旅行記ブログ:りり記

格安SIMは難しい?大丈夫!選び方のポイントをわかりやすく解説します

time 公開日:2015/12/30   

格安スマホにさす格安SIMって、会社もプランも本当にいろいろで、ものすっごくわかりづらいですよね…。

結局、どの格安SIMが、一番いいのか…? わたしが事前に知りかったことをまとめてみました。(時間のない方、「説明はいいから、自分に合った格安SIMだけピンポイントで知りたい!」と言う方はこちらまで飛んでください♪)

※格安スマホの選び方やメリット・デメリットについては、こちらの記事をご覧ください。 → 「格安スマホを超わかりやすく解説!スマホ料金を月5千円安くする方法

格安simカードの選び方

格安SIMには様々なプランが用意されています。選ぶ際のポイントは以下の3つ。

1、電話が必要か
2、電話がいらない場合、SMSはいるか
3、月にどれくらいネットを使うか

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1、電話が必要か

格安simカードを販売している会社のことをMVNO(*)と言います。各MVNOの料金プランは一見複雑ですが、ザックリ2種類に分けられます。

データSIM:月額約300円~。電話がいらない人向け。
音声通話SIM:月額約1,000円~。電話が欲しい人向け。

*MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator(=仮想移動体サービス事業者)」の略で、ドコモやauなどの携帯電話回線を借りて、通信サービスを運営している会社(つまり格安simの会社のこと)を指しています。これに対してドコモやauなどは、「MNO(Mobile Network Operator:移動通信事業者)」と呼ばれています。

つまり電話が必要か否かがポイント。

特に電話番号を変えたくない(今の電話番号をそのまま引き継ぎたい)方は、②の音声通話SIMを選ぶ必要があります。

一方、「携帯(ガラケーなど)をもう一台持っている」とか「電話は『通話アプリ』ですればいいや~」という方は①のデータSIMでOK。

通話アプリ』というのは「LINE」や「050Plus」「SMARTalk」といったアプリのこと。「050Plus」や「SMARTalk」などのIP電話アプリだと、050から始まる自分専用の電話番号をもらえるので、着信を受けることもできます。通話料も激安だし、留守番電話サービスもあります。

ただ前回の記事にも書いたのですが、こうした電話アプリだと緊急番号にかけられなかったり、通信環境によっては音質が悪くなる可能性もあるので、普通に電話を使う人なら「音声通話SIM」を選んでおいたほうがいいでしょう。月700円しか変わらないですし。

なお、「楽天でんわ」というアプリを入れて、そこから電話をかければ、通話料が半額になります。楽天電話なら、音質も悪くならないし難しい設定もいりません。また相手方には今使っている自分の電話番号が表示されるので、楽天電話を使うデメリットもありません。

2、電話がいらない人は、SMSがいるか

「電話はいらないから、安い方(データSIM)でいいや」という方は、SMS対応のものを選んだほうがいいです。

SMS(ショートメッセージサービス)は、電話番号だけで短いメールのやり取りができるサービスのこと。普段はあまり使わないですが、新しいアプリやWebサービス(LINEやFacebookなど)に登録する際、本人認証として必要になることが多いのです。

ただSMS機能のついた携帯をもう一台別に持っている人は、なくてもOK。SMSに対応していないデータSIMだと、さらに月額100円ほど安くなります。

なお音声通話SIMの場合は、最初からSMS機能が付いています。

3、月にどれくらいネットを使うか

格安SIMの月額料金は「どれだけネットを使うか」によって変わります。具体的には、使える高速データ通信の容量が、何GB(ギガバイト)なのかによって、値段が決まっています。

音声通話SIM(電話機能のあるSIM)の場合は、だいたい以下のような価格帯です。

1~2GB:1,000円以下
3GB:1,500~1,700円
5GB:1,900~2,300円
10GB(または使い放題):3,000円前後

*データSIMなら、この値段からさらに700円引きぐらいです。なお最初にsimを買うときは、sim代(3,000円ぐらい)がかかります。

家にネット環境(wifi)がある方なら、たいてい3GB以下のプランで十分です。スマホを自宅のwifiにつなげていれば、データ通信量がかからないからです。

さらに外であまりネットを使わない方なら、1~2GBのプランでも足りるでしょう。

なお、ネット検索やメールの送受信と違って、動画は容量が大きめです。動画を見るときは、特に家のwifiにつなげるようにした方がお得です。(特に動画を高画質で見る場合は、容量がかなり大きくなるので、wifiでつなげたほうがいいです)

もし家にネット環境がなく、かつ動画(Youtubeなど)をよく見るなら、3~5GB以上のプランが望ましいでしょう。

また「家にネット環境がなく、かつYoutubeを毎日確実に1.5時間以上は見る!」という方や、「hulu(*)で海外ドラマを見まくってる!」なんて方は、使い放題のプランが良いと思います。

