旅行記ブログ:りり記

インド旅行の費用、ビザ、宿選びなど【完全インド観光マニュアル】

time 公開日:2013/08/10   

インドに行ってみたいけど、ちょっとハードルが高くて…。
 ご飯とか、トイレとか、治安とか、大丈夫!?」
 
インドに興味のある方から、よくこういった相談をされます。
 

 
インドは、確かにクセのある国ですが、
その分、独特の魅力にあふれています。
 
 
そこで今日は、インドを思う存分楽しんでもらえるよう
インド旅行の前に知っておきたい情報をまとめてみました♪
 
 
下記をクリックすると、その箇所に飛ぶので、
興味のあるところだけ読んでいただいてもOKです^^
 ↓


 

 

インドの基本情報(言語、時差、通貨など)

 

 
 
インドの面積は、日本の約9倍
とっても広いです!!
 

言語

「ヒンディー語」が公用語とされていますが、
面積が広い分、地域によって話す言葉も変わります。
 

 
 
北部は「ヒンディー語」
南部は「タミル語」「テルグ語」がメジャーですが、
インド全土では、なんと870種類もの言語があるという調査結果も!?
(憲法で公認されている言語は22種類です)
 
 
地域が違うとインド人同士でも会話が難しいため、
「英語」を共通言語にして話す人もいるようです。
 
 
ちなみに、インド人は英語を話せる人が多いです。
なまってるけどね!
 
インド英語の特徴について詳細はこちら→「インド旅行の前に知っておきたい!インド人の変な性格6選
 

人口

インドの人口は日本の約10倍
12.5億人の人口を抱える大国です。
 

宗教


 
国民の約8割はヒンズー教徒
約1割はイスラム教徒
 
それ以外は、キリスト教徒、シーク教徒、
仏教徒、ジャイナ教徒などです。
 
 
レストランでは、ほとんど
牛肉(=ヒンズー教徒の禁忌)や、
豚肉(=イスラム教徒の禁忌)のメニューを見かけません。
 
鶏肉や羊肉が多いです。

時差

インドと日本の時差は、3時間30分
日本が19:00のとき、インドは15:30です。
 
通貨

通貨は、インドルピー
1インドルピーは、約1.8円です。(2014年9月現在)
 

物価

急激な経済成長に伴い、物価が上昇しているインド。
とはいえ、日本と比べたら断然安いです。
 
だいたいの相場観としては、

・安宿(シングル):1泊400~700円
・レストランでの食事:1食100~300円
・屋台のチャイ:1杯10~20円

といった感じです。

インドへの行き方、飛行機代


 
日本からデリーまでは、直行便で約9時間
 
飛行機代は、スカイスキャナーで来月の便を見てみると、
 

 
直行便なら片道5万円前後。
 
 

 
往復で約10万円

 

 
乗り換え便で良ければ、片道2万円代からあります。
 
 
ただ、安い便って乗り換えが不便なんですよね…。
 

 ↑
これなんか、復路が30時間以上ってことは、
乗り換え地の上海で1日過ごさなきゃいけないようです。
 
 

 ↑
これくらいの乗り換え時間なら許せるかな。
 
 
短期で行くなら、ツアーのほうが安いです。
 
 
時期にもよるけど、格安ツアー検索サイト「ABロード」で検索すると
6万円前後からインドツアーがあります。
 ↓

 
 
HISのインドツアーも似たような料金ですね。
 ↓

 

ビザが必須のインド旅行


 
インド旅行へ行くなら、
事前にビザを取得する必要があります。
 
 
まずはこちらのサイトオンライン申請書を作成&印刷し、
 
パスポート、顔写真、身分証等の必要書類とともに、
インドビザ申請センターへ提出しに行きます。
 

 
1週間前後で、ビザが発行されるので、
またビザセンターへ受け取りに行きます。

 
ビザ申請センターに行けない方は、郵送での対応もありますが、
その分、時間に余裕を持ったほうがいいでしょう。
(出発の1ヶ月前には、ビザ申請に取り掛かると安心です。)
 
