旅行記ブログ:りり記

「ヒュッテ大槍」宿泊レポート。山小屋なのに、食事が豪華すぎ…!

time 公開日:2015/01/21   

槍ヶ岳山頂の素晴らしい景色をたっぷり満喫した後、下山を開始します。

まずはコレ。

出ました、恐怖の階段…!

後ろ向きになって、一段一段、ゆっくりと下っていきます。

※「ヒュッテ大槍」の宿泊レポートだけ読みたい方は、ページ中ほどまでスクロールしてください。

※槍ヶ岳登山レポートを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
 ⇒「登山初心者だけど、槍ヶ岳に登ってきました!
※前回の記事はこちら
⇒「槍ヶ岳山荘から槍ヶ岳山頂へ!! ~初心者 槍ヶ岳登山レポ5~


ゴツゴツした岩の道。

狭い道は譲りあって進みます。

この角度…。ちょっと足がすくみます。

なかなかのスリル。怖いな…

足の置き場を探して、滑らないよう慎重に下ります。

クサリは揺れるので、ちょっと恐いです。岩につかまった方が安定してるかも。

焦らず時間をかけて下り、

無事、槍ヶ岳山荘に戻って来ました。

あとはヒュッテ大槍に帰るだけ。

さっき歩いた道を戻ります。

少し雲が出てきました。

槍ヶ岳の山頂も真っ白。晴れているときに登れて、ラッキーだったな。

槍ヶ岳山荘から歩くこと1時間弱で、

ヒュッテ大槍に到着。

ここは、こじんまりとした山小屋でした。

山小屋にしては珍しく、部屋にコンセントがついていて、携帯電話を自由に充電できます。便利!

Wifiも使えるし、

乾燥室もあるし、

マンガや山の本もそろっているし、

明日のお天気も詳しく教えてくれるし、

500円で飲み放題のドリンクバーもあって、なんだか至れり尽くせりの山小屋でした。

飲み水も無料。しかも美味しい!(洗面台の水が飲めます。)

でも、それだけじゃありません。ここの一番のウリは…

お食事なのです!

ジャーン!!

…な、なんですか、この品数は!豪華さは!!とても山小屋とは思えないクオリティです。

白ワインまでついてくるっていう…。
(ま、わたしはお酒飲めないんですけど)

これらの料理は、全て手作りなんだそうです。…すごい!
ちょっとアクセスは悪いけど、わざわざここの山小屋まで来て良かったな~!^^

自分の泊まった山小屋史上、一番豪華なお食事を満喫した後、外へ出ると

青い空に、槍ヶ岳の美しいシルエットが映えていました。

だんだんと空が優しい色に染まる夕暮れどき。

しばらく雲の上の景色を満喫した後、

眠りにつきました。

…って、全然眠くない。眠れない。昨日10時間以上寝たせいかしら。。

寝るのをあきらめて、食堂で本を読んだあと、

ふと外へ出てみると、昼間とは違う槍ヶ岳の姿がありました。

暗闇に浮かぶそのシルエットは、力強さと美しさに満ちていたのでした。

2日目:槍沢ロッジ~槍ヶ岳~ヒュッテ大槍 コースタイム

4:53 槍沢ロッジ → 5:29 ババ平キャンプ場 → 5:54~6:07 大曲 → 7:13~7:35 天狗原分岐 → 8:31 坊主岩小屋 → 9:15~9:50 ヒュッテ大槍 → 11:05~11:38 槍ヶ岳山荘 → 12:14~12:34 槍ヶ岳山頂 → 13:08~13:34 槍ヶ岳山荘 → 14:29 ヒュッテ大槍

「ヒュッテ大槍」の評価(5点満点)

・食事:★★★★★
・スタッフのサービス:★★★★
・部屋の広さ・快適度:★★★★
・布団の寝心地:★★★★
・飲み水:★★★★(無料)
・コンセント:★★★★★
・アクセス:★★
・その他サービス:★★★★(乾燥室、wifiあり)
・総合:★★★★(4.8)

次回「上高地のおすすめ日帰り温泉「上高地温泉ホテル」」へつづく。

※槍ヶ岳登山レポートを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
 ⇒「登山初心者だけど、槍ヶ岳に登ってきました!


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • こんにちは
    大変楽しく読ませて頂きました写真も豊富に使い、なんか行った気になりました
    山小屋の評価とってもグーです。ブログに星五つ

    by sanbariki €2015/05/10

  • > sanbariki さん
    おぉ、行った気になって頂けたなんて嬉しいです♪
    しかも「ブログに星五つ」だなんて…嬉しすぎるお言葉、ありがとうございます!!(≧▽≦)

    by りりー €2015/05/10

  • こんにちわ。
    槍ヶ岳の記事興味深々で拝読させていただきました。
    実は、息子たち3人で今週の土日、二泊で槍に登る計画をしていますが
    三人は3000M級は初心者、乗鞍くらいのもので、初心者に等しいくらい
    です。
    他の日本100名山にはいくつか登ってはいますが….
    まだまだ技量はこれからだと思っています。
    槍ヶ岳は、母親としては心配でたまりません!
    記事や写真を拝見しますと、険しく、まさに槍の山容だと驚くばかりです。

    言い出したら聞かない息子です、無事の帰宅を願うばかりです。

    私も「りりさん」の記事に星五つです。

    by goroumaru €2017/07/05

    • > goroumaru さん
      こんにちは!
      わぁ、記事に星五つも頂けて嬉しいです(≧▽≦)ありがとうございます!!

      息子さんたち、今週末に槍ヶ岳へ行かれるのですね!
      7月初旬だとまだ残雪が多そうな気もしますが、アイゼンなどは持っていかれるのですよね??

      槍ヶ岳は、天気の良い夏山なら、初心者でも登れると思います。ただ天気が悪いと、一気に難易度が上がっちゃうんですよね。どの山もそうですが。。
      若い男性で体力があるなら大丈夫な気もしますが、天候が悪かったり無理だと思ったら、すぐに引き返したほうが方がいいと思います。
      登りたくなってしまう気持ちは、ものすごくよくわかるのですが「また今度挑戦しよう、今回はそのための下見だ」と思って諦めることも、ときにはすごく大切なのだと感じています。(なかなか難しいんですけどね…)

      お天気に恵まれて、良い登山になるといいですね。
      無事に登ってこれるよう祈ってます…!

      by りりー €2017/07/05

  • 有り難うございます。
    アドバイスして頂き、感謝です。
    アイゼンの用意、息子に厳しく伝えておきますね。
    因みに息子の年齢は36歳です。
    突然登山に目覚め、これから100名山を目指すと意気込んでいます。
    槍登山心配ですが、無事を祈りたいです。
    登山の結果が分かりましたら、又コメントさせて下さいね。

    by goroumaru €2017/07/06

    • > goroumaru さん
      おぉ、100名山を目指されるのですね。すごい!
      突然山に目覚める…その気持ちはよくわかります。一度、雲の上の素晴らしい景色を見たら、また行きたくなってしまうんですよね…^^
      素敵な山行になることを祈っています。登山の結果、ぜひぜひ教えてください!雪がどの程度だったかも知りたいです。コメントお待ちしています♪

      by りりー €2017/07/07

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