*huluは、月1,000円ぐらいで海外の映画やドラマが見放題になるサービスです。

一応、使えるデータ容量の目安としてはこんな感じ。

 ↓

1GB 2GB 3GB 5GB 10GB
メールの
送受信
1日 70通 139通 208通 348通 697通
1ヶ月 2,090通 4,180通 6,270通 10,450通 20,900通
ニュースサイト
の閲覧
1日 116ページ 233ページ 350ページ 582ページ 1,163ページ
1ヶ月 3,490ページ 6,980ページ 10,470ページ 17,450ページ 34,900ページ
動画の視聴 1日 9分 18分 27分 45分 1.5時間
1ヶ月 4.5時間 9時間 13.5時間 22.5時間 45時間
音楽の
ダウンロード
1日 8曲 17曲 25曲 42曲 83曲
1ヶ月 250曲 500曲 750曲 1,250曲 2,500曲

*ソフトバンクのデータ容量目安より。この数字は、それぞれの操作のみを行なった場合を示しています。たとえば月に1GBのプランなら、1ヶ月の間にメールの送受信2090通、またはニュースサイトの閲覧3490ページ、または動画の視聴4.5時間を行うと、それぞれ1GBに達します。

1ヶ月にメールやサイトを何千通、何千ページも見る方は、そんなに多くないと思うので、やはり動画の視聴や音楽のダウンロードをどれくらいするか、が大きそうですね。

現在スマホを契約している人は、携帯会社のマイページから「いま何GBのプランに入っているのか」「先月のデータ通信量はどれくらいだったか」を確認してみるのが、いちばん早いですね。

初めてスマホを買う人は、毎月自分がどれくらいの容量を使うかなんて、正直わからないと思うので、容量プランの途中変更が可能なSIMを選んでおいた方がいいでしょう。

それだったら、最初はとりあえず3GBにしといて、多すぎたら2GBや1GBに減らすということもできます。(まぁ、DMM mobileの音声通話SIMなんかは、2GBと3GBの月額料金が30円しか変わらないんですけどね)

スマホ利用者の6割以上は、月間データ通信量が3GB以下」という調査結果も出ているので、大抵の人は3GBあれば足りるようです。

ちなみに、たとえ容量をオーバーしたとしても、ネットが一切使えなくなるわけじゃありません。ただネットのスピードがものすごく遅くなる(「高速データ通信」が使えなくなる)ってだけなので、LINEやメールぐらいならできます。動画を見るのは厳しい(*)ですが。

*動画を見たいなら、追加料金を払ってさらに容量をチャージすればOKです。
月によって使うデータ容量がバラバラな方は、余ったデータ容量を翌月に繰り越せるSIMを選ぶといいでしょう。

格安SIMを選ぶときの注意点

SIMを選ぶときに注意したいのが以下4つのポイントです。

1、最低利用期間はどれくらいか?
2、データ通信容量のプランを途中で変えられるか
3、電話番号を引き継ぐ際は、電話が使えなくなる期間がないか
4、留守番電話サービスがあるか

1、最低利用期間はどれくらいか?

ドコモやau、ソフトバンクなど普通の携帯会社だと、たいてい2年縛り(2年以内に解約すると違約金が発生する仕組み)がありますよね。


 ↑
auの「誰でも割」は解約を申し込まないかぎり、2年毎に自動更新されます。契約更新月以外に解約しようとすると、違約金9,500円が取られます。

格安スマホの場合、データSIM(電話機能のないSIM)なら、そういった縛りがありません。

でも音声通話SIMの場合は、たいてい半年~1年程度の最低利用期間があり、期間内に解約すると6,000~9,500円程度の解約手数料が発生します。

たまに最低利用期間のない会社もありますが、その場合、最初の1年目はMNP(番号そのままで他社に乗り換える制度)の手数料が高めに設定してあります。

なお、普通の携帯会社のように「契約が2年ごとに自動更新される」なんてことはないので、最低利用期間を過ぎたらいつでも好きなときに解約できます

2、データ通信容量のプランを途中で変えられるか

1、格安simカードの選び方でも書きましたが、自分が毎月どれくらいのデータ容量を使うかなんて、最初はなかなかわからないですよね。

だから容量プランを途中で変更できるMVNO(=格安SIM会社)がおすすめ。最初は少し多めのプランにしておいて、使い切れないようなら減らしていく、といった使い方ができるので。

また余ったデータ容量を翌月に繰り越しできるMVNOも便利。ネットの時間が毎月一定でなくても、データを無駄なく使い切れます。

3、電話番号を引き継ぐ際は、電話が使えなくなる期間がないか

MNP(いま使っている電話番号をそのまま新しいスマホに引き継ぐこと)をしたい場合は、MNPに対応している会社を選びましょう。

なお通常、MNPをする場合は、SIMカードが届くまでの期間(1~3日)は電話が使えなくなってしまいます。

電話の不通期間があると困る場合は、自宅で(自分で)MNPができるSIMを選びましょう。これなら、ネットで申し込んで新しいsimが届いた後、自分の好きなタイミングで開通手続きができます。

