旅行記ブログ:りり記

無料の英語勉強法8選!海外旅行で困らない英会話力をつける方法

time 公開日:2013/08/10   

「リリーさんは、
 どうやって英語を勉強したんですか?!
 
…と、最近よくtwitterで聞かれます。
  

 
わたしは、バイリンガルでもなんでもないのですが
海外旅行で困らないだけの英語力はあると思います。
 
 
これでも一応、TOEIC* のスコアは、900点越え
(何年も前に受けたやつだけど)
 
 
…っていうと、
めちゃめちゃ英語ができる人に思われがちなんですが、
 
 
TOEICはコツをつかめば点数を取れるので
「TOEIC900点オーバー=英語ペラペラ」
とは限らないですよ~!
 
 

 
*TOEICとは:英語によるコミュニケーション能力をはかる試験。10点から990点までのスコアで評価されます。平均スコアは、大卒新入社員で504点。企業の国際部門で働くには660~840点くらいのスコアを求められているようです。

 
ただ、英語で道を訪ねたり、
世間話することくらいはできます。
 
インド人には、
「君のように英語が流暢な日本人は初めてだ!」
と言ってもらえることもあります。
 

でも、ここまでの英語力を身につけるのは
そう簡単なことではありませんでした…。
 
数々の英語勉強法を試し、地道な努力を重ねることで、
ようやくここまでの英語力を身につけました!!

…って言っても、
皆に威張れるほどの英語力はないんですが(笑)
 
逆に、人に威張れるくらい英語ペラッペラの人って
小さい頃からインターナショナルスクールに通っていたとか、
長い間海外に住んでたって人が多いので、
 
英語学習の超初心者に最適な勉強法を知らない
(または忘れてる)人が多い気がします。

 
そこで今回は、わたしが英語初心者だった頃に試した
様々な英語勉強法の中で、

1、特に効果的だったもの
2、海外に留学しなくてもできるもの
3、無料または、ほとんどお金のかからないもの

の3条件に当てはまる英語勉強法を
ご紹介します♪
 


 

わたしが英語の猛勉強を始めたきっかけ

外国人と話すとき、わたしたち日本人が
まず最初にぶち当たる壁は、そう…
 
 
「リスニング」の壁です。
 

初めて海外に行ったときは、
わたしも大変な衝撃を受けました。
 
何に?って、
自分の英語力のひどさに…!(;゚□゚)
 
 
高校生の春休み、ニュージーランド
2週間のホームステイに行ったのですが、 
もうね、ホストファミリーの話す英語が
聞き取れない。聞き取れない!!

 
「今までの英語の授業って、何だったの?!!!」と叫びたくなるくらい、
高校の先生の話す英語と、ネイティブの話す英語は別物でした。
 
それもそのはず、
学校の先生が話す英語なんて、日本人なまりだし、
 
ゆっくりハッキリ話してくれるから
とても聞き取りやすいんですよね。
 
でも、ネイティブは違います。

流れるような英語に、
ニュージーランドなまりの独特の英語。

わたしは、ホストファミリーの話す
ごくごく簡単な英語も理解できません。
 
 
ウソでしょ…?!!!
 
英語は得意だと思ってたのに…!
英検準2級持ってるのに…!!
 
そんな風に思って、愕然としたのを覚えています。
 
だって、
「What is your brother’s name?」(あなたの弟の名前は何?)
という中学1年生で習うような質問を、
5回くらい聞き返してましたからね、わたし。
 
まぁ、これは、ニュージーランド人の英語が
少しなまっている(アメリカなまりの英語と違う)
せいもあるんですけど。
 
オーストラリアや
ニュージーランドなまりの英語って、
「name」を「ネーム」じゃなくて、
「ナイム」って言うんですよ。
 
「a」を「エイ」じゃなくて
「アイ」と発音するのです。
 
だから

「Name」 =「ネイム」じゃなくて「ナイム」
「Day」 =「デイ」じゃなくて「ダイ」
「Nature」=「ネイチャー」じゃなくて「ナイチャー」

となるわけです。
 
 
そんな「なまり」問題を知らなかったせいで、
わたしはホストマザーの質問に対し、
「パードン?」を繰り返す毎日を過ごしました。
 
(まぁ、なまりのない英単語も
 全然聞き取れなかったんですけどね…!)
 
