旅行記ブログ:りり記

イスラエルの入国審査&初めての空港泊@テルアビブ空港。ドキドキ。

time 公開日:2013/05/15   

トルコから、イスラエル行きの飛行機に乗りました。
(前回の記事はこちら→トルコ・タクシム広場をぶらぶらお散歩。
 
------------------------------------------------------------–
現在はネパールのポカラです。
twitterではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォローしてください^^⇒https://twitter.com/liliki1
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
------------------------------------------------------------–

 
 
皆さん、こんにちは!^^
 
突然ですが、こう見えて、わたし
「空港泊」というものをしたことがないのです。

あ、一応、知らない方のために説明すると、
「空港泊」って言うのは、「空港に泊まる」ってことです。
 
 
(…そのまんまですね!!)
 
 
これは、飛行機が深夜に到着したときに、朝まで空港で過ごしたり
早朝に出発する便に乗るために、前日の夜に空港でお泊りしたりすることを言います。
 
 
宿代を浮かすために、わざと前日に空港に泊まる
なんていう旅の上級者も多く存在します。
 
 
そんなわけで「空港泊」というのは、世界一周旅行者なら、
男も女も、老いも若きも、誰しも1度は通る道なのです!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…。すみません、ちょっと言い過ぎました。
 
(老いも若きもってことはないですね。お金のある人は、絶対やらないもんね)
 
 
 
でも、ホント空港泊っていうのは、
多くの世界一周旅行者が経験してるものらしいんですよ~。
 
 
 
で、なんで私がこの「空港泊」を避けてきたかというと…
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
なんか、怖いじゃないですかぁ~!!
 
 
 
 
ちゃんと眠れる場所があるかわからないし、
ウワサでは、夜中に閉鎖しちゃう(=追い出されちゃう)空港もあるって言うし!!
 
 
 
真夜中に追い出されちゃったら、どこ行けばいいの?!
ってパニクっちゃいますよね…!!
 
(夜中の移動は怖いし、かと言って野宿はもっと怖いし)
 
 
 
 
そんなわけで、基本的に
早朝(または昼)に到着する飛行機を選んでいたのですが、
 
今回はついに、深夜に着く便を選んでしまいました。
(理由は、とっても安かったから!!)
 
 

 
そんなわけで、人生初の空港泊です。
 
 
 
 
 
 
…ん?人生初?!
 
 
 
すみません。
よく思い出してみたら、空港泊したことありました。
 
 
 
大学生の頃、女友達とバリ島に行ったときのことでした。
 
 
やっすい飛行機で行ったので、乗り継ぎの空港で
長い夜を過ごさなければならなくなったのです。
 
 
で、飛行機で隣の席だったおじさんと仲良くなったら
ホテルに連れてってくれて、3人で泊まろうってなって
友達と「なんか怖いね」って言って、逃げ出したのでした。
 
 
 
…空港泊って怖いね!!
 
(てか、おじさんに着いてかなければいいだけの話か!)
 
 
 
 
今回は、ひとりで空港泊。ドキドキ。
 
(知らないおじさんには、着いてかないようにしなきゃっ!)
 
 
 
 
でもね、そんなドキドキ空港泊の強い味方があるのです。
 
それが、こちらのサイト。
 ↓
sleepinginairports.net/
 
 
泊まりやすい空港かどうか、
実際に泊まった人からのレビューが載っているサイトなのです。
 
なんと、画期的!!
 
 
 
このサイトによると、
2012年度、泊まりやすい空港第1位に選ばれたのは、
シンガポールのチャンギ空港らしいです。
 
sin-rest-320px.jpg
(Source: Best Airports of 2012)
 
確かに、寝心地の良さそうな椅子だこと!!
 
 
 
 
で、今回お泊りさせて頂くイスラエルのテルアビブ空港はと言うと、  
フリーwifiも飛んでるようだし、そんなに悪くはなさそう。
 
 
 
よーっし!!
やってみようじゃないですか!空港泊!!!
 


 

 
21:20にイスタンブールを出発した飛行機は、
約2時間後の23:15に、イスラエルのテルアビブにある空港に到着しました。
 
 

 
 
イスラエルといえば、入国審査が厳しいことで有名です。
 
とにかくいろいろ質問されて、めんどくさいらしい!
 