「2~3日程度だったら、電話が使えなくても大丈夫」という方や、データSIMを買う予定の方は、特に気にしなくてOKです。

4、留守番電話サービスがあるか

留守番電話機能が欲しい場合は、留守番サービスのあるMVNOを選びましょう。留守番機能はたいていオプション料金として月300円ほどかかります。

この300円を無料にしたい場合や、留守番サービスのないMVNOを選んだ場合は、「SMARTalk」というアプリ(「050Plus」でもOK)を入れて、そこに電話を転送すればOK(*)です。

*最初の設定は少し面倒ですが、一度設定すれば、録音された音声がメールで送られてくるので便利です。「SMARTalk」は月額費用が無料。留守番電話の録音にかかる通話料(1回あたり20~40円)だけ費用がかかります。

MVNO(格安sim会社)の料金比較表

以下、安くて評判の良いMVNO(格安sim会社)の料金比較表です。(すべてMNPに対応しているので、番号そのままで乗り換えられます)

電話機能のない「データSIM」(SMS付)の月額料金比較表

DMM mobile 楽天モバイル DTI SIM mineo* U-mobile
1GB 630 750 920 940
2GB 920 1,050
3GB 1,000 1,020 990 1,020 1,050
5GB 1,360 1,570 1,370 1,700 1,630
7GB 2,010
8GB 2,130
10GB 2,340 2,380 2,640
使い放題 2,350 2,630

※料金はすべて税抜価格です。高速通信の無いプランは除いています。SMSの付かない「データSIM」なら、さらに100円~150円ほど安くなります。

電話機能のある「音声通話SIM」の月額料金比較表

DMM mobile 楽天モバイル DTI SIM mineo* U-mobile
1GB 1,260 1,200 1,500 1,480
2GB 1,380 1,780
3GB 1,500 1,600 1,490 1,600 1,580
5GB 1,910 2,150 1,920 2,280 1,980
7GB 2,560
8GB 2,680
10GB 2,890 2,960 3,220
使い放題 2,900 2980*

※料金はすべて税抜価格です。

*mineo(マイネオ)には、auプランとドコモプランがありますが、ここではsimフリースマホでも使える「ドコモプラン」の料金を表示しています。auプランはドコモプランより、それぞれデータsimなら90円、音声simなら120円安くなります。ただしauのスマホでしか使えません(auのスマホを持っている方が、simフリー化すれば使えます)。

*U-mobileの音声通話SIM使い放題プランは、最低利用期間を1年のプランにすると、250円引きの月額2,730円になります(通常の最低利用期間は半年)

※他に安い会社として「B-mobile」や「ぷらら」などがありますが、「通信速度がものすごく遅い」と評判が悪いので外しました。また「ソネット」や「IIJmio」「OCN モバイル ONE」「BIGLOBE」…など比較的知名度の高いMVNOも上記5社と比べてお得じゃなかったり、音声通話SIMがなかったり、MNP(携帯番号そのまま)で他社へ乗り換えられなかったり…等の欠点があったので除外しました。

※「UQモバイル」も評判は良いのですが、使える端末が限られる(au系のスマホしか使えない)ので、今回は外しました。auのスマホをsimフリー化して使う方には、おすすめです。

というわけで、料金面で見ると「DMM mobile」や「DTI SIM」が安いですね~。

MVNOおすすめ5社のメリット・デメリット

上記で紹介した5社のメリットとデメリットを、詳しく見てみましょう。(ちなみに2016年9月現在は、DTI SIMが一番お得でおすすめです)

1、DMMモバイル

安さと、データ容量プランの豊富さで人気なのが「DMM mobile」。

この会社のメリットは…

・全体的に他社より安い
通信速度が速い
・データ容量のプランが豊富
・容量プランを変更できる
・余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
・データ容量を越えても、100MBから追加チャージを購入できる
バースト機能(*)がある

*バースト機能:低速通信のときにも、はじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行う機能のこと。たとえその月の高速通信データ容量を使いきってしまっても、これがあればネットの読み込みが比較的早いです。

デメリットは…

・音声通話SIMだと、最低利用期間が1年(1年以内の解約は解約手数料9,000円)
・MNP(電話番号そのままで乗り換え)の場合、simが届くまで(1~3日ほど)電話が使えない期間が発生する
留守番電話機能がない(将来的に追加する予定だが、具体的日程はまだ未定)