 
そんなわけで、2週間後、
悔しさを抱えて帰国したわたしは
英語の猛勉強を始めました。
 
まずは、英語の上手な友達がオススメしてくれた
NHKラジオの英語講座を聴きまくりました。
 

NHKラジオでリスニング力を鍛える

 

 
NHKラジオの英語講座は、
無料なのが信じられないくらい
よく出来た教材です。

 
この講座を真面目に聞き続ければ
英会話学校に通わなくても、
かなりの英語力が身につきます。
 
最近はオンラインで、名前やメアドを登録するだけで
一週間分を無料で聞けるみたい。便利~!!
 ↓
NHKゴガク

テキストがあると、さらに理解しやすいですが、
なくても勉強できます。

テキストはAmazonで売ってます。 → こちら

 
わたしは「基礎英語1~3」(=中1~中3レベル)や
「ラジオ英会話」を聞いていました。

 
最近なら、
 
・「英会話タイムトライアル」
・「攻略!英語リスニング」
・「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」
 
なんかも良さそうです♪
 

 
 
 
こういったラジオ講座を
ただぼんやりと聞くのも良いですが
 
「シャドーイング」という技を使うと
さらに英語力が向上します。
 
 
 
「シャドーイング」とは、
聞こえて来る英語音声のすぐ後に続いて
復唱をする
英語練習法です。
 
 
これは、英文を1~2単語分聞いたら、
それを追いかけるようにすぐ復唱し、
 
その間、耳は次の英単語を聞いて、
さらに復唱し続ける…という
まるで「カエルの歌」の輪唱のような訓練法です。
 

①カエルの歌が 聞こえてくるよ
②       カエルの歌が 聞こえてくるよ

…みたいな感じで、

・ラジオ:「I’m looking for a gift…」
・自分 :       「I’m looking for a gift… 」

 
「I’m looking for」が聞こえたらすぐ「I’m looking for」を言い始める感じです。
 

「シャドーイング」は、
英語の発音、リズム、イントネーション、スピードを
効果的に身につけることができる素晴らしい学習法です。
 
 
最初は難しいかもしれませんが、
練習を重ねれば、少しずつできるようになります♪
 
 
 
また、似たようなやつで
「オーバーラッピング」というものがありますが、
 
こちらは、聞こえてくる音声と全く同じタイミングで
声を揃えて発音する
訓練法です。
 ↓

・ラジオ:「I’m looking for a gift for my friend…」
・自分 :「I’m looking for a gift for my friend…」

 
 
事前に用意したスクリプトを見ながら、
あるいはセリフを暗記してから、発音すると良いでしょう。
 
 
 
ラジオ講座以外でも、
テレビ番組の「テレビで基礎英語」や
「リトル・チャロ」なんかも良いです。
 ↓

 
最近はYoutubeの英語講座も増えてきて、大変便利です!
こんなのとか。
 ↓
 


 
英語中・上級者には、
 

 ↑
TED」とか
 
 

 ↑
Coursera」なんかもオススメです!
(Courseraの体験談記事はこちら→「今年はアメリカの大学に留学します!(Courseraで)」)
 

 

英語のラジオつけっぱなしで、速い英語に慣れる

 

 
「あー、英語の勉強すんの、めんどくさいな~」
…なんて思う日は、とりあえず
英語のラジオをつけっぱなしにしてました。
 
 
AFN」ラジオ(東京ではAM 810kHz)は、
日本にいる米軍兵士やその家族に向けて
24時間英語による放送を流しています。
 
 
 
最初は、全く聞き取れないですが、
常に流し続けることで、
少しずつ耳が英語に慣れてきます。
 
 
そして、だんだんと聞き取れる単語の量が増えてくるのです。
(慣れるまでは、かなり時間がかかるけど…)
 
 
 
最近は、iTunesのラジオやスマホアプリなどで、
簡単に海外ラジオを聞けるようになったので、
「AFN」以外の選択肢も沢山あります。
 
 

 ↑
たとえば「NPR」というニュースラジオは、
 
 

 
トップページの「24 hour progra…」の横の
?を押せば、ラジオが聞けます。
 
 
他にもいろいろな海外ラジオがありますが、
最初から全部聞き取ろうとすると疲れる(…というか不可能な)ので、
なんとなーく聞き流す感じでいいと思います。
(しっかり勉強するなら、NHKラジオ英語がベスト!)
 