 
間違いがあると、超時間がかかってめんどくさいので
よく確認してから提出しましょう。
 
 
※インドビザの取得法に関しては、こちらのサイトが詳しいです。
 
 
観光ビザは、発給日から6ヶ月間滞在可能なので、
約半年間インドを旅することもできます。
 
 
なお、5,000円くらい払って、ビザ取得代行サービスに頼めば
めんどくさい手続きを全部やってもらえます。
(そこまで難しくないし、自分でやった方が節約できますが)
 
 
デリー等の主要空港では「アライバルビザ」と言って
到着空港でビザを申請&取得することも可能です。
 
ただ、事前に取得するビザより値段が高かったり、
少し制限があったりするようです。

インド旅行のベストシーズンはいつ?

 

 
インドのベストシーズンは、
乾季にあたる10月~3月と言われています。
 
4月~6月はものすごく暑くて
クーラーの無い列車だと、高温サウナ状態です。
(詳細記事→「女一人で、インドの列車(スリーパークラス)に乗る」)
 
 
また灼熱のイメージがあるインドですが、
冬はけっこう寒いです。
 
朝晩は特に冷えるので
小さくなるダウンやフリースを持って行くと便利です。

旅行の計画の立て方


 
 
地球の歩き方を片手に
旅行プランを立てる時間は、楽しいものですよね^^
 

 
ディープなインドを味わいたいなら、
できるだけ長期(2週間~1ヶ月以上)の旅行がベストです。
 
 
インドは広大な国なので、短期旅行だと
駆け足になってしまうのです。
 
 
電車が何時間も遅れる…なんてことも日常茶飯事なので、
計画には余裕をもたせたいところです。
 
(とは言え、なかなか長い休みを取れないのが、
 日本の社会人の宿命なんですが…)
 
 
旅行日数別のオススメ観光地は以下です。
 

5日~1週間の旅行なら…


 
デリー、アーグラー、バラナシ
 
 
初インドなら、やはりアーグラーにある
「タージマハル」は見ておきたいですよね!
 

距離的には、デリーからそこまで遠くないのですが、
電車やバスだと、やたら時間がかかる(遅延などが多い)のと、
そもそも電車の予約自体が取りずらいです。

時間のない方はデリーから日帰りで行ける
現地ツアー
に申し込んでおくと楽です。

安心できるツアーを選びたいなら、
日本語で申し込める、現地ツアー検索サイトから選びましょう。
 ↓
タージマハル 現地ツアー 一覧

 
「ザ・インド」の光景を味わうなら
ガンジス川のあるバラナシも外せません。
 

 
1週間以内の旅行だと、バラナシは少し遠いので、
デリー → バラナシ間は飛行機を使ったほうがいいかも。

2~3週間の旅行なら…


 
リシケシ、デリー、アーグラー、バラナシ、ブッダガヤ
 
 

 
リシケシでヨガを習ってみても良いかも♪
(詳細→「ヨガの聖地、リシケシでヨガを習ってみた。」)
 
 
2週間以上あると、少し余裕が出来るので
焦らずに旅行を楽しめます。

1ヶ月以上の旅行なら…


 
インドの本当の魅力を味わうなら、
1ヶ月以上の旅行がおすすめです。
 
「インド通がこっそり教える【インドのおすすめ観光地】8選」
へぜひ行っていただきたいです♪
  
「旅行プランをたてるのが面倒くさい!」
「移動や観光に必要な日数が全然わからない!」
という方は、旅行のプランを無料で作成してくれる
旅さがし」というサイトを使うと楽です。

(※詳細 → 海外旅行の計画が面倒なら、旅行プラン作成サイト「旅さがし」が便利
 
 
なお、5日以内の短期で行くなら、
ツアーの方が安くて便利だと思います。
 

 
5日以内の格安インドツアーを検索

インド内の移動手段、列車の予約法


 
インド国内の移動。安いのはなんといっても列車です。
 
 
個人的に、インド旅行の醍醐味を味わえるのも
列車だと思っています。
 
 
ただ、インドの列車は
すぐに予約がいっぱいになってしまいます。
 
 
人気の時期&路線だと、
数カ月前から予約がいっぱい、なんてことも…。*1

 
列車のチケットは現地で取ろう!と思って
インドへ行ったら、列車が満席でどこにも行けない…
なんて事態も起こり得るのです。*2

 
最悪、予約なしで乗れる席もあるんですが、人混みに押されながら、
トイレ脇の床で寝なきゃいけなかったりするので、できれば避けたいです。
(そのときの体験談→「インドのトイレで寝るハメに…」)

 
一番良いのは、列車の予約を
ネットで早めにしておくこと。
(列車の予約法は、こちらのサイトが詳しいです)
 
 
2~3ヶ月前から計画を立てて
全ての列車を予約しておけば、もう完璧です!
 
