旅行記ブログ:りり記

【台湾旅行はいつが安い?2018】台湾の安い時期を1年間検証したよ

time 公開日:2018/07/05  

こんにちは! 格安旅行が大好きなりりーです。
ある日、ふとこんなことを思いました。

…というわけで、海外旅行の料金を徹底的に調べてみました!
 

調査対象に選んだのは、日本人に人気があり、かつわたしも大好きな3カ国。台湾、バリ島、ハワイです。
 
まずは、台湾旅行の料金について報告します。はたして台湾は何月に行くのが一番安いのでしょうか?

※調査の条件:旅行代金は出発月の前月上旬に検索した時点で、一番安かった金額を掲載しています。調査期間は2017年5月~2018年4月。グラフのデータはわかりやすいよう1月から並べています。素人による調査なので、あくまで参考程度に見てください~。

台湾行き航空券が安い時期はいつ?

まず東京から台湾への往復航空券だけで見てみると、最も安い時期は12月でした。

4~6月と10月も安めですね。逆に、2~3月と7~9月は少し高めです。
  

航空券の相場は、2~3万円ほど。平均価格は23,332円でした。台湾はLCCが多い分、航空券代が安いんですよね。
 

ちなみに飛行機の検索条件としては、ちょうど良い時間帯(往路:早朝便を除く午前発、復路:午後発)に飛んでいる直行便を選択しています。
 

変な時間帯(深夜早朝)に発着する便なら、もっと安いのもあったりするのですが、体力的に疲れちゃうので…。

往路午前発、復路午後発の直行便で最安値だった便

そういえば航空券だけ見ると、去年の調査でも12月が一番安かったです。
 ↓

去年の航空券料金

航空券とホテルを自分で手配する旅なら、年末を避けた12月の平日を選ぶのが安そうですね。

台湾ツアーは何月が安くて、何月が高いのか?

次に、航空券やホテルがパックになったツアーで行く場合の料金を比較してみましょう。

調査したのは、JTB、HIS、エアトリ(旧DeNAトラベル)の3社。これらの2泊3日台湾ツアーの平均最安値をまとめたグラフがこちらです。
 ↓

最も安いのは4月の39,470円。最も高いのは3月の61,590円でした。けっこう差がありますよね。
 

ツアーの平均価格は5万円ほど。ツアー代は全体的に、昨年より1万円ほど値上がりしていました。

ちなみに去年のグラフがこちら。
 ↓

去年のツアー料金

去年は10月、1月、6月の順で安く、3万円を切る激安ツアーもありましたが、今年は4万5千円を切るツアーだったら、安いほうって感じでした。
  
 

似たようなツアーでも料金が違う理由

格安ツアーって選び方がわからないと、ついつい値段だけに目が行きがちですよね。でも当たり前ですが、ツアーの中身も大事です。
 
ツアー代金には何が含まれていて、何が含まれていないのか、どんなホテルに泊まるのか、出発・帰国時間は何時か…など、しっかりチェックしておかないと、後悔の原因になります。

ツアーの料金は、主に以下2つの要素で決まります。

1、出発日
2、ツアー内容

1、出発日

出発日はご想像の通り、平日は安く、土日や連休を挟むと高くなります。

特にゴールデンウィークやお盆、年末年始などは、出発日を少しずらすだけで、料金が倍以上違ったりします。


 ↑
例えばこちらは全く同じ内容のツアーですが、GW中とその翌週では料金が3倍近く違います

出発日で言うと、大抵の台湾ツアーは金曜~土曜出発の便は高めの価格設定となっています。

また時期によっても値段が変わります。

休みの取りにくい時期や、訪れる地域のオフシーズン(雨季だったり、寒かったりでお客さんの少ない時期)は値段が下がる傾向にあります。

あとは検索した日に、たまたま旅行会社がセールをやっていたりすると、通常より安いツアーが見つかることもあります。(極端に安いツアーはすぐ売り切れちゃいますが……)

2、ツアー内容

ツアー内容というのは、利用するツアー会社や航空会社、泊まるホテルのレベル、滞在日数、空港⇔宿の送迎の有無、出発&帰国時間…などのこと。

これらの便利さ・快適さ・安心度によって、ツアー料金は変わります。
 

たとえば台湾ツアーの場合、時期によっては2万円台の激安ツアーもありますが、それだと空港からホテルまでの送迎がついていなかったり(別料金のオプションになっている)、早朝出発だから空港付近で前泊しなきゃいけなかったり、現地滞在時間が短すぎて旅を満喫できなかったり……なんてこともあるので注意が必要です。