 
 
家にいる間、ずっと英語のラジオを流せば
日本にいながらにして、海外にいるかのような雰囲気
作り出すことができますよ♪
 

英語の一行日記で表現力をつける

 
「リスニング力」の次に力をつけたいのが
「スピーキング力」
 
 
わたしは、英語で
「一行日記」を書くことから始めました。
 
 

 
 
最初から長文で書こうとすると疲れちゃうので、
 
「I went to Naomi’s house today.」
(今日はナオミの家に行きました)
 
…みたいな超簡単な日記を、毎日書いてました。
(気が向いた日は三行くらい書いてたかな)
 
 
 
毎日、日記を書くことで
だんだんと単語力や表現力が身についてきます。
 
 
 
こういう本があると便利かも?
 ↓

「英語日記パーフェクト表現辞典」

 
 
実は、わたしが会話で使っている英語の9割って、
中学レベルの簡単な英語なんです。
 
 
難しい英単語や、パッと出てこない英語表現は
より簡単な言い回しに変えて話しちゃってます。
 
 

 ↑

英語は5歳児の日本語で考えると面白いように話せる!」という本によると、
「英語がうまい人=言い換え力が高い人」だそうです。
 
 
「言い換え力とは、言いたいことを簡単な日本語にして
 それをすでに頭の中に入っている英単語に瞬時に言い換える力」のこと。
これこそが、英語ペラペラのカギなんだそうです。
 
 
 
英語で日記を書き続けることで、
この「言い換え力」も自然と身につきます。
 
 
 
なお、少し長めの日記が書けたら、
Lang-8(ランゲート)」というサイトで
添削してもらうといいかも♪
 
 

 
「Lang-8」は、
相互に言語を教えあい国際交流ができるサイト。
 
 
英語の日記を書くと、
ネイティブが無料で添削をしてくれるのです。
 
 
こちらは、お返しに
日本語を学んでいる人の日記を
添削してあげればOKです!
 
(まぁ、偉そうに説明しましたが、実はわたし使ったこと無いんですよね、これ…!
 今度試してみます♪)

日常生活を、英語で実況中継

 
スピーキング力を伸ばすのにオススメなのが
「英語で実況中継」です!!
 
 
これは、自分の行動や、目に入ってくるものすべて
英語で実況中継する一人遊びです。
 
 

 
たとえば歩いている時だったら…

「I’m walking on the street right now.
 I’m gonna turn right at the traffic light.
 I’m just passing by the library now.
 There’s a cute black cat.」
 
(わたしは今、道を歩いてます。あの信号を右に曲がります。
  今、図書館の前を通り過ぎてます。可愛い黒ネコがいます)

…といった感じで、
自分にしか聞こえない小声で
ぶつぶつ英語をつぶやくのです。

 
最初は、文章で表現するのが難しかったら

「Library! Post office! Black cat!」
(図書館!郵便局!黒ネコ!)

のように、目にしたものを英単語で
ポンポン言っていく
だけでもOK!

 
この実況中継ゲームをすることで、
スピーキング力がぐんと伸びます!
 

「あれ?『商店街』って英語でなんて言うんだろう?」
…なんて思ったら、ケータイにメモして
あとで調べてみましょう。
 
 
そして、次に「商店街」を通るときは、
その英語が言えるように、覚えておきましょう♪

 

英語の歌で英単語を覚える

 
楽しく英語を学びたいなら、
英語の歌を覚えるのもオススメ!
 
 

 
お気に入りの曲を訳して、意味を理解した上で口ずさむ
楽しく英単語が覚えられます。
 
 
ただ、曲によっては、詩的な表現が多かったり
韻を踏むために難しい単語を使ってたりして
日常会話に使えるフレーズが少ないものもあります。
 
 
 
また、流行りの曲やヒップホップ曲から覚えようとすると、
スラングだらけ&意味不明で挫折するので、
子ども向けの簡単な歌から始めることがポイントです。
 
 
わたしはディズニーソングを覚えてました。
 
 
「A whole new world」とか、
 ↓

 
「Hakuna Matata」とか。
 ↓

 
歌うの難しいけど、これも好き。
 ↓

 
最近なら、アナ雪なんかもいいですね♪
 ↓

 
「Let it go」の和訳は、この解説がわかりやすいです。
 ↓

映画で英単語を覚える

 
映画を見て英語を学ぶのも楽しいです。
 
 
ただ、その際も、ディズニー・アニメなどの
子ども向け映画から始めるのがオススメ。
 
 

