旅行記ブログ:りり記

大山(大山寺)の紅葉ライトアップへ行く前に知っておきたいこと

time 公開日:2016/11/24   

20161124-oyama001

神奈川の大山寺は紅葉の名所として有名です。

20161124-oyama002

とってもおすすめなスポットなのですが、少しわかりにくい部分があるので、注意点をまとめてみます。

大山の紅葉の見頃

20161124-oyama003

大山の紅葉は、11月中旬~下旬頃に見頃を迎えます。

2017年は11月18日(土)~26日(日)の間、夜間のライトアップが行われます。ライトアップは、日没から19:00まで(土・日・祝は日没から20:00まで)。

20161124-oyama004

美しい紅葉を一目見ようと、毎年多くの観光客が訪れます。

大山寺へのアクセス

大山は、神奈川県の伊勢原市に位置しています。

小田急線の伊勢原駅から、バスで約30分。そこからケーブルカーで大山寺に行くことができます。(紅葉シーズン中は大変混雑するため、車より公共交通機関の利用がおすすめです。)

< 新宿からのアクセス >
新宿 ―(小田急線・快速急行54分)→ 伊勢原駅 ―(バス・27分)→
大山ケーブル ―(徒歩・15分)→ 大山ケーブル駅 ―(大山ケーブルカー・2分)→ 大山寺駅

20161124-oyama005

バスは伊勢原駅の北口から出ています。4番線(伊10・伊12・伊15系統)大山ケーブル行きバスに乗りましょう。(時刻表は神奈川中央交通のホームページから検索できます)

20161124-oyama006

紅葉シーズンはかなり並ぶので、時間に余裕をもって行きましょう。

伊勢原駅から満員のバスに揺られること約30分、終点で下車したら

20161124-oyama007

ここからケーブルカーの乗り場まで、約15分歩きます。

20161124-oyama008

これが階段続きで、けっこう疲れます。「ケーブルカーに行くまで、こんなに大変だなんて知らなかったわ…!」と、ハアハア息をきらして登っている、おばさま方もいました。

20161124-oyama009

階段には、ときどきクイズがあったり、

20161124-oyama010

踊り場の数を知らせるコマの絵があったり、

20161124-oyama011

飽きさせない工夫をしています。

20161124-oyama012

だいぶ登ってきたな~、あともう少しかな~と思ったら…

20161124-oyama013

え、まだあと半分もあるの!?

20161124-oyama014

踊り場の両脇には、お土産屋さんや飲食店が並んでいます。名物の豆腐料理を出すお店が多いですね。

20161124-oyama015

20161124-oyama016

橋を渡ったら、もうあと少し。

20161124-oyama017

20161124-oyama018

ようやく大山ケーブル駅に到着しました!

20161124-oyama019

切符を購入し、ケーブルカーの列に並びます。

20161124-oyama020

ケーブルカーの料金は、終点(阿夫利神社)までの往復券が1,100円(11月の土日は、繁忙期となり1,240円)。

営業時間は通常9時~16時半(土日は17時)までですが、紅葉ライトアップ期間は、平日:9時~19時、土日祝:8時半~20時まで時間が延長されます。

20161124-oyama021

ケーブルカーは約20分おきに運行しています。

※ライトアップの情報だけ知りたい方は、こちらまで飛んでください。

20161124-oyama022

停車駅は「大山寺」と「阿夫利神社」の2つ。

20161124-oyama023

とりあえず人の流れに乗って、「阿夫利神社」まで行きました。

大山阿夫利神社の紅葉(昼間編)

20161124-oyama024

20161124-oyama025

少し歩くと、

20161124-oyama026

20161124-oyama027

きれいな紅葉が現れました。

20161124-oyama028

20161124-oyama029

20161124-oyama030

階段を上がると、

20161124-oyama031

相模平野を一望できます。

20161124-oyama032

20161124-oyama033

20161124-oyama034

ここ大山阿夫利神社は、今から2000年以上も前に創建されたと伝えられている、歴史の深い神社です。

20161124-oyama035

20161124-oyama036

20161124-oyama037

もみじ汁(という名の豚汁)が売っていました。1杯100円。

20161124-oyama038

あったかくて美味しい♪

20161124-oyama039

拝殿の右脇に「ご自由にお入りください」と書かれた謎の穴があるので、入ってみると

20161124-oyama040

御神水がありました。

20161124-oyama041

20161124-oyama042

何かしらのご利益がありそうなものが飾られているスポットを抜けると、

20161124-oyama043

20161124-oyama044

ここにも美しい紅葉が。

神社の裏手からは、大山の山頂に登ることができます。

20161124-oyama045

急な階段を登ると、

20161124-oyama046

20161124-oyama047

キラキラと、ひときわ輝きを放つ紅葉が…!

