旅行記ブログ:りり記

ペルーのリマからクスコへの一番安いバス

time 公開日:2013/02/15   

ペルーのリマ行きの飛行機に乗りました。
(前回の記事はこちら→アンティグアからグアテマラシティ空港へ
 
-------------------------------------------------------—-
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
 
現在地はアルゼンチンのプエルトイグアスです。
twitterではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォローしてください~☆
⇒ https://twitter.com/liliki1
-------------------------------------------------------—-

 
4:40に電気がつき、起こされました。
3時間しか寝れなかった…。

5時に着陸。
 
と言っても、グアテマラとの時差が1時間あるので、
ペルー時間の6時に着陸。
 
 
イミグレは一瞬で終わりました。アメリカとは大違い。
 
 
 
まずは、荷物受け取り場のインフォメーションデスクで、
地図とかバス会社の情報をゲット。
 
1_20130212070703.jpg
 
ペルー旅行の目的は、何と言ってもマチュピチュです。
 
 
リマには泊まらず、そのままバスに乗って
クスコ(マチュピチュの近くの町)を目指します。
 
クスコまでは、バスで22時間の距離。
 
 
 
やはり、ネットで調べていたCIVA(シヴァ)というバス会社が、
一番安く行けそうでした。
 
 
CIVA(シヴァ)社のチケットは、
直接オフィスに行って買う必要があるそう。
 
そこまではバスが出ていないので、タクシーで行くしかありません。
タクシーグリーンというタクシー会社が一番安く、
45ソル(1,575円)で行けるそう。
 
 
ゲートを出ると、すぐに
タクシー会社のおじさんが声をかけてきました。
 
2
 
適当に流して、入り口近くのインフォメーションに行って
「タクシーグリーンはどこ?」と聞くと「あの人がそうだよ」と
さっき声をかけてきたおじさんを指差しました。
 
3
 
おじさんは、すぐに近寄ってきて
「僕はタクシーグリーンのオフィシャルドライバーだよ、どこに行くんだい?」
と言いました。
 
「CIVA社に行きたいんだけど、その前にATMでお金下ろさなきゃ…」
 
そういえば、南米はATMによって、引き出し手数料が大きく違って、
スコティアバンクとBCPのATMは、手数料が安いとネットに書いてありました。
 
 
「スコティアバンクのATMってこの辺にありますか?」と聞くと、
「この辺にはないなー。でも、スコティアバンクに寄ってあげるよ、さぁ行こう!」
と言って、おじさんは私のスーツケースを持って、さっさと歩き出しました。
 
 
4
真ん中のスーツケース持ってるおじさん。歩くの早い。
リマは朝、渋滞がひどいそうで、おじさんは焦ってるようでした。

それにしても、リマは暑いです。
南米に来たんだなー。怖いなー、と思いながらおじさんの後についていきます。
 
 
5
おじさんの車。
交渉の結果、45ソルでCIVA社まで行ってくれることに。
 
 
6
信号待ちで、新聞を読むおじさん。
 
 
途中、スコティアバンクに寄ってくれました。
 
7
 
でも、なぜかこのATM、楽天マスターカードを認識しません。
何度か試したんですが、ダメでした。
 
 
おかしいなー、できないなー、ともたついていると、
タクシーのおじさんが「まだできないのか?!」と怒り出しました。
 
 
やばっ。
 
 
「ごめんなさい、なぜか引き出せなくて…違うATMに寄ってもらってもいいですか?」
と言うと、おじさんは怒って車を発車させました。
 
 
超荒い運転。
さっきまで優しかったおじさんが、別人のようです。怖い。
 
 
私は気にしないふりして、落ち着いて車に乗ってました。
(こういうとき一緒になって焦ると、ろくなことがないから、気にしないフリが一番)
 
 
 
で、もう一ヶ所ATM寄ってくれたんですが、
このATMでもマスターカードを認識しませんでした。
 
しょうがなく、限度額が低い(5万円)のVISAカードを使うと
問題なくお金が下ろせました。
 
とりあえず500ソル(約17,500円)下ろしました。
 
(やっぱカード、何枚か持ってることが大事ですね)
 
 
 
おじさんは、渋滞にはまってるせいもあり、イライライライラしてました。
私は、心の中で「おじさんが落ち着きますように♪」の歌を歌ってました。
 
 
そんなこんなで、空港から40分ほどで、
CIVA社のバスターミナルに着きました。
 
8
 
45ソルちょうどなくて、50ソル(1,750円)渡すと、
おじさんは「チップもらわなきゃ、やってらんないよ!」と言って、
5ソルのお釣りを返してくれませんでした。
 
「スコティアバンク2箇所も寄ったんだ!」と、ぶち切れてるおじさん。
 
 
ま、5ソル=200円弱だからいっかー。
これで、おじさんの今日のランチが少し豪華になるかもしれないし。
と思って、チップで5ソルあげることにしました。
 
9
 
CIVA社のバスターミナル。
 
10
 
一人だけ英語のできるお姉さんがいて、
バスの種類を書いてくれました。
 
11
 
安いけど、朝昼晩の3食がつくバスにしました。
 
 
12
リマ→クスコへのバスチケット 100ソル(3,500円)

時刻は、まだ8時です。
バスは15:55発なので、しばらくヒマ。そして眠い。
 
 
13
待合室のイスが背もたれつきで、なかなか快適だったので、
 
14
お持ち帰りしてきた機内食を食べながら、しばらくのんびりします。
 
 
2時間ほど、うとうとしたり、のんびりした後、荷物を預け、
 
15
 
外に出かけました。
 
15 (1)
 
リマは人が多いなー。
 
16
 
 
17
警察官の手信号かなー?
 
