旅行記ブログ:りり記

イエス・キリストが生まれた地「ベツレヘム」を観光

time 公開日:2013/05/25   

------------------------------------------------------------–
皆さん、こんにちは!!^^
わたしは今、ミャンマーのヤンゴンにいます。
 
twitterとFacebookではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォロー&いいね!してください^^
twitterはこちら / Facebookはこちら
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
------------------------------------------------------------–

 
 

 
エルサレムからバスに乗って、
イエス・キリストが生まれた地「ベツレヘム」に行きました。


 
イエスが生まれた場所には、教会が立っていました。
 
 
 

 
狭い入り口をくぐり、教会の中へ。
 
 

 

 
中には、たくさんの数のランプが、ぶら下がっています。
 
 

 
ちょうど何かの儀式をやっていました。
 
 
 
 
たしか、イエスは、馬小屋で生まれたんだっけ。 
 

 
イエスが生まれたとされる場所には、
銀で星の形がはめ込まれた祭壇がありました。
 

 
 
 

 
みんな、ここに頭をつっこんでます。キスするんだってさ。
 

 

 
 
 
ちなみに、ここにキスをするには、
 

 
右側の柱の奥ある、この大行列に並ばないといけません。1時間くらい並ぶらしい。
 
 
 
 
ちょっと見るだけなら、左側の柱の奥にある階段を下って行けば、見られます。
 

 
 
 
 
イエスが生まれた場所「聖誕教会」から、5分ほど歩いたところには
「ミルク・グロット」という教会がありました。
 

 
なんとも可愛らしい色の教会です。
 
 

 ↑
変な「泥棒」みたいなヤツが映ってますが、これ、わたしです!
(日差しを避けようとスカーフかぶってたんだけど…、今見たら、超ダサイですね!!)
 
 
 

 

 
聖母マリアがこの洞窟の中で、生まれたばかりのイエスに母乳を与えようとしたとき、
その母乳が、何滴か地面にこぼれ落ちたらしいんですけど、
その瞬間、なんと地面が一瞬にして、ミルク色に染まったらしいんです!!
 
 
びっくり!!
 
 
そんな感じの伝説の教会だって。
 
 

 
なんとも落ち着く場所でした。
 
 


 
 
ところで、イスラエル料理で有名なものといえば、
 

 
「ファラフェル」(ヒヨコマメのコロッケ)です。
 
 
聖誕教会の近くに、
「パレスチナで一番美味しい」と言われるファラフェル屋さんがあるそうです。
 
 

 
それがここ。「Afteem」(アフティーム)
 
・営業時間:月~土 早朝~深夜
・電話番号:+972-2-2747940
・場所:聖誕教会があるManger Squareの、ピースセンターの西の坂道にあります。
 
 

 

 
 
 

 
ファラフェルサンド(ハーフサイズ):3シュケル(約80円)
 
 
これ、今まで食べたファラフェルの中で、一番美味しいかも!
 

 
衣がサクサクでした。やっぱり揚げ物は、衣のサクサクさが命ですね!!
 
 
 
 
 

 
 
 
しばらく歩いていると、見たことのある絵が現れました。
 

 
こ、これは、もしや…?!
 
 
明日に続く。
 

エルサレム周辺の観光アドバイス

エルサレム周辺を観光するときに、気をつけたいのが、休日です。
各宗教によって、休みの日が違うからです。
 
キリスト教関係の見所は日曜が休日。
ユダヤ教は、金・土曜イスラム教金曜が休みのことが多いです。
 
ちなみに、嘆きの壁は、金曜の夕方に行くと、
たくさんのユダヤ教徒が祈る様子を見ることができます。
 
またイスラエルは、金曜日の日没から土曜にかけては、安息日(お休み)とされているので、
トラム(路面電車)も動かなくなってしまいます。ご注意ください☆
 
ランキングへの応援クリック、どうぞよろしくお願いしますっ(^O^)いつもありがと♪
 ↓ ↓ ↓

  世界一周 人気ブログランキング
 
 ↑ ↑ ↑
世界一周ランキングに参加中です。上のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がる仕組みです。
「え、何それ?」って方は、こちらの記事をご覧ください⇒世界一周ブログランキングって、何なの??

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  •  
    私はローマで、キリストが磔にされたときに打ち込まれたクイを祭壇に飾ってる教会に行ったことがあります。
    小さな教会でしたが、その意外と太いクイを見たときに、キリスト教徒でもないのに、なんとなく体が震えた事を覚えています。
    生と死と、キリストはほんとはどんな人生だったんでしょうね?

    by Sinn €2013/05/27

  •  
    > Sinn さん
     
    おぉ、ローマにそんな教会があったんですね!知らなかった…!!
    キリスト、どんな人生だったんでしょうね?キリスト教についても、今度もっと勉強してみたいな^^

    by りりー €2013/05/27

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら → 「りり記とは

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