 
列車のキャンセル料が安い*3 ので
候補の日程がいくつかある場合は、全ての席を抑えておき、
日程が確定してからキャンセルするといいかも。
 
 
(※インドの列車については、こちらもご参照下さい→「インドの列車の乗り方」
 
 
*1 高い席だけは空いてることもあります。
列車のチケットは駅でも買えますが、インド人に順番を抜かされまくるので、根気と根性が必要です。また「外国人枠」の席を扱う主要駅に行けば、1~2日後のチケットを買える可能性もありますが、長時間待たされるしめんどくさいです。
時期&路線にもよりますが、3~4日後のチケットであれば、現地のツアー会社で買うと楽です。
 
*2 近場ならバスやタクシーという手もありますが、列車の方が快適です。
 
*3キャンセル料は、だいたい100円以下です。

 
 
なお、インドの醍醐味が味わえる列車ですが、
遅延がめちゃくちゃ多かったり、
いきなり運行キャンセル* になったり、
 
ホント勝手放題やらかしてくれます。
(これぞ、まさにインド!)
 
 

 ↑
5時間遅れの列車を待つインド人たち
 
 
安い列車ほどこうしたトラブルが多いので
時間の無い方は、少し高めの特急列車(シャタブディ・エクスプレス等)
を予約しておくと良いかもしれません。
 
あとは、飛行機を使うとか。
 
 

 ↑
安い寝台席は人があふれていることも…。
 
 
*列車のキャンセルは、極たまに発生するようです。
(詳細→「インドの列車では、盗難に注意!!」)

 
短期の旅行で、列車の予約なんてハードルが高い…という方は、
航空券・宿・移動手段だけ手配してくれるツアーを予約するといいかも。
 
 
日本語で予約できるので、英語力に自信のない方でも安心です。
 

 
デリー・バラナシ・アグラ3都市周遊の格安ツアーを検索

インド旅行の費用って、どれくらい?


 
人によって違いますが、
バックパッカースタイル(節約型)の旅なら、1~2週間の旅行で
 
飛行機代(8万円前後?)+現地旅費(2~3万円)= 10~11万円
 
くらいあれば足りるんじゃないでしょうか。

 
わたしは節約していたため、今回の旅行の滞在費は、
1日あたり平均1,000円以下でした。
 
 
ただ、インドはお金を払えば払うほど
ホテルも列車も快適になるので、
 
「快適さ」を求めるなら、
ケチらない方がいいかもしれません。

宿の選び方


 
1泊1,000円以下の安宿に泊まりたいなら、
ネットで予約するより、現地で探したほうが安いです。
 
 
たいてい安宿が集まる安宿街があるので、
何件かまわって部屋を見せてもらい、
一番気に入った宿に泊まりましょう。
 
 

 ↑
デリーの安宿街「パハールガンジ」

 

 ↑
デリーの安宿「Yes Sir Guest House」
バストイレ付きシングル1泊 約640円*

 

 ↑
バラナシの安宿「YADUVANSHI Guest House」
バストイレ別シングル1泊 約300円*

 
 
