旅行記ブログ:りり記

【弘法山ハイキング】秦野駅からのアクセスと吾妻山縦走コース

time 公開日:2015/05/17   

久々の登山は、神奈川県秦野市の「弘法山」に登ってきました♪

「弘法山」は弘法大師・空海が修行を行っていたとされる山。駅から近く、4つの山を気軽に縦走できるため、初心者にも人気です。

今回は、浅間山~権現山~弘法山~吾妻山と、早い人なら2~3時間でまわれる縦走コースを、のんびり楽しんできました^^


秦野駅

スタートはこちら。小田急線の秦野駅です。

北口の階段を降りたら、

まっすぐ進み、

横断歩道の手前を右折。

水無川を左手に見つつ

しばらく進むと、

auショップの手前に「弘法の清水」という案内版が現れるので、ここを右折します。ちょっと寄り道。

閑静な住宅街を少し進むと、

あ!ありました。

弘法の清水

見た目は地味ですが、実はここ、かの有名な弘法大師・空海の伝説が残る場所なのです…!

その昔、水に困った住民のために、弘法大師がこの地面を杖で突き刺したところ、その穴から水が湧き出てきたそうな…。

この湧き水は、年間を通して水温が16℃前後。水量は日量100トン前後で安定しているそうです。どんな日照りの年でも、水が枯れることはないんだとか。

ひと口飲んでみると、普通のとても飲みやすいお水でした。

ちょうど地元の方も水を汲みに来ていました。弘法大師の時代からずっと、人々の生活を支えているんですね~!

さてさて。名水を味わったところで、

先ほどの道へ戻ります。しばらくまっすぐ進み、

常磐橋を左折。

橋を渡ったら右折し、

今度は水無川の左岸を歩きます。

道端の花を見ながら、のんびり進みます。

ツツジが満開!

大きな道路にぶつかったら、左折します。(不二家が目印)

右手に山が見えてきました。

橋を渡ったところに

小さな公園があったので、

逆上がりに挑戦。

失敗。全然できなかった…!
そのあと何度か挑戦したら、奇跡的に1回だけ出来ました。
 

満足して公園を後にし、

信号を渡ると、

「弘法山公園入口」という大きな看板が。

橋を渡り、左へ進むと…

ようやく登山口に到着しました♪

少し準備体操をした後、登り始めます。

いきなりの長い階段…!

はぁはぁ。久々の登山に、息が上がります。

でも、新緑が綺麗♪

小休憩をはさみつつ、15分ほど登っていくと、

あっという間に、浅間山頂に到着!

山頂は、気持ちのよい広場になっていました。

鳥がピヨピヨ鳴いていて、とても雰囲気の良い空間です♪

ゆるやかな坂を下り、

次の山を目指します。

木の幹っぽいトイレを発見。

車道を横切り、

長い階段をひたすら登り続けると、

中華風の建物が見えてきました。

どうやらここが、次の山「権現山」の頂上みたいです。

この中華風の建物は、展望台です。ここからは富士山の絶景が見えるというウワサ。今回は、それを楽しみにやって来たんです。

どれどれ?…あ、あった!!

ジャーン!!

…(´Д`)

あいにく富士山は隠れていましたが、展望台からは秦野の街が一望できました。

天気の良い日はスカイツリーや伊豆大島なんかも見えるそうです。

権現山頂にはテーブルがたくさんあるので、休憩にピッタリ。

 

お弁当を食べて、少しのんびりしたあと、

次の山に向かいます。

ゆるやかな階段を下って行くと、

広く平坦な道に出ました。ここからは「馬車道」と呼ばれる砂利道が続きます。

ここは桜の名所としても有名で、約1000本の桜が植えられているそうです。

チップ制のトイレを発見。

そして、謎の像も発見。


なぜか偉そう。

しばらく行くと、道が2つに分かれました。次の山へ行くにはなんですが、ここはちょっと寄り道。あえてに行きます。

広い坂道を下って行くと、見えてきたのは…

羊牧場。

か、かわいい…黒ハート

階段を降りて、牧場に近づいてみると

羊たちが近づいてきました。

金網の隙間から、一生懸命草を食べてます。

金網から首をとおして、もぐもぐする子も。

なんてカワイイんでしょう…!