20161124-oyama049

20161124-oyama048

なんと神々しい…。

20161124-oyama050

20161124-oyama051

思わず見とれてしまいました。

20161124-oyama052

この先は登山コースになっています。(大山登山の模様は、次回お届けします → 「【神奈川・大山の登山情報まとめ】行き方、ルート、コースタイムなど」

阿夫利神社から見る夜景と紅葉ライトアップ

日が暮れると、ライトアップが始まります。

20161124-oyama053

20161124-oyama054

神社から見る夜景。キラキラと輝いています。

20161124-oyama055

ただモミジは枯れかかっていて、ちょっといまいち。なんか期待してたのと違うな~と思いつつ、帰ることにしました。

20161124-oyama056

満員のケーブルカーに乗り帰ろうとすると、

20161124-oyama057

運転手さんから「次は大山寺~。こちらが紅葉のメイン会場となっております」とアナウンスが入りました

え、こっちが本当の会場!?

20161124-oyama058

実は、一見地味に見えたこの途中駅「大山寺」こそ、紅葉のメイン会場らしいのです。知らなかった…!

乗り合わせた乗客が「え、メイン会場だって。じゃあ一応見てく?」と言って、次々と降りていくので、わたしたちも一応降りてみました。

20161124-oyama059

薄暗い道を3分ほど歩くと、

20161124-oyama060

わああ!!

20161124-oyama061

ものすごい紅葉です!!

20161124-oyama062

そしてすごい数の人。

20161124-oyama063

20161124-oyama064

階段を登り切ると、

20161124-oyama065

紅葉と夜景の絶景が待っていました。

20161124-oyama066

そうそう、この景色を見たかったのよ~! なんかおかしいと思ったら、こっちが本当の会場だったのね。(確かによく見たら、こっちが「大山寺」って書いてあるもんね)

20161124-oyama067

ここ大山寺は、真言宗大覚寺派の由緒あるお寺。高幡山金剛寺、成田山新勝寺と共に「関東の三大不動」の一つに数えられることもあるんだとか。

20161124-oyama069

いや~、綺麗~!!

20161124-oyama068

でも人が多いので、そろそろ帰りましょう。

20161124-oyama070

階段を途中で左に折れ、大山ケーブルへの近道を進むと

20161124-oyama071

あ、ここも綺麗! 人が少ないので、撮影の穴場です。

20161124-oyama072

思う存分、紅葉を満喫することができました。

帰りの注意点

ケーブルカーで帰ろうとすると、

20161124-oyama058

下りのホームに誰も人がいません。あれ? でも、反対側は行列。なんで? みんなこれから登るの? …と思ったら、

20161124-oyama073

なんと、1回ごとにホームの乗り場が変わるんだそうです。つまり下りはさっきとは別のホームでした。

実はこのケーブルカー、ロープで車両を引き上げる「交走式(つるべ式)」となっているため、

20161124-oyama074

上りの車両と下りの車両が、2台同時に動くようになっています。

20161124-oyama075

つまり1回目に上りだった車両(①)が、

20161124-oyama076

次は下りとなり、今度は車両②が上りになるというわけです。

ホームの電光掲示板(すごく目立たないやつ)に、次はどちらのホームが下りになるか書いてあるので、チェックしてみましょう。

最後に

美しすぎた大山の紅葉。でも、あやうく肝心の絶景スポットを見逃すところでした。ケーブルカーは「大山寺」で降りましょう。

20161124-oyama077

今回は紅葉のライトアップを見るついでに、大山の山頂まで登ってきました。意外ときつかった…! 

次回はそんな大山登山の様子をお届けします♪
→ 「【神奈川・大山の登山情報まとめ】行き方、ルート、コースタイムなど

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ にほんブログ村「女性登山者・山ガール」へ

 人気ブログランキング「旅の知識・楽しみ方」へ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