 
 
 
最初から、ハリウッド映画
「フレンズ」なんかに挑戦すると、撃沈します。(経験談)

 
映画の登場人物って早口だし、
もごもご話すから聞き取りにくいんですよね~(笑)
 
 
英語の映画は、以下の流れで勉強してました。
 

<映画を使った英語勉強法>
 
日本語字幕付きで映画を見て、内容を理解。
 
②好きなシーン(早口じゃないところ)を、英語の字幕付きで何度も見る
 
使ってみたいと思った表現を、何個か聞き取りメモする。
 
④知らない単語のスペル&意味を辞書で調べ、その表現を理解
 
⑤それを音読して、スラスラ言えるようになるまで練習
 
⑥ふたたび好きなシーンを再生し、先ほどの表現を
 セリフのすぐ後に続けて発音(=シャドーイング)したり、
 同じスピード&発音(=オーバーラッピング)で言えるように練習。

 
 
映画の主人公になりきって、
お気に入りのフレーズをスラスラ言えようになると、
すごく気持ちいいです…!!(笑)
 
 
ちなみに、白雪姫はゆっくり話すので、比較的簡単かも。
 ↓

アナと雪も、けっこう聞き取りやすいです。
 ↓

個人的には、アラジンのジーニーのシーンが大好き☆
 (ジーニー早口だから、聞き取りづらいけど)
 ↓

 

単語帳で英語を覚える

 
ラジオ講座や一行日記、映画などで学んだ
新しい英単語を覚えたいとき
わたしは単語帳を活用していました。

 

 

<単語帳を使った英語勉強法>
 
①単語帳は1枚1単語で、に覚えたい英単語orフレーズの日本語訳、
 に英語(正解)を書く。
 
②単語帳を1枚ずつバラバラにして、右のポケットに入れて持ち歩く。
 
③移動中や、ちょっと暇になったとき、
 右ポケットから単語カードを取り出して、英語を覚えたかチェック。
 
覚えていたら、左のポケットにカードを移し
 覚えてなかったら、ふたたび右ポケットに戻す。
 
⑤右ポケットが空になったら(=全て覚えられたら)
 左ポケットに移した単語を取り出し、
 本当にちゃんと覚えられたか最終チェック

 
なかなか覚えられない単語があるときは、
その単語を使った面白い例文を作ると覚えやすいかもしれません♪

 

 

外国人と話す機会を作る

 
独学で英語を学ぶ際、一番大変なのは
モチベーションのキープです。
 

 
「英語を話せるようになりたい!」と言う友達に、
これらの英語勉強法を教えると、
最初はみんなやる気に満ちて頑張るんですけど、
 
だんだんと面倒くさくなってきちゃうみたいで
なかなか続かないんですよね…!
 
(わたし自身もそうでしたが。。)
 
 
 
やる気をキープするには、
外国人と交流できる場(英語の実践の場)を作ることが有効です。
 
 
それには、外国人の友達を作るのが一番なんですが、
全く英語ができないと、それもなかなか難しいんですよね…。
 
 
 
そんなときは、英会話カフェ
足を運んでみるのも良いかもしれません。
 

(Source: http://www.alphashibuya.jp/)
 
 
英会話カフェとは、
外国人スタッフとお喋りできるカフェのこと。
 
 
わたしが昔行った英会話カフェは
フリードリンク(紅茶)が置いてある簡素なカフェで、
同じテーブルの日本人客や外国人スタッフと
英語でお喋りできる場所でした。
 
 
値段は、1時間1,000円とか、
時間無制限で2,000円とか
カフェによって様々です。
(英会話カフェのリストはこちら
 

最初のうちは緊張してうまく話せないかもしれませんが、
何回か行けば、だんだん慣れてくると思います。

 
できれば、土日の午前中や雨の日など
人の少ない時間に行ったほうが、
外国人スタッフとお喋りできる時間が増えるかも?

 
 
「何を話せばいいかわからない!!」
「英語が全然できない!!」という方は、
 
この本(中学レベルの英単語でネイティブとペラペラ話せる本!)を
何度も練習していけば、ある程度、会話が成り立つと思います。
 ↓

(よく使う英会話フレーズが載ってて、とても良い本です)

 
 
また、外国人との交流を増やすには
道に迷っている外国人に、
積極的に話しかけてみるのも良いですね!
 