DMMモバイルは、安さとネットの早さに重点を置かれる方におすすめです。

DMM mobileの詳細はこちら → DMM mobile

2、楽天モバイル

楽天ユーザーに人気なのが「楽天モバイル」。楽天のポイントがたくさん貯まるのでお得です。

この会社のメリットは…

・月額料金が初月無料
・音声通話simを買えば、楽天市場でのポイントがずっと2倍になる(事前エントリーが必要)
・キャンペーンによっては、スマホ端末が安く買える
・容量プランを変更できる
・余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
・店舗がある(店舗数は少ないけれど)
留守番電話サービスあり(+月額300円)
・データ容量を越えても、100MBから追加チャージを購入できる
・バースト機能がある
・月々の支払100円につき、楽天ポイントが1ポイント(=1円)もらえる
楽天でんわ(*)に申し込めば、1,500ポイントもらえる

*楽天でんわは基本料無料で通話料が半額になる電話アプリです。電話代が安くなるので、楽天モバイル以外のSIMを選んでも、楽天でんわは入れておいたほうがお得です。

デメリットは…

・音声通話SIMだと、最低利用期間が1年(1年以内の解約は解約手数料9,800円)
バースト機能がない

楽天モバイルは、楽天でよく買物をする方におすすめです。音声通話SIMだと、楽天市場でのポイントがずっと2倍になるので、たいへんお得と言えるでしょう。

楽天モバイルの詳細はこちら → 楽天モバイル

3、DTI SIM

安さとネットの速さで人気の「DTI SIM」。

この会社のメリットは…

・全体的に料金が安い
通信速度が速く、回線の混み合う12時台も速度が落ちにくい。
・容量プランを変更できる
・余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
・データ容量を越えても、500MBから追加チャージを購入できる
・月780円の「でんわかけ放題」オプションをつけると、5分以内の通話が無料になる
・ネット使い放題プランが安い
留守番電話サービスあり(+月額300円)
・自分でMNPの切り替えができるので、電話の不通期間が発生しない

デメリットは…

・音声通話SIMだと、最低利用期間が1年(1年以内の解約は解約手数料9,800円)
・音声通話SIMのMNP転出手数料が5,000円と、他社より2,000円ほど高い
バースト機能がない

DTI SIM」は、お得な格安SIMを使いたい方におすすめです。MNPも自宅でできるので、電話が通じなくなる期間も発生しません。わたしもこちらのSIMを使っています。 → 「DTI SIMの使い心地と、MNP(番号そのままで乗り換え)する際の注意点

※音声通話(電話機能)のないデータSIMなら、半年間無料でお試しすることができます。半年間無料キャンペーンの詳細はこちら → 「DTI SIM」お試しプラン

4、mineo(マイネオ)

au回線を使った「auプラン」とドコモ回線を使った「ドコモプラン」の2種類を用意している「mineo(マイネオ)」。

simフリースマホやドコモのスマホをsimフリー化(*)して使う場合は「ドコモプラン」、auのスマホをsimフリー化して使う場合は「auプラン」を選びましょう。

*simフリー化とは:各携帯ショップまたはネットで、「SIMロック解除」の手続きをすれば、いま使っているスマホを「simフリースマホ」にできます。そこに格安simを入れれば、月々の携帯料金を安くできるのです。

この会社のメリットは…

・「auプラン」があるのでauのスマホを使い続けたい人に便利
最低利用期間(通話SIMの解約手数料)がない
留守番電話サービスあり(+月額300円)
・自分でMNPの切り替えができるので、電話の不通期間が発生しない
・容量プランを変更できる
・余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
・データ容量を越えても、100MBから追加チャージを購入できる
・バースト機能がある
家族割引あり。家族や友達と余ったデータ容量を分け合える。

デメリットは…

・他社と比較すると、1GBのプランが少し高め。
・契約から1年以内に他社へMNPする場合は、MNP転出手数料が11,500円かかる

「mineo」は特に、auのスマホをsimフリー化して使いたい方や、家族みんなで契約したい方におすすめです。

mineoの詳細はこちら → mineo

5、U-mobile

使い放題のプランが人気の「U-mobile」。

この会社のメリットは…

留守番電話サービスあり(+月額300円)
・自分でMNPの切り替えができるので、電話の不通期間が発生しない
・容量プランを変更できる
・データ容量を越えても、100MBから追加チャージを購入できる
・音声通話SIMの最低利用期間が半年と短い(半年以内の解約は解約手数料6,000円)
・音声SIMの最低利用期間が1年になるプラン(「LTE 使い放題2」)にすると、250円引き(月額2,730円)になる。ただし半年以内の解約には9,500円、半年~1年以内の解約には3,500円の解約手数料が発生する)

デメリットは…

・余ったデータ容量の繰り越しができない
バースト機能がない
・使い放題とは言っても、あまりに使い過ぎると(3日間で2GBを超えると)速度制限がある

「U-mobile」は、使い放題プランが安かったのですが、2016年5月にDTI SIMがネット使い放題プランを発表すると、料金面でのお得感が薄れてしまいました。

