旅行記ブログ:りり記

登山初心者だけど、槍ヶ岳に登ってきました!

time 公開日:2015/01/06   

天空にそびえる鋭鋒、槍ヶ岳

その形から「日本のマッターホルン」とも言われるこの山は、多くの登山者の憧れの的となっています。

北アルプスを縦走したときも、圧倒的な存在感神々しいまでの美しさを、周囲に見せつけていた槍ヶ岳

そんな憧れの山に、登ってきましたよ!

(アップするのが遅れてしまいましたが、去年の夏に登ってきました^^)


まずは新宿から、上高地行きの高速バスに乗ります。

今回はグリーン車。席も広々しているし、イスもふかふか♪快適です^^

前回の北アルプス登山エコノミー車だったので、ほとんど眠れなかったんですよね…。それで早朝寝ぼけて転んだりしてたので、今回はちょっと奮発しちゃいました。(と言っても1,600円しか違わないんですけどね)

グリーン車は毛布&スリッパが付きます。一番前の席を予約したので、足元広々♪

バスは、時間ピッタリの22時半に出発しました。

今夜はぐっすり眠れそう…(´▽`)

早速眠る体制に入ろうと、後ろのおじさんに断って、座席をリクライニングさせます。するとすぐに後ろから「ストップ!ストップ!!」とお声がかかりました。

…え?まだ全然倒してないよ?むしろ、これから倒すところですよ?と思ったのですが、おじさんは「狭い!足が挟まっちゃうよ!!」と言った後、隣の人と乾杯して宴会をはじめたので、わたしはほとんどリクライニングしないで寝るハメになりました。*

…で、案の定、寝れない。全然寝れない。せっかくグリーン車にしたのに…

*リクライニング実験:おじさんの主張を検証すべく、朝おじさんが去った後に、おじさんの席で寝てみました。すると、前の席が限界までリクライニングを倒したとしても、ちょっと狭いかな…と感じる程度で、足が挟まって痛い!なんてことはありませんでした。もしかしたら、おじさんはスリッパに履き替えず、ゴツイ登山靴を履いたまま寝ていたのかもしれません。それだと確かに足が挟まります。車内では用意されているスリッパに履き替えたほうが快適だし、前の人も快眠を得られるのかもしれませんね。(ま、おじさんの足が長かった or 太かっただけかもしれませんが)

そんなわけで、今回も寝不足のまま…

早朝5:15、上高地バスターミナル到着。

びっくりするほど寒いです。急いでダウンを着こんだのですが、それでも寒くて、

トイレに避難。

ここはチップ制トイレのためか、暖かくて綺麗でした。

朝食用のおにぎりを食べ、準備運動をしたら、いざ出発!

前回の反省を踏まえ、今回は最初から手袋をします。前回は日焼け止めが落ちて、手の甲が大変なことになったので…。
 ↓

木々の間をしばらく歩くと、

美しい川が現れました。

梓川(あずさがわ)です。後ろに見えるのが上高地のシンボルである「河童橋」

橋から眺める景色もまた美しい…。思わず見とれてしまいます。

底の石が見えるくらい透き通った梓川。

ここ上高地は、その美しい景観と学術上の価値から、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されているのです。

美しい自然に見とれながら、

のんびり歩いて行くと、

キャンプ場がありました。

上高地周辺には高級ホテルが多いのですが、ここに泊まれば安上がりですね♪

しばらくは平坦な道が続くようなので、ストックをしまって歩きます。

透き通った川には、

魚が泳いでいました。

静かな森を歩いていると、

緑がどんどん濃くなっていきます。

腰の曲がった木に、

朝陽を浴びる苔、

かわいらしいキノコ…。

自然の作り出すアートに心を奪われます。

この辺の道は小さな白砂で出来ているため、とても歩きやすいです。

よく見ると、燕岳(つばくろだけ)に似た細かい砂利道。風化した花崗岩でしょうか。

あ、あれは特別天然記念物の雷鳥(ライチョウ)かな!?

