旅行記ブログ:りり記

スイス列車旅の前に知っておきたい!スイス鉄道に割引価格で乗る方法

time 公開日:2016/07/20   

世界一物価が高い」と言われるだけあって、スイスは列車の料金も高いです。

しかし!

スイス鉄道のホームページをダラダラ見ていたら、安く買う方法を見つけてしまいました♪

スーパー・セーバー・チケット(supersaver tickets)」なるものを事前に購入すると、列車の代金が最大50%オフになるのです!

おかげで、チューリッヒからマイエンフェルト(ハイジの村)までの列車代が、往復で約4,000円もお得になりましたよ。

そこで今回は、この「スーパー・セーバー・チケット」の買い方と、スイスの列車についてレポートします♪

スーパー・セーバー・チケットの注意点

スーパー・セーバー・チケットというのは、スイス鉄道のサイトから事前に予約をすることで、チケット代が最大半額になるお得な仕組みです。

貧乏旅行者には大変ありがたいチケットなのですが、2日前までに買わないといけなかったり、通勤時間帯など混み合う時間は選べなかったり、と安いのにはそれなりの理由があります。

中でも最大のデメリットといえば、日時の変更やキャンセルができないということ。きちんと計画を練ってから予約しないといけないのです。

とはいえ、列車代が半額になるのは、やっぱり嬉しいですよね♪

ちなみにスイスには、他にも「スイスパス」や「スイスカード」など、お得なチケットがいろいろあります。何日か滞在する場合はそういったチケットも良いんですが、今回は日数が短かったため「スーパーセイバーチケット」が一番お得でした。

今回購入したチューリッヒからマイエンフェルトまでの列車は、通常だと往復1万円ほど。それが、スーパー・セイバー・チケットだと、往復約5,500円になったのです。安い!

スーパー・セーバー・チケットの買い方

以下、スーパー・セイバー・チケットの買い方です。ちょっと長いので、興味のない方はこちら(スイスの列車の乗り心地)まで飛んでください。

まずはSBB(スイスの鉄道会社)のホームページに行きます。
 ↓
http://www.sbb.ch/en/home.html

上部メニューの「Travelcards & ticket」の上にマウスを持って行き、「supersaver tickets」をクリックします。

Purchase online now」という赤いボタンをクリックして、

「From」に出発地、「To」に到着地、「Valid on」に日時を入れます。

文字を入力していくと、駅名の候補が出てきます。チューリッヒ空港なら「ZURICH FLUGHAFEN」ですね。

今回は、到着地がマイエンフェルトなので「MAIENFELD」を選択。

日時は、日.月.年の順に入れるので、例えば2016年5月30日なら「30.05.2016」となります。入力できると(Mo)といった感じで、自動的に曜日が表示されます。(日時は右の「Calendar(カレンダー)」から選択してもOK)

入力できたら「Next」をクリック。

次の画面では、座席のクラス等を選択します。


 ↑
まずファーストクラスか、セカンドクラスを選択します。(格安旅行なら、セカンドクラスで十分です)

Single journey(片道)か、 Outward and return journey(往復)かを選択。往復の場合は、帰りの日付も選択します。

First nameに名前、Surnameに苗字、Date of birthに誕生日(これも、日.月.年の順)を入れます。

Reduction(割引)は、ハーフパスを持っていたり、子どものチケットを買う場合以外は、「No reduction」を選択。

人数を追加する場合は、「add other passengers」を押して、同様に記入します。

記入できたら、「Next」をクリック。

電車の時間が一覧で出てくるので、希望するものを選択します。


 ↑
ここで希望の時間帯を入力して「Show」を押すと、その時間帯の列車を絞り込めます。

「Dep.」が出発時間、「Arr.」が到着時間、「Duration」が列車の乗車時間、「Change」が乗り換え回数、「Bargain price」が値段(スイスフランの料金)を示しています。

「Travel details」の下の「Show」押すと、

乗り換えの時間やホームも見られます。

希望する列車を選んだら、「Next」をクリック。

ログイン画面が現れます。登録するのがめんどくさかったら、一番下の「Continue without logging in」にチェックを入れます。

登録する場合は、「Not yet registered?」をクリック。わたしは帰りのチケット(マイエンフェルト駅 → チューリッヒ中央駅)も買うので、登録してみました。(一度登録すれば、何度も個人情報を入力する手間が省けます)