 
 
長い列に並んで、ようやく私の番が来ると、
女性の入国審査官が、冷たい表情で言いました。
 
 
「イスラエルに来た目的は何?」
 
私:「観光です!!^^」
 
 
 
 
審査官:「一人で旅行してるの?」
 
私:「はい!」
 
 
 
 
 
審:「イスラエルのどこに行くの?」
 
 
 
はい、来たー!この質問!
 
ホントは、パレスチナとか、エルサレムとか、ベツレヘムに行く予定なんですが、
 
あんまりこういうのは言わない方がいいらしくて、(特にパレスチナ)
テルアビブとか、死海に行くって行っといた方が、無難で良いらしいんです。
 
 
私は、自信満々で答えます。
 
「テルアビブとデッド・シー(死海)です!」
 
 
 
 
 
審:「テルアビブのどこに泊まるの?」
 
私:「○×△ホテルです」
 
(これ、たまたま調べといて、良かったー。)
 
 
 
 
 
 
審査官は、無表情で質問を続けます。
 
「イスラエルに何日滞在するの?」
「イスラエルの後はどこに行くの?」
「その後は、どこに行くの?」
「またイスラエルに戻ってくるの?」
 
 
その間、ずーっと、
わたしのパスポートの全ページを、くまなくチェックしています。
 
 
ここで、イランの入国スタンプとかがあると、
別室に連れて行かれてるらしいです。
 
 
(別室では、また同じような質問をされるだけみたいだけど、
 時間がかかってめんどくさいらしい)
 
 
 
審査官の質問が終わったタイミングを見計らって、
わたしは聞きました。
 
「ノースタンプ、ポッシブル?」
 
 
 
 
…実は、イスラエルは、特定の国から嫌われていて
イスラエルの入国スタンプがあると、
イラク、レバノン、リビア、サウジアラビア、スーダン、
イエメン、シリア、ソマリア
など、一部の国には行けなくなってしまうらしいのです。
 
 
 
ま、特にこれらの国に行く予定はなかったんですけど、
だいたいの旅人はイスラエルの入国スタンプを回避してるみたいだし、
わたしも、なんかその流れに乗っかってみたかったので、一応聞いてみましたよね。
 
 
 
ただ、わたしの場合、「トルコ→イスラエル→エジプト」
っていう流れで進んで行くし、
 
しかもイスラエルで、次のエジプトのビザを取ったりするので、
 
パスポートをよく見たら
イスラエルにいたことが、バレバレなんですけどね。
 
 
 
 
イスラエルにいた証拠を残したくない旅人は、
「トルコ→ヨルダン→イスラエル→ヨルダン→エジプト」
と、ヨルダンをはさむことで、
イスラエルにいた証拠を完全に消すらしいです。
 
 
 
 
で、「ノースタンプ ポッシブル?」と聞くと、
彼女は「OK」と言って、こんな紙をくれました。
 
 
20130515_03_20130515023030.jpg
 
これが、入国スタンプの代わりだって。
 
 

 
なぜか、一部がやぶられてます。なんだろ、これ?
 
 
 
ま、何はともあれ、無事にイスラエルに入国しました☆
イェーイ!!
 

 

 
そして、いよいよやってきました。初めてのひとり空港泊です!
 
 
 
 
時刻は、23:45。さっそく今夜の寝床探し。
 
 
 
 
 
 

 
あ、いいとこ発見!!
 
 
 

 
ちょっと床に寝そべるのは、気が引けたので
(他に誰かやってたらいいんだけど、誰もいなかったので)
 
「座り寝」をすることにしました。
 
 

 
スーツケースの上に足を乗っけて
 

 
こんな感じで寝ます。
 
 
 

 
耳栓して、スカーフをかぶって、空気枕をして寝れば、意外と快適です。
 
 
てか、狭い夜行バスより全然寝れそうです。足伸ばせるし。
 
 
 

 
ここの空港は、フリーwifiもあるし、電源もあるし、綺麗だし、
なかなか快適な夜が過ごせそう♪
 
 
明るくなるまで、一眠りしようと思います。
おやすみなさい^^
 
 
ランキングへの応援クリック、どうぞよろしくお願いしますっ(^O^)いつもありがと♪
 ↓ ↓ ↓

  世界一周 人気ブログランキング
 
 ↑ ↑ ↑
世界一周ランキングに参加中です。上のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がる仕組みです。
「え、何それ?」って方は、こちらの記事をご覧ください⇒世界一周ブログランキングって、何なの??

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら → 「りり記とは

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