ある程度の値段
…といっても3,000~4,000円も出せば、
かなり素敵な宿に泊まれます。
 

 
デリーのホテル 「ホテル ゴドウィン デラックス
1泊 約3,000円*
 
 
*どれもオフシーズンの価格です。

 
こういった宿は、Booking.comExpediaなどで
予約していったほうが安心です。
 
 
※海外ホテルの予約法や、ホテルを選ぶ際の注意点はこちら
 ↓
Booking.comの使い方と海外のホテルを予約するときの注意点

 
部屋を選ぶ際は、宿の清潔度
ホットシャワーの有無などを確かめましょう。
 
 
ホットシャワーは、
本当にお湯が出るかチェックすると完璧です。
 
「ホットシャワーだよ!」と言われたのに、
入ってみたら水しか出なかった…ってことも少なくないので。

 
ちなみに、イスラム教のモスクの近くだと
アザーン(礼拝を告げる放送)の音がうるさいことも。。
 
 
昔オールドデリーで、モスク近くの宿に泊まったら、
早朝5時頃、アザーンの大音響に起こされました…(^^;)
 
 
(※宿の選び方の詳細はこちら→「良い安宿の選び方」)

インドのご飯ってどんな感じ?お腹壊す?


 
インドといえば、カレー
カレーと言えばインド
 
 
インド人は基本的に、1日3食カレーです。
 
でも中に入れる具やスパイスが違うので
毎日食べても飽きないようです。
 
(日本人が毎日味噌汁を飲んでも飽きないのと一緒かしら…?)

 
食堂のメニューは、基本カレーばかり。
辛いものが苦手なわたしには辛いところです…。

 
でも、観光地であれば
外国人が集うオシャレカフェがあります。
 
 
そこでは、洋風料理や、
イスラエル料理なんかも食べられます。
 
 

 ↑
リシケシのオシャレカフェで食べた
ファラフェル(イスラエル料理)美味しかったな~。
(詳細→「リシケシ(インド)のおすすめカフェ&レストラン ランキング」)

 
屋台にしても、綺麗なレストランにしても
店の立地が良いにも関わらず、
ご飯どきにお客さんが一人もいない店は要注意。
 
古い食材がそのまま使われている可能性も…。

 
昔、インド人&外国人の友達と、
清潔感のある(だけどお客さんのいない)食堂に入ったときのこと。
 
 
美味しくご飯を食べた何時間か後、
みんなが一様に激しくお腹を下しました。
 
 
ある程度、お客さんがいるお店の方が安心です。

 
なお、インドの水道水をそのまま飲むとお腹を下します。
(インド人でも濾過した水を飲んでる人が多いです)

 
ミネラルウォーターを買いましょう。
 

 
このサイズで30円くらい。安いです。

インドのトイレって汚い?


 
インドのトイレは、日本と比べたらやはり汚いです。
 
 
でも場所によっては綺麗なところもあります。
 
 
潔癖症の方は、高級ホテルや
高級レストランのトイレを使いましょう。
 

 ↑
デリーの高級ホテルは、トイレが綺麗だったな~。
 
 
安宿のトイレにはペーパーがありません。
トイレットペーパーは持ち歩いたほうがいいです。

 

予防接種は必要?


 
インドって衛生状態が悪そうだし、
病気も多そうだし、何かと不安ですよね。
 
 
でも、予防接種はいろいろありすぎて、
どれを打てばいいのか、悩みます…。
 
 
A型肝炎に、B型肝炎、破傷風に、腸チフスに、狂犬病…!
 
 
これ全部打ったら、
10万円近くかかるんじゃないでしょうか?
 
 
しかも、期間をあけて2~3回打たなきゃいけないものもあるので、
本気で予防接種したいなら、半年~1年前から準備が必要です。

 
個人的な見解で言えば、
健康的な人短期でインド旅行へ行くなら、
予防接種はなくても平気じゃないかと思います。
 
 
わたしも半年間のインド旅行の際は、
予防接種なしで行きました。
 
 
でも、やっぱり不安…という方は、
A型肝炎、腸チフスあたりを受けておくと良いみたいです。
 
 
狂犬病は、発病すると致死率100%という恐ろしい病気ですが、
費用が高い* のと、3回ほど接種が必要なのとで、
ちょっとハードルが高いんですよね~。
 
 
* 病院によって違いますが、だいたい1回 約1.5万円×3回で、合計5万円弱かかるようです。

 
ちなみに、インドは野良犬めちゃめちゃ多いです。
 

 
おとなしい犬が多いし、昼間はだいたい寝てますが、
朝方はワンワン吠えててうるさいです。
 
 
なお、狂犬病の予防接種をしているからって、
変な犬に近づくのはやめましょう。
 
犬に噛まれたら、また何度か
予防接種を打たなきゃいけないそうです。
 

インドって危なくない!?治安はどうなの?