このモコモコ感…たまらない!

見ているだけで癒されちゃいました(*´▽`*)

羊たちに癒やされた後は、


先ほどの道へと戻ります。

上に続く近道があったので、よいしょ、よいしょと登って行くと、

階段に合流。

またトイレがありました。弘法山は、いたるところにトイレがあって便利ですね~。

そうこうしてるうちに…


弘法山の頂上に到着!


山頂は広々としていて、


立派な鐘楼や、


井戸なんかがありました。

さすが弘法大師・空海が修行していた場というだけあって、清々しい空気に満ちています。

ここは知る人ぞ知るパワースポットかもしれません!

お菓子を食べてしばらく休憩した後、

弘法大師の木像が納められている大師堂にお参りして、

次の山を目指します。


すごい神々しい木を発見…!

歩きやすい登山道をのんびりと歩きます。


ここはまっすぐ。


「鶴巻」方面へ向かいます。


サル出没注意の看板が…!こんなところに野生のサルがいるのかしら…?

しばらく単調な道が続きます。

でも、ときどき道のまん中に…

(※以下、閲覧注意↓)

びよ~んと、毛虫が浮いてます。

うぎゃ~!(≧Д≦)

ときどき現れる毛虫のトラップを交わしながら、緑の中を歩きます。

春~初夏にかけては、この毛虫トラップに要注意ですね。


ここは左。「鶴巻温泉駅方面」へ向かいます。

サルだけじゃなくて、熊もいるのか~!

弘法山は登山客が多いからか、全体的によく整備されていて、とても歩きやすいです。

弘法山から歩くこと1時間。

ようやく吾妻山頂に到着しました!(この辺りはトイレがないです。)

頂上で一息ついたら、

下山です。

標識に従い、15分ほど下ると

道路に出ました。

このトンネルの下をくぐって、

住宅街を進みます。

突き当たったら、右に曲がり

道なりに歩けば、

鶴巻温泉駅に到着!!お疲れ様でした^^

弘法山 登山情報まとめ

弘法山は駅から近いし、短時間で4つの山を縦走できる満足度の高い山でした。以下、弘法山情報のまとめです。

都心(新宿駅)から弘法山へのアクセス

・新宿から弘法山登山口までの所要時間:約1時間30分
・ルート:新宿駅(小田急小田原線 急行)→ 秦野駅 : 約1時間10分。秦野駅から登山口 :(寄り道しなければ)徒歩約20分。
・交通費(新宿駅→秦野、鶴巻温泉→新宿): 1,260円(670円+590円)

今回のルート&時間

9:10 秦野駅 → 9:20~9:25 弘法清水 → 9:52 弘法山公園入口 → 10:10 浅間山頂 → 10:26~11:32 権現山頂 → 11:50~12:20 めんようの里 → 12:27~12:50 弘法山頂 → 13:50 吾妻山頂 → 14:19 鶴巻温泉駅

りりーの独断的 山評価

・登りやすさ  :★★★★
・自然の綺麗さ :★★★
・マイナスイオン:★★
・眺めの良さ  :★★★★
・アクセスの良さ:★★★★
・総合評価   :★★★★(4.5)

全体的によく整備されていて登りやすく、登山初心者におすすめの山です。街が近いので何かあればすぐに街へ降りられる安心感もあります。

ただ街が近いせいか、大きなカラスがたくさんいる箇所も(近づくとすぐに逃げていくので、危険はないですが)。それ以外は全体的に雰囲気が良く、とても素敵な山でした♪

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • お腹が減っている

    by ひつじ €2015/05/20

  • > ひつじ さん
     
    こんにちは!「お腹が減っている」というのは、この羊たちのことでしょうか?
    ホントお腹ペコペコな感じでした。お昼ご飯がまだだったんですかね^^

    by りりー €2015/05/20

  • 私11月2日に登山します。

    by ばばあ €2017/10/10

    • おぉ!来月行かれるのですか、楽しみですね~^^
      良い天気になりますように…☆彡

      by りりー €2017/10/10

  • 明日、のぼります。パワーもらってこよう

    by かあちゃん €2017/11/11

    • > かあちゃん さん
      わぁ、明日のぼられるんですね!楽しんできてください~^^

      by りりー €2017/11/11

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