2泊3日のツアーなら、1日目の午前中に日本を出て、3日目の午後~夕方に台湾を出発する便がベスト。

深夜や早朝に着く便だと睡眠サイクルが乱されるし、現地滞在時間も短くなっちゃいます。(もちろん値段を最重視するなら、深夜早朝便が良いですが)

というわけで今回調べたツアーは、以下の条件に当てはまるものを選択しています。

< ツアー内容条件 >
・内容:航空券+ホテル+送迎のみのパッケージツアー
・日程:2泊3日
・出発地:東京
・出発時間:行きは午前発、帰りは午後~夕方発
・飛行機:直行便利用(LCCでもOK)
・送迎:あり(送迎なしのツアーなら、別料金の送迎オプションを追加)
・ホテル:指定なし(どこでもOK)

スケジュールの例を挙げると、こんな感じ。
 ↓

< 台北ツアースケジュール >
・1日目 9:20 成田発 → 12:15~12:20 台北/桃園着
・2日目 終日:自由行動
・3日目 16:35~17:20 台北/桃園着 → 20:55~21:40 成田着

ツアー料金の注意点

上記の条件に当てはまるツアーは、HISならこんな感じのツアーです。
 ↓

ここで一般的に記載されている料金は「ツアー代金」のみなことに注意が必要です。
 
実際に支払う料金は、このツアー代金に空港使用料や現地税、旅行会社によっては別途送迎費をプラスした金額となります(台湾旅行なら、だいたい+4,000~10,000円程度)。
 
今回の調査で示したグラフは、それら諸々の費用を含めた合計金額を掲載しています。

ツアーのデメリット

安いツアーの場合、ホテルや飛行機の出発時間が未定なことも多いです。


 ↑
時間は、こういう感じで幅を持たせていたり

ホテルは「エコノミークラスホテル」などと書かれてたりします。

こういうツアーって、出発直前(1週間ぐらい前)にならないと、詳細がわからないんですよね。(まあ、安さ重視のわたしは、こういうツアーを選ぶことも多いのですが)

面倒な免税店立ち寄り

 
台湾の格安ツアーは大抵、空港⇔ホテル間の送迎中に免税店へ立ち寄ります。

これで往復1~2時間はロスしちゃうので、時間がもったいないと思う方は、少し高めのツアー(免税店に寄らないやつ)か、送迎なしのツアーを選ぶといいでしょう。

ただ送迎なしのツアーを選ぶくらいなら、個人手配(航空券とホテルを自分で予約)にしたほうが、自由度は高いです。ホテルも好きなところを自由に選べるし。

個人手配の旅行って誰でもできるの?

「個人手配の旅行」というと大変そうですが、今は航空券もホテルも、ネットで簡単に予約できる時代なので、そう難しくはありません。

航空券は「スカイスキャナー」、ホテルは「ブッキングドットコム」で予約すればOKです。

それぞれの予約法はこちら。
 ↓

・スカイスキャナー(航空券の予約) → 「スカイスキャナーの使い方。格安航空券はここに注意!!
・ブッキングドットコム(ホテルの予約) → 「海外ホテルの予約はココに注意!予約方法とBooking.comの使い方

 

ちなみに2人以上で旅行に行くならツアーでも良いのですが、「ひとり旅」の場合は断然、個人手配の方がおすすめです。

ツアーだと「1人部屋追加代金」がかかって、割高になっちゃうことが多いのです。

逆に、ツアーで行くメリットといえば空港・ホテル間の送迎があることです。(最近は送迎が別料金になってるツアーも多いですが…)

送迎付きのツアーなら、空港からホテルまでのアクセスを自分で調べなくても、ツアーガイドさんについていけば、ホテルの目の前まで送り届けてもらえます。

ただ台湾ツアーの場合、大抵は送迎の途中で免税店に立ち寄るんですよね…。

格安台湾ツアーで立ち寄った免税店

格安台湾ツアーで立ち寄った免税店

この免税店タイムは本当に時間の無駄です。まあ、その分ツアー料金が安くなっているのだから、仕方ないんですが。。

ちなみに個人手配の場合は、台北駅から近いホテルを選ぶと移動が楽です。

台北駅なら、空港から電車1本でアクセスできるから迷うこともないし、観光にも便利です。

※台北駅周辺で口コミの良いホテルは、こちらの記事にまとめています。 → 「【台北駅前の人気ホテル10選】1泊1,800円~料金別、口コミ人気宿

個人手配とツアーではどちらが安いのか?

