旅行記ブログ:りり記

モロッコで道を聞いたら、チップが発生するの!?

time 公開日:2013/04/16   

モロッコのフェズ行きの夜行バスに乗りました。
(前回の記事はこちら→ぼったくりへの対処法は、笑顔で「あれあれっ?^^」
 
2_20130413025456.jpg
 
------------------------------------------------------------–
現在はインドのブッダガヤです。
twitterではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォローしてください^^⇒https://twitter.com/liliki1
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
------------------------------------------------------------–

 
 
わたしは基本的に、道案内にはお金を払わない主義です。
(無料で案内してくれる人も、たくさんいるので)
 
 
そして、「無料」と約束されたものには、
1円もお金を払わない主義でもあります。
 
 
ただ、モロッコという国は、
道案内で商売をしている人がいるので、少しやっかいです。

2_20130413025529.jpg
夜行バスに乗って、フェズに着いたのは、早朝の4時過ぎ。
朝、6時に着くと聞いていたのに、ずいぶん早いです。あたりは真っ暗。
 
 
こんな暗い中で、知らない街で、
一人で宿探しとかイヤだな~と思っていたら、
ちょうど同じバスに日本人の男子大学生3人組が乗っていました。
 
 
「こんにちは!もう宿決まってますか~?」と話しかけ、
彼らと一緒に宿を探すことにしました。
 
 
 
 
しばらく歩いて、見つけた宿に入ると
「今日は満室」とのこと。
 
 
その後、何件もまわってみますが、全て満室
 
 
…え、え~?!今まで、こんなことなかったのに!何で?!
 
 
と思っていたら、「今日はこの街に国王が来ているんだよ」と宿の人。
それに伴い、警備の人などがたくさん来ているため、どこの宿も満室らしいのです。
 
 
困っていると、宿のお兄さんが
「あそこの宿なら空いてるかも?」と言って、
近くの宿を案内してくれました。
 
 
でも、案の定、満室
お兄さんは、他の宿を何件かまわってくれました。
 
これ、後でお金請求されるパターンかな?と思って
「いろいろ案内してくれて、ありがとね。 
 でもこれって無料?お金持ってないけどいい?」と聞くと
「ノープロブレム!」と微笑むお兄さん。
 
 
念のため、何度か「ホントに無料?」なんて確認してみたのですが
お兄さんは「フリー(無料)!!ノープロブレム!!」と言ってくれました。
 
 
モロッコ人、優しいな~!!
 
 
 
結局、どこの宿もあいてなくて、
チェックアウトの時間まで待てば、部屋が空くかもということだったので
カフェで時間をつぶすことにしました。
 
3_20130413025531.jpg
 
 
 
 
案内してくれたお兄さんに「いろいろありがとね!」と言って、笑顔で別れようとすると
お兄さんは、案の定、チップをくれ!と言ってきました。
 
 
え~!!!
 
 
私は、あれあれ?って顔をして、
「あれ?無料でいいって言ったじゃん?!」と微笑むと
 
お兄さんは、
「でも、僕はこんなにたくさん案内したんだ。
 こんな朝早くに寝る時間を削って、案内したんだよ」と言ってきました。
 
 
 
「そっか。でも私が無料?って聞いたら、無料だって言ったでしょ?
 だから、お金はあげられないよ。何度も聞いたもん^^」と私。
 
 
マラケシュのときは、
「お金あげられないや、ごめんね。でもありがと!」って笑顔で握手すれば
「OK!」って言って去っていったのに、
ここのお兄さんは、びっくりするほどしつこく、お金をせがみ続けていました。
 
 
でも、どんなにしつこくされても、私の意思は変わりません。
だって、何度も「無料」か確認したもん。で、「無料」って言われたもん。
約束は守ってもらわないといけないもん!
 