U-mobileの詳細はこちら → U-mobile

タイプ別おすすめ格安SIM

ここまで見てきたとおり、格安SIMには様々なプラン&メリット・デメリットがあるので、自分にあったものを選ぶのが大変ですよね。というわけで以下、タイプ別のおすすめ格安SIMを整理してみました。

まずは「電話がいるか、いらないか」(=データSIMか、音声SIMか)の2択です。電話機能が欲しい方はこちらまで飛んでください。

1、電話を使わない方の場合

①「電話はいらないし、ネットもほとんど使わない
→ 「DMM mobileのデータSIM 1GBプラン(月額630円)」がおすすめ。

②「電話はいらないけど、ネットはそこそこ使う。家にネット環境はある
→ 「DTI SIMのデータSIM 3GBプラン(月額990円)」、または楽天ユーザーなら「楽天モバイルのデータSIM 3GBプラン(月額1,020円)」がおすすめ。

③「電話はいらないけど、ネットはそこそこ使う。家にネット環境がない
→ 「DMM mobileのデータSIM 5GBプラン(月額1,360円)」か、楽天ユーザーなら「楽天モバイルのデータSIM 5GBプラン(月額1,570円)」がおすすめ。

④「電話はいらないけど、ネットはかなり使う(毎日1.5時間以上動画を見る)。家にネット環境がない
→ 「DTI SIMのデータSIM 使い放題プラン(月額2,350円)」がおすすめ。

2、電話を使う方の場合

①「電話はいるけど、ネットはほとんど使わない
→ 「DTI SIMの音声SIM 1GBプラン(月額1,200円)」がおすすめ。

②「電話もいるし、ネットもそこそこ使う。家にネット環境はある
→ 「DTI SIMの音声SIM 3GBプラン(月額1,490円)」か、楽天ユーザーなら「楽天モバイルの音声SIM 3GBプラン(月額1,600円)」がおすすめ。

③「電話もいるし、ネットもそこそこ使う。家にネット環境がない
→ 「DMM mobileの音声SIM 5GBプラン(月額1,910円)」か、楽天ユーザーなら「楽天モバイルの音声SIM 5GBプラン(月額2,150円)」がおすすめ。比較的動画をよく見る方なら、「DMM mobileの音声SIM 7GBプラン(月額2,560円)」もおすすめ。

④「電話もいるし、ネットもかなり使う(毎日1.5時間以上動画を見る)。家にネット環境がない
→ 「DTI SIMの音声SIM 使い放題プラン(月額2,900円)」がおすすめ。

*留守番電話サービス&自宅MNP(電話番号そのままで他社に乗り換える作業を、自宅ですることによって不通期間をなくすこと)を希望するなら「DTI SIM」か「mineo」、「U-mobile」の方がおすすめです。

わたしは、DTI SIMのデータSIM 3GBプランにしました。ちょうど半年間無料で試せるキャンペーンをやっていたので。ネットも早いし、使い心地が良くて気に入ってます♪
 ↓
DTI SIMの使い心地と、MNP(番号そのままで乗り換え)する際の注意点

ちなみに家のネットは、WiMAXを使っています。

Wimaxはスマホにもパソコンにもつなげられるし、月3,000円代で容量無制限の高速データ通信ができます。使い放題なのでいくら使っても安心。

ただ、以下のようなデメリットもあります。

・Wimax端末が少しかさばる(スマホよりは小さいけど)
・端末を家に忘れちゃうとネットができない
・毎日、端末の充電をしなきゃいけない
・wifi(データsimと同じ機能)なので、電話機能はない
・SMSがない
・wimaxのつながらないエリア(東京の離島や田舎など)で使う場合(*)は、プラス月1,005円かかる。

というわけで、スマホだけに使うならwimaxより格安simの方が使いやすいと思います。「たまーにパソコンにもつなげたい」という程度なら、格安simの「テザリング」という機能(スマホの電波をPCにつなぐことで、PCでネットができる機能)を使えばいいですし。

でも家にネット環境がない人や、パソコンでネットをする時間が長い人、動画をたくさん見る人には、wimaxがオススメです。テザリングより、wimaxでPCにつないだ方が、ネットのスピードも早いらしいので。

※Wimaxの詳細はこちら → WiMAX

*wimaxを契約する際は、au LTEモードのついている端末を選んだほうがいいです。wimaxモードだけだと田舎や離島(あと、たまに建物内の奥まった場所)では使えないことが多いです。auモードは、使った月のみ+1005円かかります。

最後に

プランがわかりづらく、まだまだ知名度の低い「格安sim」ですが、賢く使えばとってもお得ですよね! 乗り換えは少し面倒ですが、スマホの料金が月々5,000円も安くなるなら、その分の価値は十分にあると思います^^