  
わたしも、困っている外国人を見かけたら、なるべく
 
「Are you ok? Do you need any help?」
(大丈夫ですか?何か手伝いましょうか?)
 
と聞いて、道を案内してあげるようにしています。
(毎回ではないですが、時間のあるときは声かけてます)
 
 
知らない人(ましてや外国人!)に声をかけるのって、
最初はとても勇気がいるのですが、
 
頑張って声をかけてみると
すごく喜んでもらえます。^^
 
 
わたし自身も、海外で道に迷っていたとき
現地の人が親切に案内してくれて、
心がとっても暖かくなりました。
 
 
旅先で「どんな人と出会ったか」というのが
その国の印象を大きく左右するもの。
 
わたしたちの小さな親切が、
「日本」のイメージアップに、大きく貢献すると思います♪
 
 
道を案内するついでに、
相手の出身国を尋ねたり、
どの辺を観光する予定か聞いて
仲良くなるのもいいですね^^
 
 
 
なお、少し英語に自信がついてきたら、
カウチサーフィン」を利用してみるのもオススメ!
 
 

 
「カウチサーフィン」とは、
宿泊先を探している旅人と、
泊まる場所を無料で提供する現地の人とを結びつける
コミュニティサービスのこと。
 
 
「外国人を家に泊めてあげてもいいよ♪」
という方は、ぜひ試してみてください。
 
 
日本はホスト(外国人を泊めてあげる人)の数が少ないようなので、
その分、様々な国の人と交流ができるはずです。
 
 
ただし、セキュリティ上の問題もゼロではない*ので
相手のプロフィール欄は詳しくチェックしたほうが良いでしょう。
 
 
* 特に問題もなく、国際交流を楽しめている人のほうが多いようですが、盗難や強姦等の事件もゼロではないそうです。女性の一人暮らしの方は、女性の宿泊者を泊めた方がいいと思います。
 
 
 
なお、いきなり外国人を家に泊めるのはハードルが高い…という方は
お茶をしたり、街を案内するだけでもOKです♪
(参考:エジプトでカウチサーフィンを体験した時の記事→「初めてのカウチサーフィン体験!!
 
 
 
他にも、国際交流パーティー*に参加してみたり、
Language Exchange(語学交換)のパートナーを探してみるのも良いですね。
 
 
*国際交流パーティーには、一部チャラチャラした女好きの外国人も混じっているので、若くて可愛い女子の皆さんは気をつけて下さい!
   
  
「家の近くに、英会話カフェがない!」
「自分の街には、国際交流パーティーなんてない!」
「田舎だから、Couch serfingで来るような外国人もいない!」
 
…という方は、
オンラインの英会話スクールに通うのもいいと思います。
 ↓
オンライン英会話 レアジョブ
(1回25分のマンツーマンレッスンが月6,000円で毎日受けられる Skype英会話スクール)
 

 
普通の英会話スクールより運営コストがかからない分、
オンラインの英会話スクールは安いです。
 
無料体験レッスンがあるので、
どんなものか試して、良さそうなら続けてみましょう。
 ↓
オンライン英会話 無料体験
 
 
お金をかけたくない場合は、
先ほど紹介した「Lang-8」で、外国人の添削友達を作ったり、
海外ペンパル(文通相手、メル友)を探してみたりするのが良いと思います。

が、お金を払ってない(ビジネスじゃない)分、
長続きしにくかったり、
途中で音信不通になることが多かったりもするので、
一長一短かもしれませんね。
 
 
——————
●追記

最近は、お金のかからない留学もあるそうです!
 ↓
0円留学.com

1日数時間、現地で働くと
留学費用(学費とホテルの宿泊費)が無料になるんだとか。

この動画の中間あたりで、レッスン風景が紹介されてます。
 ↓

マンツーマンレッスンが無料っていうのは
かなりお得ですね!

