眠するマリア像が横たわっていました。
 

 
 
 
 

 
熱心に祈る信者達。
 
 

 
とっても素敵な教会でした。
 


 

 
今日は、風がとっても強いです。
 
 
 

 

 

 

 

 

 
ぶらぶらと、さまよい歩いていると
 
 
 

 
イエスが閉じ込められた、という牢屋に着きました。
 
 

 

 

 

 

 
中には、お金がいっぱい。 
 

それにしても、イエス・キリストって、
本当に実在した人物なんだなぁ。
 
 
保育園の頃は、お話に登場する神様みたいな人で、
本当に実在する人物だと思ってませんでした。
 
 
だって、水をぶどう酒に変えるとか、
パンを増やすとか、水の上を歩く、とか
イエス様が行った様々な奇跡のお話を聞かされるわけじゃないですか。
 
 
ちょっと現実離れしてるっていうか、
もうお話の中の登場人物って感じがしちゃいましたよね。
 
 
 

 
ここは、イエスが死刑を宣告されてから、
十字架を背負って歩いた道
 
 
「ヴィア・ドロローサ」(悲しみの道)と呼ばれています。
 
 

 
毎週金曜には、フランシスコ派の修道士が、
ここを十字架を担ぎながら行進するのです。
 
 

 

 

 
そして、イエスがつまづいて転んだ場所とか、
ポイントポイントで立ち止まって、祈祷文を読み上げます。
 
 
 

 
このような繁華街で、
大勢の民衆の目にさらされながら、
十字架を背負って歩いたイエス。
 
 

 
人びとは、賛美歌を合唱しながら歩いていきます。
 
 
 
みんなが歌う賛美歌は、すごく優しい響きをしていて、
なんか、ちょっと感動してしまいました。
 
 

 
 

 
最後はここ、イエスのお墓がある
「聖墳墓教会」にたどり着きます。
 
 
 

 

 

 
イエスはここで、十字架に張りつけられ、亡くなったそうです。
 
 
 
 

 

 
ここは、イエスが息を引き取った後に、香油を塗られた場所。
 
 
 

 
そして、ここがイエスのお墓。
 
 
 

 
すごい行列。
 

 
ここはとても狭い空間で、一度に3~4人しか入れないので
順番待ちの行列ができています。
 
 
でも、ヴィアドロローサの直後に来ると、比較的すいてました。
 
 
 

 
中はとっても狭い空間で、お花が飾られていました。
 
イエス、ここで亡くなったんですね。
 
 
 
 
 
でも、死んだ後、復活するんですよね。
 
 
20130522_100.jpg
 
 
ぶっちゃけ復活とか奇跡の話になってくると、非キリスト教徒にとっては、
「いやいやいや、んなわけないでしょー?」って感じになっちゃうんですけどね。

 
 
 
 

 
つらく苦しくて先が見えないとき、
人は何かにすがりたくなるものだと思います。
 
 
 

 
そんなとき、「神」という大きな存在に祈り続けることで
気持ちが落ち着いていくのかもしれません。
 
 
 
 
わたしは無宗教だから、その気持ちは、完全には理解できないけれども
 

 
真剣に祈り続ける人の姿は、なんだか美しいなぁと感じたのでした。
 
 
ランキングへの応援クリック、どうぞよろしくお願いしますっ(^O^)いつもありがと♪
 ↓ ↓ ↓

  世界一周 人気ブログランキング
 
 ↑ ↑ ↑
世界一周ランキングに参加中です。上のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がる仕組みです。
「え、何それ?」って方は、こちらの記事をご覧ください⇒世界一周ブログランキングって、何なの??

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  •  
    いつもブログ楽しみにみてます!
    Twitterのいちごちゃんです。
     
    イスラエルのブログみてて、私もかなりパレスチナ問題に興味をもちました!
    世界中の色んな問題を目の当たりにすると、地球の広さと自分の日々の悩みのちっぽけさを痛感します( ´_ゝ`)
     
    ちなみに…わたしは幼稚園の時に、ピーマンマンという、ヒーロー役をしたことが一番印象に残ってます(笑)あはは

    by いちごちゃん €2013/05/22

  •  
    > いちごちゃん
     
    いつもありがとうございます☆
     
    ほんと、世界レベルで見ると、自分の悩みってちっぽけだな…って思いますよね^^
     
    てか、「ピーマンマン」ってすごい面白い役!(笑)
    超目立ちそうな良い役ですね!!^^

    by りりー €2013/05/22

  •  
    今更ですが、りりさんランキング1位おめでとうございます!
    \(^o^)/
     
    毎日、会社に行く電車の中で楽しみに読ませて頂いてますよ。
    わたしも、世界一周志願者です。
    今はまだ、コツコツ貯金の段階ですが…。。
    質問なのですが、りりさんは、出発前の時は各国をどれぐらい下調べされていましたか?

    by かよ €2013/05/22

  •  
    > かよ さん
     
    ありがとうございます!\(^o^)/
     
    かよさんも、世界一周、行かれるんですね^^
     
    出発前は、図書館で各国の本を借りてきてパラパラ眺めたり、いろんな方のブログを読んだり…くらいの下調べでした。あんまり、きっちりとは調べてなかったかも。でも、現地の人にもいろいろと聞けるし、なんとかなりますよ~^^

    by りりー €2013/05/23

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら → 「りり記とは

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