乗り換えの際、ひとつ注意したいのは「解約手数料」。docomoやau、ソフトバンクのスマホは、たいてい「2年縛り」があるので、途中で解約すると1万円ほど取られる可能性があります。

契約更新月(解約手数料のかからない月)がいつなのか、事前に確認してみましょう。近いうちに更新月が来るなら、そのタイミングで格安スマホに乗り換えるのがベスト。

いつの間にか更新月が過ぎてしまっていたり、更新月が3ヶ月以上先の場合は、早いタイミングで格安スマホへの乗り換えを検討してみましょう。だいたい2ヶ月ぐらいで、違約金の元は取れる(*)ので。

*例えば、毎月9,000円払っている携帯料金が、約2,000円(DMMモバイル音声SIM・5GBプランの場合)になったら、月々7,000円浮くので、2ヶ月で違約金(9,500円)の元が取れる上に、1年で8万円以上も節約できます。

※2/17追記:先日旦那さんがauから格安スマホに変えたのですが、10年以上auを使っていたため、違約金が1万円じゃなくて3,000円ぐらいでした。auを長年使っている場合は、違約金の割引があるかもしれません。

なお、どの格安SIMが自分に一番合ってるのか、わからない…!と言う方は、以下の質問の答えをコメント欄に書いてくだされば、どのSIM&料金プランが合っているか、お知らせできると思います^^♪

電話機能が欲しいですか?(いらない場合、②③の質問は飛ばしてOKです)
②電話が欲しい場合、留守電機能も欲しいですか?
今の電話番号のままで乗り換えたいですか?その切り替え手続きの際、スマホでの電話やネットが1~3日使えなくなっても大丈夫ですか?
ネットは月に何GBぐらい使いますか?(現在スマホを持っているなら、マイページ等で毎月のデータ使用量や、いま何GBのプランに入っているのかを確認できると思います)
⑤自宅にネット環境(wifi)はありますか?
楽天でよく買物をしますか?
(⑦今持っているスマホをsimフリー化したい場合は、どこのスマホか(ドコモかauかソフトバンクか)を教えてください)

以上、わかりづらい点や、補足情報などがあれば、コメント欄にて教えていただけたら嬉しいです(*^_^*)

格安スマホへの乗り換え方はこちらの記事にまとめました → 「auから番号そのままで、月額2千円の格安スマホに移行した手順


人気ブログランキングへ

※今回紹介した格安SIMの料金プランには変更が生じることもあります。最新情報は各会社のホームページにてご確認ください。

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • 楽天でんわの国際通話は国内通話と同じ1分20円なんですね。
    アジア、アメリカ、ヨーロッパすべて国内通話と同じ課金なんです。
    アメリカ(ミネソタ州)の固定電話にかけてみました。
    表示は20円/分となっていますが、実際には30秒単位で10円/30秒の課金になっていました。
    音声品質は普通でしたね。

    by Crew €2016/01/02 01:17

  • > Crew さん
     
    楽天でんわ、国際通話も国内通話と同じ料金なんですか~!それはお得ですね!!
    海外にも30秒10円でかけられるのなんて、嬉しいですね。
    どのsimカードを選ぶにしても、楽天でんわは入れておきたい必須アプリですね^^♪

    by りりー €2016/01/02 21:37

  • あけましておめでとうございます!
     
    私いまいち決められず…参考にしたいので、相談させてください!
     
    確定ではないですが、夏くらいを目処にワーホリ行こうかと思っています!早まる可能性もありです。
    更新月は昨年10月だったので、まだまだ先です。
    解約料がかかったとしても、SIMフリーにする方がいいかと思っていますが、今の私の場合でりりさんならどんな契約にしますか?

    by かな €2016/01/04 08:28

  • > かな さん
     
    あけましておめでとうございます!今年もどうぞ宜しくお願いします^^
     
    確かに更新月がだいぶ先なら、たとえ解約料がかかったとしても、SIMフリーにする方が良さそうですね。
    夏くらいにワーホリへ行くなら、最低利用期間が半年以下のものがいいと思います。
     
    以下6つの質問に答えていただければ、一番あったsimカード&料金プランをお知らせできると思います♪
     
    1、留守番電話機能が欲しいですか?
    2、今の電話番号のままで、格安スマホに乗り換えたいですか?その手続きの際、電話が1~3日使えなくなっても大丈夫ですか?
    3、ネットは月に何GBぐらい使いますか?(auのマイページ等で毎月のデータ使用量や、いま何GBのプランに入っているのかを確認できると思います)
    4、自宅にネット環境(wifi)はありますか?
    5、楽天でよく買物をしますか?
    6、新しく格安スマホ(simフリースマホ)を購入する予定ですか?それとも今持っているiPhoneをsimフリー化しますか?
     