*印のついてるとこだけ埋めてけばOKです。「Title」は女性なら「Ms」、男性なら「Mr」、「Surname」に苗字、「First name」に名前、「Date of birth」に誕生日、「E-mail」にメールアドレス、「Desired username」にログインするとき使いたいユーザーネーム、「Password」にパスワード、「Confirm password」にもう一度パスワードを入力します。(パスワードは6文字以上、英数字を含むもの)

余計なメルマガを送ってほしくないなら、「Yes, I agree that SBB…」ってところのチェックを外してから、「Next」をクリック。

ここで、ハーフパスなどのトラベルカードを持っている場合は、番号を入力します。なければ空欄のまま「Continue without travelcard」をクリックします。

住所を入力します。(例:新宿区西新宿2-8-1なら、2-8-1,Nishi-shinjuku, Shinjuku-ku)「Postcode」は郵便番号、「Town」は東京なら「Tokyo」、「Country」は日本なら「Japan」ですね。記入できたら「Save」をクリック。

と、ここまでやったら、なんか最初の画面に戻っちゃったので、もう一度
スーパー・セイバー・チケットのページにアクセスしてさっきのとこまで記入しました。(名前とかは既に入力されていたのでスイスイ進みました)

「Shopping cart」に選択した列車が入ってることを確認したら、「Checkout」をクリック。

クレジットカード情報を入力します。カードの種類(Visaかマスターか…など)を選んで、Card number:カード番号、Expiry date:有効期限、Security code:セキュリティコード、Surname on card :クレジットカードに記載されている苗字、First name on card:名前、を記載。I have read and accepted …にチェックを入れ、「Purchase for…」をクリック。

スイスフランか、日本円かどっちで支払う?みたいな画面が出てきたので、とりあえず「Purchase for JPY」をクリックしてみました。

この画面が出てきたら、完了です♪ Print (PDF)をクリックして、印刷しておきましょう。当日、この紙と身分証(パスポート)を、電車内で車掌さんに見せればOKです。

同様に帰りの列車(マイエンフェルト駅 → チューリッヒ中央駅)も購入して、印刷しておきました。

さぁ、これでバッチリ!!

…だったんですが、結局このチケットは無駄になっちゃいました。

なぜなら、Visit Europe旅行(*)で配られた「ユーレイルパス」(ヨーロッパの28カ国の鉄道に乗り放題となるパス)の有効期限がまだ残っていたから。

*Visit Europe旅行の詳細 → 「今からドイツ&スイス旅行に行ってきます!^^

ユーレイルパスはちょっとお高いですが、いつどの列車に乗ってもOKなので、旅の自由度は高まります。

スイスの列車の乗り心地

スイスの列車はとても快適です。

席は清潔だし、

揺れずに滑らかに走るし、

何より、車窓からの眺めが素晴らしいです♪

セカンドクラスでも十分快適なんですが、今回頂いた「ユーレイルパス」はまさかのファーストクラス

おかげで、今までの人生で一番快適な列車の旅となりました。ありがたし…!

人気の路線だとセカンドクラスは混み合うのですが、

ファーストクラスは、ガラ空きです。快適♪(…まぁ自分で買うなら、躊躇なくセカンドクラスを選ぶけども)

トイレの扉を開けると、

そこにはアルプスが広がっていました。

ちなみにトイレを流すボタンがわからず、しばらくオロオロ探しまわったんですが、ここにありました。
 ↓

この「WC」とかかれたボタンです。なんか飛行機みたいですね~。

チューリッヒ駅から長距離列車に乗り、

Sargans(ザルガンス)駅で、普通列車に乗り換えました。

カラフルでかわいいですね。

スイスの列車は窓が大きいので、景色が見やすいです♪

そうして、チューリッヒ駅から1時間ちょいで着いたのがこちら、

マイエンフェルト。「アルプスの少女ハイジ」の舞台とされている村なのです。大好きなハイジの村に来れて感無量です!

…が、

まさかの土砂降り。ガーン!!ハイジ~!(泣)


人気ブログランキングへ

次回「【マイエンフェルト観光】スイスにあるハイジの村が美しすぎた…!」につづく。

————————————–
<PR>
EF Education Firstさんの短期留学プログラムは、少人数制授業でスピーキング力を集中的に鍛えられるようです。
イベントも豊富なため、世界中から集まる留学生とコミュニケーションを取りたい方におすすめです!詳細はこちら → EF Education First
————————————–

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

down

コメントする




プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ 



sponsored link

月別アーカイブ