 
たまに「インド=超危険」と思っている方がいますが、
実際にはそうでもないです。
 
 
もちろん日本と比べて、治安が良いとは言い難いですが、
場所によっては、スペインやイタリアの方が
危ないんじゃないかと思います。
 
 
ちゃんと気をつけて対策してれば、
何の問題もなく、安全に旅できます!!
 
 
…と言いきりたいところですが、
わたし自身、詐欺師に騙されそうになったり、
列車内で携帯を盗まれたりしてるんで *
あまり偉そうなことは言えないんですよね…(笑)

 
まあ基本的に、注意すれば防げる犯罪が多いので、
事前に傾向と対策を調べておくことが大切です。
 
インドでよくあるトラブル・犯罪については、
次回詳しくまとめようと思ってます。
 
 
*列車内で携帯を取られたのは、完全にわたしが油断していたせいなので、ちゃんと気をつけてれば大丈夫です。

インドを楽しむためのコツ 5選

 
「インドなんて二度と行くか!ボケ!!」
と声を荒げる旅行者も多いインド。
 

 
観光地には詐欺師が多いし
列車は時間通りに来ないし、
リクシャーマンは嘘つきが多いし、
 
確かに、疲れる国かもしれませんね…(笑)

 
英語が全く理解できない方や、短期で行きたい方は、
パッケージツアーを選んだ方が、断然楽です。
 
 
個人旅行で行かれる方は、以下の5点を注意すると、
より楽しめるでしょう♪
 
 

1、道は3人以上に聞く

インド人は親切な人が多く、
道を聞けば、みんな丁寧に答えてくれます。
 
 
…が、その教えてくれた道が
間違っていることも多いんですよね。。
 
 
なんでも、道を聞かれて「知らない」と言うのは
不親切なことだと捉えているらしく、
 
たとえ知らなくても
知ったかぶりをして適当に教えるらしいです…。
(詳細→「インド旅行の前に知っておきたい!インド人の変な性格6選」)
 
 
要所要所で、道を聞いて
方角があっているのか確認してから
進んだ方が良いでしょう。
 

2、いざというときは、はっきり自己主張する

インド人は押しが強いので、
断るときは、はっきり断らないと伝わりません。
(詐欺師は特に押しが強いです…)
 
 
また順番を守らないので、
列車のチケットを買おうと列に並ぶと、
次から次へと割り込みされたりします。
 
「ちょっと!!わたし並んでるんだからねっ!!」
と、ハッキリ言ってやりましょう!
 
(それでも抜かされるんだけども…笑)
 

3、道端で話しかけてくる人には要注意

特に日本人は良いカモだと思われているので、
デリーやバラナシの道端で
日本語で声をかけてくる人はまず
信用しないほうがいいでしょう。
 
(詳細→「インド人詐欺師の巧妙な手口。」)
 

4、物を買うときは相場をリサーチしてから

インドの店には値札なんてないので、
観光客にはたいてい高値をふっかけてきます。
 
お金を持っていそうな日本人には
通常価格の4~5倍で売りつけてくることもあるので
値引き交渉は必須です。(特に、有名な観光地)
 
 
安く買いたいなら地元の人が集まる市場に行って
何店もまわって、価格調査をしてから買えば、
ボラれる確率が減ります。

 

 
リクシャーに乗るときは
あらかじめ地元の人(宿の人など)に
大体の相場を聞いた上で交渉すると、安く乗れます。
 
(詳細→「インドの悪質リクシャーにボラれない方法
 

5、「さすが、インドだな~」で、全て片付ける

列車が何時間も遅れたり、
飛行機がいきなりキャンセルになったり、
ウザいリクシャーマンとバトルになったり…
 
インドの旅は、思い通りにいかないことが多いです。
 
 
ここで、いちいちカーッとなってると
体が持たないので、のんびり構えて
「あ~、さすがインドだな~」と脱力しちゃいましょう!
 