     

    by りりー €2016/01/04 21:31

  • 有難うございます\(^o^)/
     
    1、留守番電話機能は不要です??
    2、今の電話番号のままで電話が1~3日使えなくなっても大丈夫です??
    3、先月12/31までが8.46GB、
    今月1/4まで1.28GBとありました…
    4、wifiなしです!
    5、します!
    6、今のiPhoneSIMフリーに出来るのかな…⁈新しく購入予定です??

    by かな €2016/01/05 20:05

  • > かな さん
     
    なるほど!それなら、FREETELかU-mobieleの使い放題プラン(いずれも音声通話SIM)がいいと思います。
     
     
    FREETELなら使った分だけの課金になるので、月に8GB~10GB使うとすると、月額2,840~3,170円になると思います。

     
     
    家にwifiがないなら、U-mobieleの使い放題プランもいいかもしれませんね。こちらは使い放題で月2,980円です。
     ↓
    http://liliki.net/431888691-2#U-mobile
     

    by りりー €2016/01/05 21:10

  • りりさん、ご丁寧に有難うございます!
    U-mobiele家電量販店にもあるみたいなので、ちょっと見てます!
    甘えてすみません(^◇^;)
     
     

    by かな €2016/01/06 18:09

  • > かな さん
     
    いえいえ、参考になったなら良かったです♪
    家電量販店でもいろいろ聞いてみてください~^^

    by りりー €2016/01/06 21:24

  • 先週りりさんに教えて頂いたフリーテルのSIMにして、Zenfone2laser購入しました!
     
    店員さんもりりさんと同じSIM進めてくれました:-)
     
    今のところ快適です☆自分で初期設定が出来ず、店に出戻りしましたが…w情けないですwww
     
    有り難うございました!!

    by かな €2016/01/29 07:45

  • > かな さん
     
    わぁ!ついに格安simデビューされたんですね(≧▽≦)
    フリーテルのSIM+Zenfone2laser、いいですね~♪良い格安スマホ選びましたね!
     
    ご丁寧に報告頂いて嬉しいです^^ありがとうございます!
     
    これからは月々の携帯料金が安くなった分をワーホリ用の資金にまわせますね♪
    ワーホリも楽しんできてくださいね~(*^^*)

    by りりー €2016/01/29 08:50

  • りりさん。
    はじめまして(*´ω`*)
    今はドコモで契約していますが少し前に使用料を節約するためネット通信を外してかけ放題(電話のみ)のプランにしました。電話はほとんど使わないんですが親からの連絡の為に繋いでます。
    インターネットはWIFIのルーターで済ましています。
    ガラケーに変更しようと思っていたんですがりりさんの記事を見てSIMフリーに凄く惹かれました。
    良かったらプランのアドバイス下さい。
    因みに形態は格安スマホを新しく購入しようとも考えています。
     
    ①電話機能は欲しいです。(ほとんど使わないけど(+_+))
    ②留守電は無し。
    ➂今の電話番号を使いたい。
    ④ネットはWIFIルーターのみで過ごしてますが少し不便なので3-5GBあれば便利かなとおもいます。5GBもいらないかな・・
    ➄WIFIあります。
    ⑥カードはあるけどほとんどしないです。
    ➆SIM フリーの携帯を新規で購入予定でいます。
     
    宜しくお願いします。

    by ぽな €2016/01/30 20:19

  • > ぽな さん
     
    はじめまして(*^o^*)
    ドコモのかけ放題プランのみにされてたんですね。ネット通信量が、高いですもんね…。
    でも状況的には、simフリースマホがぴったりですね!
     
    ぽなさんの感じなら、DMM mobileの3GBプラン(月1500円)がいいと思います。WIFIルーターを常に持ち歩くようなら、月3GBで全然足りると思います。余裕を見ておきたいなら、5GBのプラン(月1970円)でもいいかも。
     ↓
    http://liliki.net/431888691-2#DMM
     
    まあ、プランは途中で変更できるのでとりあえず3GBにしておいて、足りないようだったら5GBに変えるのもありだと思います^^
     
     
    ただDMM mobileの場合、MNP(電話番号そのままで乗り換え)をする際、simが届くまで(1~3日ほど)の間、電話が使えない期間が発生してしまうので、それが不便だと感じるならU-mobileの方がオススメです。
     ↓
    http://liliki.net/431888691-2#U-mobile
     
    こちらは3GBプランが月1580円、5GBのプランは月1980円です。
     
     
    また何かわからない点があったら、聞いてください~^^♪

    by りりー €2016/01/30 21:53

  • りりさん、ありがとうございます。
    早速、動いてみます(*´▽`*)
     

    by ぽな €2016/01/31 12:17

  • > ぽな さん
     
    は~い^^
    良いsim&simフリースマホが見つかりますように♪

    by りりー €2016/01/31 23:36

  • りりーさん
    初めてコメント書かせて頂きます。
     
    私は、現在、AUのガラケイを利用しています。(シンプルSプラン)ほとんどEメールとCメール利用です。
     
    格安スマホを利用したいと思っていますが、仕組みがよく分からず、またスマホを利用できるように設定する方法とかアプリもよくわかりません。りりさんのブログを見て、格安スマホの事が書いてありましたので、アドバイスをいただければと思ったしだいです。
    スマホを利用したい理由は、国内外の旅行時に地図や情報を検索したり保存したい。
    語学の学習に利用したい。
    地震や災害時に情報を手に入れたい。
    公共施設や、民間期間の問い合わせにも電話を利用したい。
     
