旅行記ブログ:りり記

【間ノ岳登山レポート】初心者が北岳~間ノ岳の縦走に行ってきたよ

time 公開日:2018/06/25  


なんて気持ちの良い道だろう…!


北岳山頂から間ノ岳(あいのだけ)へ向かう縦走路には、素晴らしい絶景が広がっていました。

…というわけで、前回の北岳登山レポートに引き続き、今回は間ノ岳の行き方や、縦走コース、登山の様子についてお届けします。

※前回の記事はこちら → 「【北岳登山】おすすめのルートは? 初心者の北岳・間ノ岳縦走レポート


間ノ岳とは

間ノ岳は南アルプス(赤石山脈)に位置する山で、標高は3,189.5メートル。奥穂高岳と並んで、日本で3番目に高い山です。


位置的には、日本で2番目に高い山・北岳から、南に約3.3 km離れたところにあります。

日本第3位の山であり、日本百名山のひとつにも数えられる「間ノ岳」ですが、知名度はそれほど高くありません。

多くの人は、北岳のついでに行く…とか、白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳の三山)の縦走時に通る…みたいな感じだと思います。

 北岳・間ノ岳縦走ルート例

白峰三山の縦走ルート例

我々も、北岳の近くにあるなら行ってみるか…というノリで行くことを決めました。

北岳~間ノ岳 縦走レポート


北岳山頂で素晴らしい景色を存分に楽しんだ後、


間ノ岳に向けて出発しました。

※北岳山頂までのレポートはこちら → 「【北岳登山】おすすめのルートは? 初心者の北岳・間ノ岳縦走レポート


間ノ岳はあそこ。いったん下って、また登る感じですね。


いや~、それにしても素晴らしい尾根道です。


左手には富士山も見えるし、


最高の景色…!


気持ちいい~!

タカネツメクサ


石の多い下り坂は苦手なので、ちょっと時間がかかっちゃいましたが、


北岳山頂から、1時間15分ほど歩くと


本日の宿「北岳山荘」に着きました。


早速チェックインをして、荷物を置き、ほっと一息つきます。…でも、ここで油断したのが、まずかった。


「まだまだ時間には余裕があるし…」なんて思って、1時間ほどのんびりしちゃったんですが、もうね…そのときの私に言いたい。「さっさと行け!!」と。

だって、外に出てみたら

めっちゃ雲が出てきてるんですものー!

さっきまであんなに晴れ渡っていたのに…!


あー、やっちゃったな…と思いつつ、山小屋を出発。

晴れてくれるといいのだけど…

北岳山荘~中白峰

ここから間ノ岳までは、片道約1時40分ほど。

途中の休憩も含めると、往復で3時間半~4時間ほど見とけばいいですかね。


めっちゃガスってるな~。


これで晴れていたら、気持ちの良い稜線歩きが楽しめただろうに…。あと1時間早く出発してれば。。


やっぱり登山は、早め早めの行動が肝心ですね。


まあ、雨が降ってないだけマシかな。


北岳山荘から40分弱で


中白峰(中白根山)に到着しました。

ここは北岳と間ノ岳の間に位置する標高3,055mの山です。


曇っていて眺望も何もないので、先を急ぎます。

中白峰~間ノ岳


ゴツゴツした岩山のカッコいい景色が続きます。


わ! ライチョウがいました!


そういえば中白峰付近はライチョウが多いのだとか。

※ライチョウ(雷鳥)は、高山帯にのみ生息する珍しい鳥で、国の特別天然記念物に指定されています。

ミヤマオダマキ?


あ、あそこに棒が立ってるから、間ノ岳の頂上かな? 意外と近かったな~


…と思ったら、違いました。


頂上はまだまだ先か。


ゴロゴロした石の道を進みます。


あ、あの辺が頂上かしら。


違った。

…なんか、高い場所には、やたら棒が立ってるので、紛らわしいです。


頂上、まだかいな。


あ、また棒が立ってる。


今度こそ、頂上か!?


わー!頂上だ~!!

着いた~!

山頂からの景色は…

主に雲。


おやつを食べて少し休憩したら、


下山します。

間ノ岳~北岳山荘


石が多いので、ズルッと滑って転ばないように、慎重に下ります。


帰り道も、偽ピークに何度も騙されつつ歩いて


中白峰まで戻ってきました。


…あ、あれは、ライチョウか!?


なんか違う。


イワヒバリかな?


ひたすら歩き続け、


足の疲れが限界に達した頃


北岳山荘に戻ってきました。お疲れさまでした~!

休憩がてら、昼食をいただきました。

カレー(900円)、カップヌードル(300円)


夕方、外に出てみると


夕日と雲海がとても綺麗でした。
 
※北岳山荘から登山口までの下山レポートはこちら → 「北岳山荘~広河原レポート

今回のコースタイム

今回の北岳&間ノ岳縦走登山は、以下のようなコースタイムでした。

< 1日目:登り >
6:52 広河原発 → 9:51~10:54 白根御池小屋 → 13:25 小太郎尾根分岐 → 14:19 北岳肩の小屋

< 2日目:北岳&間ノ岳 >
4:28 北岳肩の小屋発 → 5:35~6:35 北岳山頂 → 7:50~8:48 北岳山荘 → 9:25 中白峰 → 10:42~11:01 間ノ岳 → 12:08 中白峰 → 12:44 北岳山荘

< 3日目:下山 >
5:16 北岳山荘 → 7:08 八本歯のコル → 9:37~10:14 大樺沢二俣 → 12:52~13:25 広河原山荘 → 13:31 広河原

登りは、まあ悪くないペースで歩けたんですが、下り(特に3日目)のペースがめちゃめちゃ遅くなっちゃいました。

ガレ場・ザレ場の下りって滑るのが怖くて、標準コースタイムの倍近くかかっちゃうんですよね…。

標準コースタイム通りに歩ける方なら、午前中の早い時間に広河原まで戻ってこれると思います。

北岳&間ノ岳の地図はこちら。
 ↓

 /></td>
<td valign= 山と高原地図 北岳・甲斐駒

  > 価格・詳細をチェック

最後に

美しい稜線歩きが楽しめる北岳~間ノ岳の縦走コース。

ぜひ朝早い時間に出かけて、その眺望を楽しんでみてください~♪

P.S. 次回は、山小屋でえらい目にあった話を書きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ にほんブログ村「女性登山者・山ガール」へ

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • こんにちは!

    高い場所で見る青空は色が違いますね。

    山は見るものと思っているので(;^ω^)
    写真で十分堪能させていただきました♪
    ありがとうございます♪

    by たっきー €2018/07/11

    • > たっきー さん
      こんにちは!
      山は登るのも下るのもけっこう大変ですよね。
      写真で堪能していただけて、良かったです(^^)

      by りりー €2018/07/11

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