個人手配(飛行機やホテルを自分で手配した場合)の料金は以下のようになりました。

一番安いのは12月の21,292円、高いのは2月の36,295円でした。平均価格は、2.8万円ほど。

ツアーと個人手配とで料金を比較してみると、こんな感じ。
 ↓

台湾旅行はツアーで行くより、個人手配のほうが安いですね!
  
 
※上記の個人手配料金は、パックツアーと同じ内容(飛行機代+ホテル代+ホテルまでの移動費)を全て含めた金額です。ツアー同様、飛行機は往復直行便で、往路:午前発、復路:午後発のものを選んでいます。
 

個人手配のホテルは、2名1室の個室(ドミトリーは除外)で、台北中心部にある 3つ星以上のリーズナブルなホテルを選んでいます。
 ↓

なお海外のホテルの料金は、1人あたりではなく、1室あたりの料金が表示されています。

なので2名1室なら、表示されている価格の半額が、一名当たりの料金となります。

台北のホテルの料金を調べる

※海外のホテルを選ぶときのコツはこちら → 「海外ホテルの予約はココに注意!予約方法とBooking.comの使い方

まとめ

…というわけで、2泊3日で台湾に行く場合は、

ツアーなら4~10月頃が安く、個人手配なら4~6月と10~12月頃が安いという結果になりました。

全体的にツアーより個人手配のほうが安いので、安く行きたいなら、航空券とホテルを自分で抑える形が良さそうですね!

航空券の予約法はこちら → 「スカイスキャナーの使い方。格安航空券はここに注意!!」、ホテルの予約法はこちら → 「海外ホテルの予約はココに注意!予約方法とBooking.comの使い方」に書いてます。

 

ちなみに台湾のベストシーズンは10月~4月と言われています。(旬のマンゴーを味わいたいなら、5~7月が良いです)

7月~9月は台風が多く、1~2月にある旧正月の時期はお店が休みになったり、交通機関が混雑したりします。
 

価格&ベストシーズンを考慮すると、10~12月の平日が一番ねらい目かもしれませんね! 
 

なお、台北以外にもいくつかの都市を周遊したい場合は、旅の専門家に旅行プランを相談するのがおすすめです。
 ↓
無料の旅行プラン作成サイト 旅さがし

(「旅さがし」の使い方はこちら → 海外旅行の計画が面倒なら、旅行プランの無料作成サイト「旅さがし」が便利

※関連記事
・「海外ホテルの予約はココに注意!予約方法とBooking.comの使い方
・「【台北駅前の人気ホテル10選】1泊1,800円~料金別、口コミ人気宿

※3泊4日の台湾旅行モデルコースや、おすすめ観光スポット、人気グルメなど、台湾へ行く前に知りたい情報は、全てこちらにまとめています。
 ↓

【台湾女子旅】3泊4日で遊び尽くす!超おすすめモデルコースはコレ!

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • おひさしぶりです(^^)
    やっぱり安いのはもう成田発しかないんでしょうかねー?東京から成田空港までは近いんだか遠いんだか。成田空港に着いてからも第三ターミナルまで行くのがまた遠い。第三ターミナルは貧乏人に対する嫌がらせか!と。あとリリさん調べるの好きですね。ブログ読んで台湾旅行はDeNAにしようと決めました。

    by MEGUMI €2017/03/26

    • > MEGUMI さん
      こんにちは! お返事遅れてすみません…!(>_<) そうですね。やっぱり安いのは成田発が圧倒的に多いです。 確かに東京から成田は遠いですよね、特に第三ターミナル。 アハハ!^^ 貧乏人に対する嫌がらせ…(笑)ホントあそこは遠いですもんね~。せめて電車で1本で行けるようにしてほしい…。 そうなんですよ~、調べるのが好きなんです。なんか気になっちゃって。 バリ島旅行の際、DeNAを利用しましたが、なかなか良かったですよー^^

      by りりー €2017/03/28

  • A型ですか?

    by O型 €2017/03/27

    • > O型 さん
      バレちゃいました?^^

      by りりー €2017/03/28

  • 台湾は日本より暑いですし、台風等の影響がある時期があるので、行ったけど毎日台風なんてことになりかねませんから、それも考慮した方がいいと思います。

    by りょうた €2017/04/30

    • > りょうた さん
      おぉ!確かに台風の時期がありましたね。
      貴重なコメント、ありがとうございます!後で追記しておきます~^^

      by りりー €2017/04/30

  • はじめまして。
    この調査結果とても面白いですね。
    台湾行ってみたいと思ってましたので参考にさせていただきます。

    by かにくん €2018/06/04

    • > かにくん さん
      はじめまして。コメントありがとうございます!
      台湾楽しいので、ぜひいつか行ってみてください~(≧▽≦)

      by りりー €2018/06/06

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