と、思いきや普通のハトでした。


 ↑
これがライチョウ。(常念岳にいました

河童橋から約1時間で、

「明神館(みょうじんかん)」に到着。

ここからは明神岳がよく見えます。

少し休憩した後、出発。

森の緑は、さらに深まります。

水の湧き出る不思議な池を発見。

ポコポコと、水が湧き出ています。綺麗…☆


 ↑
ときどき「登山者カウンター」という名の装置を目にします。登山者の人数を、自動で数えているんですね~。

明神館から約1時間で、次の休憩ポイント「徳沢園」に到着。

中は、オシャレなカフェになっています。

なお、トイレは徳沢園の100メートル手前にあります。

この近くのキャンプ場は昔、牧場だったみたい。

徳沢園でゆっくり休憩した後、また先へと歩き出します。

こういう橋を見ると、つい寄り道したくなるんですよね…。

下を流れる川の透明度がスゴイ!

あと下が見えるので、ちょっと怖い!

しばらく橋を堪能した後、元の道へ戻ります。

明神館から1時間ちょい歩くと、

「横尾山荘」に着きました。(手前はトイレ)

左手の橋を渡ると「穂高連峰」へ行けるそうです。
槍ヶ岳はまっすぐ進みます。

この先は登山エリア。ここまでは登山者以外の観光客もポツポツ見かけましたが、この先は登山者以外立入禁止

どんなコースが待ち受けているのでしょうか!ドキドキ…(*゚Д゚*)

次回「「槍沢ロッジ」宿泊レポート。お風呂付きで快適でした♪」へつづく。


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • 初めて投稿させていただきます。
    登山はちょこちょこしておりましたが、今年からまた本格的に登ろうと思ってます?
    体力も随分落ちてるはず(笑)なので、今回のコースなど、とても分かり易くまた、見ていて楽しい気分になれました?
    夏には同じルートて挑戦しますので楽しみです。
    また色々アップして下さい。

    by マウンテンダックス €2016/02/29

  • > マウンテンダックス さん
     
    わぁ!嬉しいお言葉ありがとうございます!!
    去年の夏は、初心者の分際で剣岳に挑戦した(レベルが高すぎた…!)ので、その登山レポートもそのうちアップしますね^^
     
    マウンテンダックスさんも同じルートで槍ヶ岳行かれるんですね!楽しみですね~♪
    お天気に恵まれて、良い登山になりますように…☆

    by りりー €2016/03/01

  • お返事ありがとうございます?
    剱岳も行かれたのですね^o^
    その場に居れた雰囲気になれるので
    アップ楽しみにしてますね?
     
     

    by マウンテンダックス €2016/03/02

  • > マウンテンダックス さん
     
    こちらこそありがとうございます!(≧▽≦)
    剣岳の記事、だいぶ先になっちゃうかもしれないんですが、マイペースにアップしてくので、またお暇な時にでも遊びに来てください~♪

    by りりー €2016/03/02

  • はじめまして 一言お礼を書き込みたくて、初めて投稿させていただきます
     
    私は随分前から登山をしており、槍ヶ岳にも色々な季節に色々なルートで6回ほど登っているのですが、
     
    最近一緒に登山をするようになった妻にも「風景」としてしか見たことがない槍ヶ岳に登頂させてあげたい
     
    と思い参考になる記事をネットで探していたところ、見つけたのがりりーさんのブログでした
     
    妻と一緒にブログを何度も見て、自分にも行けるかもと思わせることから始め、2016年7月11日から
     
    2泊3日、りり記の完全コピーで登ってきました
     
    違っていたのはババ平のトイレが新築になっていたことと、行き帰りがマイカーなことぐらいでしょうか
     
    おかげさまで登頂した2日目までは快晴で、大満足の山行でした
     
    りりーさんのブログを見つけなければ思いつかないルート(ヒュッテ大槍経由)でしたし、なにしろ
     
    楽しい文章ときれいな写真にプランの作成中からワクワクしてしまいました
     
    これからも楽しいブログをよろしくお願いします 本当にありがとうございました
     

    by イッシー €2016/07/24

  • >イッシーさん
     
    はじめまして!なんとも嬉しいコメント、ありがとうございます!!
     
    6回も槍ヶ岳に登られているなんて…めちゃめちゃすごいですね!奥様も一緒に登られて、素敵な景色を見ることができて本当によかったです!槍ヶ岳はその姿を眺めるのも良いですが、頂上から見る景色も格別ですもんね(≧▽≦)
     
    ババ平のトイレ、新築になっていたんですか。新情報ありがとうございます!あのトイレは入るのに勇気がいる感じでしたからね。新しいトイレなら安心です。
     
    こちらこそ、素敵なコメントありがとうございました!そのうち(たぶん数か月後かな?)、剱岳登山記録もUPする予定なので、またお暇なときに遊びに来てください~^^

    by りりー €2016/07/24

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