それが、インドを最高に楽しむコツです。
 
 
インドにいると、だんだんこの
脱力の能力が上がってくるので、
肩肘張らずに人生を楽しめるようになるかもしれません^^

最後に


 
汚くて、うるさくて、暑くて、ウザい…

 
なのに気づけば心地が良くて、温かくて、クセになる
 
 
 
そんな不思議な国インドを
皆さんもぜひ味わってみてください(≧▽≦)
 
 
「インド情報、なかなか役に立ったよ♪」とか「インドって面白いね!(笑)」と思ったら、クリックお願いします\(*´▽`*)/
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
「世界一周後・体験談ランキング」へ
 
 
※こちらの記事もオススメです♪
   ↓
・「世界一周の持ち物(持って来て良かったもの、いらなかったもの)
・「海外旅行で困らない英語力を身につける!無料の英語勉強法8選
・「インド旅行の前に知っておきたい!インド人の変な性格6選

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  •  
    私にとって、今インドは近くて遠い国です。今の会社では右も左も前も後ろもインド人って言うくらいインド人ばかり。ここ10年くらい、アメリカではOutsource=インドとなってきて、その分インドから来る人も増えたと思います。私の住むマサチューセッツ州にも、インド人口が激増している街も結構あります。
     
    実は、昔インド人の男性と少しだけ付き合ったことがあるんですが、彼のお父様は外交官で、かなりなエリート出身でした。そのときは、ここまでインド人もいなかったし、私は全くインドに関して無知だったんで、バンコックが首都だと思ってました(って彼に言ったら、それはタイ。。。って残念そうだった)。
     
    あの頃に比べると、私のインド知識もかなり増えましたよ。インドは5月に行ってはいけないとか(インド人皆言います、これ。インド人でも暑すぎるらしい)。昔は全然興味なかったけど、今は本当にいつか行ってみたい場所No1です。日本もかなり不思議だと思うけど、やっぱりインドには負ける(気がする)。いつか絶対行きます(プロビオティック一杯飲んで)!
     
    りりーさん、情報いつもありがとう!

    by ReiRei €2014/09/26 06:54

  •  
    > ReiRei さん
     
    おぉ!ReiReiさんの会社って、そんなにインド人が多いんですね~!英語も数字も得意なインド人は、国際社会で重宝されるんだろうなぁ^^
     
    そして、ReiReiさんにインド人の元カレがいたとは…ビックリ!素敵ですね~!!(*´▽`*)
    アメリカへ行くインド人って富裕層が多いし、エリート出身ってことは、すごい家の方だったんでしょうね。当時、彼の実家へ遊びに行ってたら、ものすごいおもてなしを受けたかも…わたしが見たことのない方のインドです(笑)
     
    ぜひいつかインド行ってみて下さい~^^♪
    時間が取れるなら、最初は南インドをまわるといいかも^^最初から北インドの観光地へ行くと、ウザいインド人が多くて、インド嫌いになっちゃうかもしれないので。。
     
    こちらこそ、いつもコメントありがとうございます!! ReiReiさんのコメントを読むの、とっても楽しいです(≧▽≦)

    by りりー €2014/09/26 21:33

  •  
    航空券の日にちごとの価格が乗っているカレンダーはどこのサイトから見れますでしょうか?
    インド旅を半年程しようと思っており参考にしたいです。是非教えてください

    by 本山 €2015/08/31 19:19

  •  
    > 本山さん
     
    こんにちは!インドを半年旅行いいですね~!(≧▽≦)
    航空券の比較カレンダーはスカイスキャナーっていうサイトです。
     ↓
    http://bit.ly/1EsQAnV
     
    出発日の選択を「最安値の月」に合わせれば、日にちごとの価格が見れますよ^^
    インド旅行楽しんでくださいねっ♪

    by りりー €2015/08/31 21:57

  •  
    ありがとうございます!
    ハプニングも前提に含め楽しんできたいと思います 笑

    by 本山 €2015/08/31 23:47

  •  
    > 本山 さん
     
    アハハ^^その意気です!(笑)
    嫌なことがあっても「ま、いっか~」と思って乗り越えてください^^♪

    by りりー €2015/09/01 08:09

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