旅行記ブログ:りり記

東丹沢の白山順礼峠に行ってきました♪【日帰り登山レポート】

time 公開日:2015/06/25   

そろそろ夏に向けて、たるんだ体を引き締めたい…!

ということで今回は、「東京近郊の山ハイク」という本に載っていた「白山・順礼峠」に行ってきました♪

東京近郊の山ハイク:東京から日帰りで行ける初心者向けの山が沢山載ってます。地図やルート案内も詳しくて、オススメです♪

白山・順礼峠は、緑いっぱいで気持ちのよい登山コースでした^^


今回のスタート駅は、小田急線の本厚木駅

北口を出て、横断歩道を渡った右手にある

5番バス乗り場から、バスに乗ります。

15分ほどで「飯山観音前」に到着。

まず歩き始める前に、「今そこにある山の危険 ~山の危機管理と安心登山のヒント ~」という本に書いてあった通り、地図と方位磁石で進行方向を確認します。

登山の前に、コースの方角をちゃんと把握しておかないとダメなんですよね~。(※詳細記事 → 「山は危険!?登山を安全に楽しむための山岳遭難事故&転倒・滑落対策」)

どうやら後ろを振り返ったところにある、この赤い橋がスタート地点のようです。

飯山森林公園へようこそ」と書かれた看板の下をくぐったら、まっすぐ進む

…はずなんですが、ちょっと道草して、

橋の写真を撮ってみたり、

近くにあった神社の写真撮ってみたり。

道草に満足したら、ようやく先ほどの道に戻ります。

ゆるやかな上り坂を登って行くと、

道の脇に、きれいな紫陽花が咲いていました。

しばらく進むと、分かれ道。

歩行者は右だそうです。

紫陽花の咲く散歩道を進みます。

ホタルブクロの花も咲いていました。

立派な門、登場。

この階段を登り切ったところに、お寺があるのです。

長い石段を登ります。よいしょ、よいしょ。

ようやく、登りきったぁ…!と思ったら、

さらなる階段、登場。

ちょっとトイレ休憩にしますか…。

トイレから出ると、目の前の公園に

ヤマビル注意」の看板が…!

あとで知ったんですけど、実はこの辺り(東丹沢)って、ヒルのメッカらしいんですよね。

ヒルに血を吸われたくないなら、靴下に塩をすり込んだり、虫除けスプレーをしたり、ジメジメした日陰で立ち止まらないようにした方がいいそうです。

万が一、ヒルに血を吸われたら、塩とか虫さされの薬をヒルにかけて弱らせてから、取ったほうがいいみたいです。怖えぇ…!

とりあえず、虫除けスプレーを入念に塗りたくります。

気を取り直して、先ほどの階段へ。

少し進むと、2体の金剛力士像がいらっしゃいました。

こちらが、左の像。

凛々しいお顔をしていらっしゃいます。

これは、右の像。

…え!?

めっちゃ笑ってるやん~!?

普通、金剛力士像って力強いイメージというか、怖い感じというか、こういう怒ったような表情してると思うんですよ。
 ↓

ところが…

見て、この明るい表情。全然怖くない。超ハッピー黒ハート

ハッピー金剛力士像を過ぎ、

さらにテクテク階段を登ります。

道の両脇には、紫陽花が満開。きれい~♪

階段を登り終えると、正面には

ドドーン!と大きな木がそびえ立っていました。

これは「イヌマキ」という木で、樹齢は約400年なんだそうです…!室町時代の末頃、植えられたんだとか。

さすが。神々しいオーラを放ってます。


 ↑
謎の像や、

ミニ観音さまの前を通過し、

最後の階段を登り切ると、

立派な本堂が見えてきました。

ここ、飯山観音の正式名称は「飯上山長谷寺(ちょうこくじ)」。高野山真言宗のお寺だそうです。

静かで雰囲気の良いお寺ですね~。

お参りを済ませたあと、境内の裏手にある登山道へ進みます。

観音様が、点々といらっしゃる道を過ぎると、

分かれ道、登場。
右が男坂、左が女坂です。

今回は、「東京近郊の山ハイク」に記載されていたルート通り、女坂をチョイス。

このフェンスの先が、登山道です。今回はどんな山かしら…。楽しみだ^^♪

次回「神奈川のおすすめハイキングコース:飯山観音~白山順礼峠」につづく。


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

down

コメントする




プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ 



sponsored link

月別アーカイブ