旅行記ブログ:りり記

【タマンアユン寺院 観光ガイド】行き方・入場料・所要時間は??

公開日:

バリ島で最も美しい寺院と言われているのが…

タマンアユン寺院」です。


今回は、そんなタマンアユン寺院を訪れた時の様子や、タマンアユン寺院への行き方をご紹介します♪

タマンアユン寺院とは

タマンアユン寺院は、バリ島中南部にあるヒンズー教寺院。

バリ島で2番目に大きな寺院で、1634年に建てられました。現在は世界遺産にも登録されています。

< タマンアユン寺院 観光情報 >


住所:Jalan Ayodya No.10, Mengwi, Kabupaten Badung
営業時間:8:00~17:30
入場料:20,000ルピア(約150円)
所要時間:約30分

タマンアユン寺院の見どころ


それでは早速、タマンアユン寺院の中に入ってみましょう。


割れ門をくぐったところで


入場料を支払い中へ進むと


右手にトイレがありました。

その近くには屋根のある休憩スペースがあって、

上半身裸のおじさんたちの像がありました。


よく見ると、おじさん達は鶏を持っています。

実はここ、闘鶏場なのです。バリでは儀式の時に、闘鶏(鶏と鶏を戦わせる競技)を行うのだとか。


闘鶏場を見学したら、参道に戻ります。全体的に芝生が整えられていて、とても綺麗です。


この割れ門の先が、寺院の境内となります。


ちなみにバリでよく見るこの割れ門は、山をイメージした門で、邪気を進入させないものなのだとか。

邪悪な者がこの門を通ろうとすると、左右の門が閉じるのだそうです。

タマンアユン寺院の境内

割れ門を通ると

正面に、精霊の降臨する祭壇がありました。


その先には、本殿の門があります。


門の入口は固く閉ざされていました。


この先は、正装をしたバリ・ヒンドゥー教徒でないと入れません。

ただ、この寺院の良いところは、本殿を囲む塀が低いこと。


観光客は遊歩道に沿って、本殿の外側をぐるりと一周する形になっているのですが、塀が低い分、外からでも十分に本殿の様子が眺められるのです。

遊歩道を進むと、

バロン像の置かれた建物がありました。


バロンはバリに伝わる獅子の姿をした聖獣で、あらゆる災害を防ぐ力をもつ、と信じられています。


さらに先へ進みましょう。


よく見ると、彫刻がめちゃめちゃ細くて見事です…!


五重の塔を彷彿とさせるこちらの塔は「メル」と呼ばれる多重塔です。


ずらーっと並んだメルの姿は圧倒的!


バリ・ヒンドゥー教では奇数が神聖な数とされているため、メルは通常、5重の塔や7重の塔、11重の塔…など奇数層になっているんですが、


タマン・アユン寺院には、珍しい2層(偶数)のメルもあるんです。(ここには、デワ・バス・バダという動物の姿をした神様が祀られているそうです)


それにしても綺麗なところだな~。


なんでも「タマンアユン寺院」の「タマン」は「庭」、「アユン」は「美しい」という意味なのだとか。

ゆっくり写真を撮りつつ歩いて、20分ほどで先ほどの割れ門に戻ってきました。

お寺の敷地はそこまで広くないので、観光の所要時間は30分もあれば十分かと思います。

タマンアユン寺院の行き方

タマンアユン寺院は、バリ島の中部に位置しています。

クタからは車で約1時間、ウブドからなら約30分の距離にあります。

バス等の公共交通機関はないので、タマンアユン寺院へ行くなら、ツアーで行くか、車を貸し切って(カーチャーター)で行く必要があります。

タマンアユン寺院は、

以前紹介したジャティルイのライステラスと、クタのちょうど中間あたりに位置しているので、ジャティルイ観光のついでに行くのがおすすめです。

< ジャティルイ情報 >

・住所:Jalan Penatahan-Wongayagede, Wongaya Gede, Penebel, Wongaya Gede, Penebel, Kabupaten Tabanan
・入場料:40,000ルピア(約300円)

またタマンアユン寺院から車を30~40分走らせれば、

夕日の絶景で有名なタナロット寺院にも行くことができます。

< タナロット寺院 観光情報 >

・住所:Beraban, Kediri, Tabanan Regency
・時間:9:00~19:00
・入場料:60,000ルピア(約500円)

チャーター車またはツアーで、ウブドやジャティルイ、タマンアユン寺院、タナロット寺院をまわるのがおすすめです。(安く行きたいなら、チャーター車が良いです)

※チャーター車の値段は、貸切る時間によって変わります。日本語ドライバーで、大体10時間6,000~7,000円ほどです。(料金は1台につきいくら…という形なので2人で割ると1人3,000円~3,500円ぐらい。3人以上で割ったり、短い時間にすれば、もっと安くなります)

チャーター車を探す

タナロット寺院に行くツアーを検索

最後に

タマンアユン寺院は、縁結びの効果があるパワースポットとも言われていて、現地の若者のデートスポットにもなっています。

とても雰囲気の良いお寺なので、ジャティルイのライステラスやタナロット寺院へ行くついでに、ぜひ訪れてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ にほんブログ村 女性トラベラーランキングへ

※以下の記事もおすすめです。

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら → 「りり記とは

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