17 (1)
 
17 (2)
 
17 (3)
 
17 (4)
この人、びっくりするほど、服が真っ黒!
 
17 (5)
 
18 (1)
 
18 (2)
八百屋さんで、腐ったとうもろこしみたいなの発見。
もともとこういう色なのかしら。
 
 
19
鶏肉が、死んだ形のままで売られてます。
 
 
20
水(625ml) 1.2ソル(約40円)
 
 
21 (1)
変なオブジェ発見。
 
21 (2)
 
21 (3)
…アートだなぁ。
 
 
探し回ってやっと見つけたネットカフェ。
 
22
ネットカフェ 1時間1ソル(35円)
 
 
23 (1)
 
バスターミナルに戻って、トイレを済ませます。
 
23 (2)
トイレ 0.5ソル(約20円)
 
 
超暑いので、アイス食べちゃいました。
 
24 (1)
 
24 (2)
 
24 (3)
チョコアイス 1.2ソル(約40円)
 
 
 
お昼ごはんは、すいてて落ち着けそうな中華レストランにしました。
 
24
 
24 (4)
 
 
25 (1)
 
25 (2)
チャーハン 5.5ソル すごいボリュームでした。
 
久々の中華☆とっても美味しかった~!

帰ろうとしたら、お客さんに
「カメラ○×△□×…」と話しかけられます。
 
 
写真撮って欲しいのかな、と思ったら、どうやら違うみたい。
カメラを首から下げていると、盗まれるよ!とのことでした。
 
確かに、鉄格子のあるお店も多いし、この辺は治安悪いのかも。
 
26
 
 
こわーっ、と思いながら、急いでバスターミナルへ。
 
 
27 (1)
 
27 (2)
 
27 (3)
人がめっちゃ増えてました。
 
 
預けていた荷物をピックアップして、
バスに載せる荷物を預ける列へ並びます。
 
28
 
 
 
近くの人に、「バスの中で水もらえる?」と聞くと
「もらえない」とのことだったので(たぶん)
急いで買いに行きました。(→これ、正解でした)
 
29
水2.5L 4ソル
 
 
30 (1)
 
30 (2)
 
30
 
30 (3)
 
なかなかの狭さ。
 
予定時刻から20分遅れの16:15にバスが出発。
 
31
 
クスコは標高が高く、高山病になる人が多いそう。
日本から持ってきた食べる酸素を食べておきます。
 
32
 

 
 
おやすみなさい。
 
33
 
 
 
19時過ぎに夕食で起こされます。
 
34 (1)
 
34 (2)
 
なんか、すごいシンプル。
冷めてパサパサのご飯と、冷めてパサパサのお肉と冷めたジャガイモ。
 
35
デザートのゼリーが、ものすごいドロっとしてて、流動食のような感じでした。
 
36
食後には、オロナミンCっぽくて、まずいジュースつき。
 
 
南米クオリティ。
 
 
世界一周ランキングに参加中です。
下のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がって嬉しいです。
  ↓ ↓ ↓
  世界一周 人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ぜひ1クリックで応援お願いします☆

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  •  
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。

    by 志望動機の転職 €2013/04/08

  •  
    > 志望動機の転職 さん
     
    わぉ、そう言って頂けると嬉しいです^^ありがとうございます!

    by りりー €2013/04/10

  •  
    始めまして、写真とても綺麗に写しますね^^
    僕は荷物持ちたくないので携帯のみで取ってばかりです。
    ところで一つ大変気になりました。
    りりいさん、一眼レフ首から下げてます?
    絶対止めた方が良いですよ。マジ危険です。
    僕もリマ2004年に行きましたが、盗まれるならまだしも、
    強盗を呼ぶだけです(゜o゜)こわー ですね^^ 特に南米。
    今はアジアみたいですが、目立つだけなので面倒でも
    サブバックに出し入れが良いと思います。 素敵な旅を^^ byドラゴン

    by doragon €2013/05/26

  •  
    > doragon さん
     
    始めまして!
    ホントですか?写真の技術、全くないんですけど、
    ミラーレス一眼のカメラを使っているので、綺麗に写せてるのかも^^
     
    あ、カメラ。わたしも南米にいた頃、いちいちバッグに出し入れするのが面倒で、
    首から下げたままにしていたら、街の人に「しまいなさい!」って注意されてました。
     
    やっぱり南米は、危険なんですね!!
    アジアも、治安の悪そうなエリアや街中は気をつけますね!
    ありがとうございます^^

    by りりー €2013/05/27

  •  
    メキシコ?オアハカ間のバス情報で助けてもらったJoeyです(約2ヶ月前)笑
    Fypsaバスターミナルにはたしかに英語が話せるお兄さんがいたし、あのうわさのタコス売りのお姉さんも案の定乗ってきたりと、初対面なのに強烈なデジャヴ感(笑)オアハカではホステルで同じ部屋アメリカ人の兄ちゃんがADOバスについて愚痴っていたので、Fypsaバスの情報をあげたらもの凄くテンション上がっていました。りりーさんのブログのおかげで少なくとも二人のバッカーが助かったと思います!
    今度は南米に行く予定なので、またまたりりーさんのブログを参考にさせていただきます!

    by Joey €2013/07/17

  •  
    > Joeyさん
     
    おぉ~!!Fypsaのバス、全然変わってなかったんですね~!^^
    タコス売りのお姉さんも乗ってきたなんて…(笑)
     
    情報、お役に立てて、すごく嬉しいです^^
    南米も、お気をつけて、楽しんできてくださいね~♪

    by りりー €2013/07/18

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