実際の業務内容や、レッスンの進め方など
留学の詳細は、「0円留学.com」に問い合わせてみてください。
 ↓
0円留学 お問い合わせ

——————

最後に

「海外に行けば自然と英語が身につくでしょ~」とか
「英語を学ぶのは海外に行ってからでいいや~」なんて
思っている方もいるかもしれません。
 
 
…というか、わたしも海外に行く前は
そう思ってたんですけど、実際問題、
海外で英語できないと超焦ります…!(笑)
(参照記事→「世界一周に、英語は必要か?」)
 
 
 
もちろん、英語が全くできない状態で
世界一周をしている強者も大勢いますが、
 
事前に英語を学んでおくと、心配事やトラブルも減る
何より、旅行の中身をより充実させることができます。*
 
 
*世界一周の場合、南米や中国など、英語がほとんど通じない地域もありますが、周りをよく探せば(たとえ片言でも)英語が話せる人が、大抵一人はいます。また、外国人旅行者との共通言語はやはり英語なので、英語ができた方が旅の良い情報を沢山得られるし、いろんな国の人と友だちになれます。
 
 
 

 
 
 
旅行にかぎらず、留学もそう。
 
 
「留学先に行ってから、英語勉強すればいいや~」
と言って、英語ができないまま海外に飛び出すと、
 
現地の語学学校では日本人ばかりの初心者クラスに入れられちゃって、
ついクラスメートと日本語で話しちゃったり、
 
テンポの良い英会話が成り立たないせいで、
ネイティブの友達も全然できなかったりして、
 
なかなか英語が上達しないって言うパターン、
意外と多いんですよね~^^;
 
 
わたしは、大学を1年休学して
ロサンゼルスに留学したことがあるのですが、
 
日本を出発する前に、ある程度、独学で英語を学んでいたおかげで、
充実した留学生活を送ることができました。
 
 

 
ハリウッドにある映画の学校に通ったり、
外国人のルームメイトと暮らしたり、
本場のヒップホップダンスを習ったり、
UCLAの社会人クラスでビジネスについて学んだり、
車で事故って救急車で運ばれたり、
 
 
…本当に貴重な経験をすることができました。
 
(車はペシャンコにつぶれて即廃車でした。大金が飛んでった…)
 
 

 
日本にいても、英語は学べます!
 
 
面倒だけど、やればやった分だけ、
必ず成果が現れる…それが英語学習です。
 
 
今回、紹介したもののなかに、ひとつでも
やってみたい勉強法があったら、ぜひ試してみてくださいね~^^♪
  
 
「ちょっと英語勉強してみよっかな」とか「英語話せるようになりたい~!!」と思ったら、クリックして下さい(≧▽≦)
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
「世界一周後・体験談ランキング」へ
 
 
P.S. ずらずらと書いてしまったので、わかりにくい点があったら、お気軽にコメント下さい☆
 
 
※こちらの記事もオススメです♪
   ↓
・「世界一周の持ち物(持って来て良かったもの、いらなかったもの)
・「インド旅行の前に知っておきたい!インド人の変な性格6選

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  •  
    わたしは、英語を聞くと睡魔に襲われて眠ってしまいます。
    子守唄です。
    上達したいけどヤッパリ面倒になってしまいます。
    根気ないんです。

    by Michael €2014/06/26 09:24

  •  
    > Michael さん
     
    アハハ^^子守唄ですか…!(笑)
    眠れない夜にはぴったりですね♪
     
    確かに、わたしも英語の本を読んでると眠くなります。
     
    じっとしていると眠くなるので、
    ウォーキング中とか、体を動かしているときに
    英語を聞くと良いかもしれませんね…☆

    by りりー €2014/06/26 22:27

  •  
    はじめまして。ぁこと申します。来年から留学をしようと思っているのでりりーさんのお話とっても参考になりました!留学行くまでに日本でもう少し英語力アップさせられるように頑張ります(^_^)貴重な情報ありがとうございました。

    by ぁこ €2014/06/27 01:03

  •  
    > ぁこ さん
     
    はじめまして。
    来年から留学!それは楽しみですね~(≧▽≦)♪
     
    (留学先にもよりますが)「留学生活の充実度は、日本でどれだけ英語を身につけていくかにかかっている」と言っても過言ではないと思うので、ぜひ楽しみながら英語の勉強頑張ってくださいねっ☆

    by りりー €2014/06/27 09:54

  •  
    インドについて調べてるときに、りりーさんのブログに辿り着きました(インドいつか行きたいです、今勤めてる会社のエンジニアは殆ど100%インド人)。私は短大卒業後アメリカに留学・卒業、就職、結婚(元同僚のフランス人旦那です)と、そのままずるずるとボストン近郊に住んでいます。なので、リリーさんみたいな、逞しいバックパックツアーのような経験はありません。今更ながら若いときにそういうのしとけばよかった!と大後悔(若いときは興味なかったけど。。)。本当に素晴らしい!
     