    ①電話機能が欲しいですか? はい
     
    ②電話が欲しい場合、留守電機能も欲しいですか? いりません。
     
    ③今の電話番号のままで乗り換えたいですか? はい
     
    その手続きの際、電話が1~3日使えなくなっても大丈夫ですか?はい
     
    ④ネットは月に何GBぐらい使いますか?
    携帯ではEメールに写真小さくして添付、くらいなので、何ギガがわかりません。今後は上記のスマホ利用に使うに必要な容量
    なので、どのくらいがいいか教えて頂ければ幸いです。
     
    ⑤自宅にネット環境(wifi)はありますか?はい
     
    ⑥楽天でよく買物をしますか?したことがありません。
     
    ⑦今持っているスマホをsimフリー化したい場合は、どこのスマホか(ドコモかauかソフトバンクか)を教えてください
    スマホをもっていないので、どの機種がよいのか分からないので、りりーさんおすすめの機種にしようかとも思っています。
     
    PS 購入した機種と違う会社のsimカードを購入したら、利用できるように設定は自分でできますか?
    あまりにも無知なので、お恥ずかしいですが、スマホを利用したいとおもっていますので、アドバイスを頂けましたら、よろしくお願いいたします。
     

    by ヨンギ €2016/02/09 18:42

  • > ヨンギ さん
     
    おぉ、ガラケーからスマホ・デビュー、いいですね~!^^
     
     
    頂いた条件から判断すると、DMM mobileの音声通話・3GBプラン(月1,500円)がいいのではないかと思います。
     ↓
    http://liliki.net/431888691-2#DMM
     
     
    ネットを使う際、自宅ではwifiでつなぐようにする&外ではあまりネットを使わないなら、1~2GBプランでもいいと思いますが、とりあえず3GBプランにして余るようなら容量の少ないプランに変更するという形がいいかと。
     
     
    ちなみに、購入した機種と違う会社のsimカードでも全然大丈夫です!(一応、simカードがその機種に対応しているか確認したほうがいいと思いますが、最近の格安スマホは、たいていのsimカードに対応しています)
     
     
    格安スマホを利用する流れとしては、
     
    1、simフリースマホを購入
    2、auに電話して、MNP(番号そのままで乗り換え)したいと言い、MNP予約番号をもらう。
    3、simカードを購入(その際にMNP番号を入力)
    4、simカードが届いたら、スマホにそのsimを挿入し、説明書の通りに設定。
     
    …といった感じです。
    (ちょうど先日、旦那さんがauのスマホから格安スマホに移行したので、その流れを次回のブログで書こうと思っていたところです♪)
     
     
    simフリーの機種は、予算にもよるんですが、ヨンギさんの用途で考えると、FREETEL 雅がいいのではないかと思います。
     ↓
    http://amzn.to/1nZW2rG
     
     
    わたしもこの機種を買ったのですが、コストパフォマンスが良く、使い心地も良いので気に入ってます♪
     ↓
    http://liliki.net/431266102-2#6
     
     
    あとは、こちらの項目の「2、1~3万円のスマホ(普通に使いたい人向け)」で紹介した3機種もオススメです。
     ↓
    http://liliki.net/431266102-2#5
     
     
    特にZenphone 2 Laserは人気ですね。
     ↓
    http://amzn.to/1nZWtCq
     
     
    また分からない点があれば、なんでも聞いてください~(^o^)

    by りりー €2016/02/09 22:19

  • りりさん
     
    こんばんは(*´▽`*)
    先週くらいから格安SIMに変更して使い始めてます。機械音痴ですが無事に初期設定出来ました(笑)
    この度は色々とアドバイスありがとうございました。
    また一つ無駄が省けました♡
    いつも為になるブログありがとうございます。
     
    ぽな

    by ぽな €2016/02/18 22:43

  • > ぽな さん
     
    わぁ、すごい!!早速、格安simに変更されたんですか!いいですね~♪
    お役に立てて嬉しいです(≧▽≦)
     
    最終的にはどのsimを選びましたか?^^ 使い勝手はどうでしょう??
     

    by りりー €2016/02/19 20:06

down

コメントする




プロフィール

りりー

りりー

こんにちは^^ 予算99万円で世界一周してきたりりーです。
趣味は旅行と節約です。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ 



sponsored link

月別アーカイブ