 
「スモールマネーでいいんだよ。チップだよ!」と彼。
 
ここで、彼に“スモールマネー”を渡したところで、
彼には「少ない、もっとくれ!」と言われて
どんどん値段を釣り上げられるのが、目に見えていました。
 
 
それに、ここでお金を払ってしまったら、
きっと彼はまた他の旅行者にも同じことをして、
他の旅行者もまた嫌な思いをするでしょう。

(というか、今までもそうして、お小遣い稼ぎをしていたのだろうけど)
 
 
 
「道案内をしたところで、お金は稼げない…。
 もっと他の事で真面目に働こう」
 
…と、思ってくれたらいいのにな。。
 
 
「お金が欲しいなら、最初に言わないといけないんだよ^^
 だって、有料なら、案内を断っていたもの」と私。
 
でも、彼はあきらめません。
もうかれこれ15分以上、お金をせがみ続けています。
 
 
私が払う気がないのを知ると、
男子大学生にお金をせがみます。
 
4_20130413025528.jpg
「チップ、ちょうだい」VS「ノーノー」の図。
 
 
私が、
「どんなにお金を要求しても、払えないものは払えないのよ。
 無料って言ってたんだから。あなたがここに何時間いても一緒だよ。
 時間の無駄になっちゃうよ?^^」
 
と言うと、お兄さんは
「じゃあ、警察に君をつきだすぞ!」と言い出しました。
 
 
 
…なぜ?!
 
 
 
私が、
「うん!警察行こう!
 あなたが、無料だと言ったのにお金を要求してきたって、警察に言うね!
 行こう行こう!!」と言うと、彼は舌打ちをして去っていきました。
 
 
はぁ、疲れた…。
 
 
 
彼がいなくなって落ち着いたところで、
カフェで荷物を見ている人と、宿を探しに行く人に分かれて
宿探しに行きました。
 
 
 
すると、3人部屋の1室だけ空いている宿が見つかりました。
 
5_20130413025528.jpg
 
 
とりあえず、男子大学生3人がそこにチェックインすることになり
私は荷物を部屋に置かせてもらって、別の宿を探すことにしました。
 
 
 
その前に、カフェで朝ごはん。
 
6 (1)
 
6 (2)
チョコパンとクロワッサン:7ディルハム(約80円)
 


 
 
そして、しばらく歩いたとこにある
ユースホステルに空き部屋を見つけてチェックインを済ませました。
 
 
7 (1)
 
7 (2)
 
7_20130413025824.jpg
なかなかかわいい宿。
 
 
8 (1)
 
8 (2)
 
8 (3)
トイレの鍵が取れてて、鍵をかけられないってことと
 
 
 
9 (1)
 
9 (2)
シャワーのノズルがなくて、不便なこと意外は、まあまあ良い宿でした。
 
※宿情報は、一番下にまとめてあります。
 
 
 
荷物を置いて落ち着いたところで
いざ、フェズの迷宮を散策しに行きます♪
 
 

フェズの安宿「オーベルジュ・ドゥ・ジュネス」

7 (1)
 
・住所:18 Rue Abdesslam Serghini
・宿泊費:ドミトリー1泊:75ディルハム(約800円)。
・宿泊日:2013年3月4日(月)。
・トイレ、シャワー:共同。ホットシャワーは、午前と午後の9時~10時の間のみ。トイレの鍵は閉まらず、シャワーのノズルも壊れていました。
・wifi:少し遅め。部屋ではつながりにくかったです。
・その他:10時~12時は、宿の外に出ないと行けません。
・総合評価:★★★(3.2) 
 

 
今日もクリック、どうぞお願いしますっ(^O^)♪いつもありがとう☆
 ↓ ↓ ↓

  世界一周 人気ブログランキング
 
 ↑ ↑ ↑
世界一周ランキングに参加中です。上のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がる仕組みです。
「え、何それ?」って方は、こちらの記事をご覧ください⇒世界一周ブログランキングって、何なの??

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  •  
    大人な対応!お上手です?さすが!です☆!たしかにお相手やこれからの旅行者の為にもなりますね。そんな素晴らしい心配りまでできるりりーさんは素敵です!

    by maki €2013/08/11

  •  
    > maki さん
     
    おぉ、そう言っていただけると嬉しいです^^
     
    わたしが今まで行った国の中で、
    道案内でチップを要求してくる人がいる国は、
    モロッコ(特にフェズ)ぐらいでした。
     
    観光客が、言われたままにチップを渡すから、
    「ちょっとでも道を案内したら、チップをもらうのが当たり前」
    という空気になってしまっているのかもしれませんね(>_<)

    by りりー €2013/08/12

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