    英語ですが、私の経験からすると、まずReading とHearingを徹底的にすることだと思います。Readingは、とりあえず英語慣れするためにひたすら文章を読む。このときのポイントは頭の中で日本語に訳さず、分からなくても流し読む。訳してしまうと話すときも日本語を英語に訳しながら話すようになってしまいます。なんとなーくでいいんですよね、最初は。最初から全部ちゃんと分かるようになんかなりませんし。Hearingは私の場合歌で英語発音に慣れました。このお陰で、あまり上手く話せない頃でも、発音だけはNative並みに聞こえたようです。Speakingは私は最後でした。Hearingがちゃんと出来ないと会話になりません。あとReadingで単語力をつけないと、日常会話以上の話しは出来るようになりません。Speakingはある程度慣れなので、出来るだけ人と話すことが必要ですね。最初は本当に分からなくて、全て「こんな感じ?」ってふうに過ごしてましたが、だんだんとはっきり相手が言ってる事が分かるようになり、そしてこちらの意思もしっかり伝わるようになりました。英語話せます、って大声で言える位になるまで3,4年掛かりましたが、今ではNativeSpeakerと間違われるくらいになりました(長年住んでるんで当たり前かも知れませんが)。
     
    英語が出来ると、やっぱり世界は広がりますね。世界中どこに行っても片言の英語は通じるし、確かにそれで経験できることはぐっと増えますもんね。
     
    まだブログ全部読んでいないんで、読ませてもらいますね~。インドの前に、近場のメキシコ(行ったことない!!)からとか考えてます。^^

    by ReiRei €2014/07/04 11:16

  •  
    > ReiRei さん
     
    はじめまして^^
    おぉ~!!アメリカで就職&結婚されたなんて、すごいですね!カッコイイ…!!(≧▽≦)
     
    英語勉強法のアドバイス、すごく参考になります!!
    確かにReadingは、わからない単語を辞書でいちいち調べようとすると、それだけで疲れちゃいますもんね…。前後の流れから推測して読んでいく方が疲れないし、英語が頭に入りそうですね☆
     
     
    あ、インド面白いですよ~!^^
    文化も景色も、日本やアメリカとはあまりに違いすぎるので、最初はビックリするかも(笑)
    良い意味でも悪い意味でも刺激が強いので、好き嫌いがハッキリ別れる国ですが、ハマる人はとことんハマりますよ♪
     
    あとメキシコも良かったですよ~!
    個人的には、そのお隣のグアテマラも好きでした!^^
    (特に、サンペドロ・ラ・ラグーナという町が素敵)
    もし機会があればぜひっ!

    by りりー €2014/07/04 21:46

  •  
    海外に行く前に言語力を身に付けるがどれだけ利益になるかはほとんどの人が分かっていないと思います。僕はにニュージランド人でずっとニュージランドで日本語を勉強してきたから、たくさんの日本人と接したことがあります。その中で海外に行く前に全く勉強していなかった人が全然成功しませんでした。むしろ英語喋れないまんま日本に帰ってしまった。でも、行く前に必死に勉強した人の方が、はやく現地の友達も出来たり、ジャパレスとかで働かず、普通の仕事が見つけたりしました。
     
    絶対にオススメです。

    by 面白い英語.jp €2015/04/25 10:52

  •  
    > 面白い英語.jp さん
     
    本当に、多くの人は海外へ行く前に言語力を身につけることの重要性をわかってないですよね。かくいう、わたしもそうでした。心のどこかに、外国へ行けば、英語なんて自然と身につくものだろう…といった妄想があったんですよね…実際には、全然そんなことないんだけど(笑)
     
    留学する前に英語を多少身に付けておけば、外国人の友達もできやすいから、英語を話す機会も増えるんですよね。英語ができないまま行くと日本人同士でつるんじゃうから、結局、英語を話せないまま帰ってくる人も、多いんですよね。
     
    それにしても、面白い英語.jp さん、ニュージーランド出身の方だなんて!日本語お上手でビックリです!!

    by りりー €2015/04/25 21:01

  •  
    > 学習王 さん
     
    ご紹介ありがとうございます!
    アプリ、見てみますね~^^♪

    by りりー €2015/04/29 20:28

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