旅行記ブログ:りり記

河口湖周辺でほうとうを食べるなら、「ほうとう不動」が美味しいよ!

time 公開日:2016/05/31   

山梨の名物料理といえば…

ほうとう」ですよね!

太くて柔らかい麺を、季節の野菜と一緒に味噌で煮こんだ料理。それが、HOUTOU(ほうとう)!!

今回、富士山の撮影スポット巡る合間に訪れたのが、こちら

ほうとう不動 河口湖北本店」です。


ほうとう不動 河口湖北本店

食べログでも「3.53」と、なかなか高評価なこのお店。

まず、建物がカッコいいんですよね。

ドドーン!と米俵がおいてあったり、

デデーン!と甲冑が飾られていたり。

はい、チーズ。

店内は広々とした「和」のつくり。座敷とテーブル席が半々くらいでした。だいぶお昼時を過ぎていたにもかかわらず、そこそこ人がいます。

自慢の「ほうとう」は一種類のみ。

来ました。こちらが1,080円の「不動ほうとう」です。デカい!

もっちもちの麺が美味しい~!野菜もたっぷり入ってるし、だしも深みがあって、いい味出してます。

それにしても、すごいボリューム…。2人前ぐらいあるかも。お腹いっぱいです。

箸袋には、ほうとうの歴史とうんちくが書かれていました。ほうとうって、中国から来たんですね~。そういや、チベット料理の「タントゥク」に似てます。


 ↑
東チベットで食べた「タントゥク」。

富士五湖周辺は、米作りの難しい土地であったため、ほうとうなどの粉もの料理が根付いていたそうです。

サービスエリアのお土産屋さんでも「ほうとうセット」がたくさん売ってます。これと同じやつを買って、家で料理してみたら、とても簡単で美味しかったです♪
 ↓

ほうとう不動 河口湖北本店の詳細

・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口707
・アクセス:中央道・河口湖ICより、車で約15分(6km)
・電話番号:0555-76-7800
・営業時間: 11:00~19:00(麺が終了次第閉店)
・定休日:年中無休
・席数:300席 (テーブル席、座敷席)
・ホームページ:http://www.houtou-fudou.jp/
・リリログ(りりーのおすすめ度。5点満点):★★★★(4.1)

「ほうとう不動」は、河口湖周辺に4店舗あります。「河口湖北本店」の他には、「河口湖南店」「河口湖駅前店」「東恋路店」があります。

ほうとう麺が終わり次第、閉店となってしまうので、平日の夕方以降に行く場合は、事前に電話で営業時間を確認したほうがいいでしょう。

山中湖の不思議なカフェ

大満足で、ほうとう屋さんを出た後、

山中湖で写真を撮って、おしゃれカフェに向かいました。

まるで小人が住んでいそうな、かわいいカフェ「森のアルム」。このお店に来るのが本当に楽しみだったんです。

…って、閉まってる。ガーン。。

 ↑
しょうがないので、こちらのガイドブックに載っていたおしゃれカフェに電話したら、オープンしてるってことなので、行ってみました。

おしゃれな外観にテンションが上がります♪

中もおしゃれ。でもお客さんはいなくて、ガラーンとしていました。スタッフのお兄さん(とおじさんの中間ぐらいの人)に、紅茶とタルトを注文。


 ↑
来ました。紅茶とタルトで1,000円ぐらい。東京にあるおしゃれカフェと同じぐらいの価格ですね。

美味しそう~!!とワクワクしながら、口に含んだ瞬間、違和感を感じました。

…あれ?なんかシャリッて言った。冷たい…凍ってる?

いや確かに、タルトが出てきたとき「これは冷たいです」ってお兄さん言ってたけど…。こんなにシャリシャリしてるとは思わなんだ…。冷凍のベリーを使ってるのかな? 解凍があまいよ、お兄さん…!(涙)

あとね、小姑みたいなこと言いたくないから黙ってたけど、カップの口をつけるところが2~3か所、汚れてたのよ。手で拭いたら取れたけど。


 ↑
(汚れを拭いた後に撮った写真)

んもう!ちゃんと洗ってよね!!…と心の中で文句を言いつつ、無言でケーキを食べていると、

目の前にいた母はコーヒーに口をつけて一言「あ、ぬるい…」とつぶやいていました。そのあと、急いで「…猫舌にはいいわ~」とフォローする母。ポジティブ…!

実はね、お店に入った瞬間から、ちょっと嫌な予感はしてたんですよ。

ガラーンと静まり返った店内に、前のお客さんの食べ終わったお皿が、片づけられもせずそのまま残っていて。別の机にはお兄さんのものと思われるノートパソコンが置いてあって。…暇だからネット見てたのかな?

わたしたちにケーキを出した後、お兄さんはお客さんのお皿を片付けるのかと思いきや、

ノートパソコンをいじって、ブツブツ独り言を言い始めましたからね。…やばいカフェに入ってしまった。

いや、パソコン見ててもいいんだけど、せめてお客さんの目に入らないところでやろうよ。ていうかその前に、お皿下げようよ…!

母のタルトは、ペチャンコでした。最初出てきたとき、間違ってピザが出てきたのかと思いました。こういう種類のタルトなのかな…?(一口もらったけど、固くてイマイチ)

ていうか、わたしが頼んだタルト以外は、どれもぺちゃんこタルトでした。「タルトカフェ」っていうから、タルトが美味しいのかと思ってたのに。「ラ・メゾン」のようなフルーツいっぱいの立体的なタルトかと思ってたのに…。


 ↑
ラ・メゾンのタルト。


 ↑
タルトカフェのタルト。ドリンクセットだと、ラ・メゾンと値段はあまり変わりません。なのに、この薄さ…!衝撃的。

お兄さん一人しかいないから、大変なのかもしれないけれど…。ランチのお店(ほうとう屋さん)が、とても気持ちの良い接客だっただけに、どうしても比べてしまうんですよね。

お兄さんはケーキを出すときも無言だし(「お待たせしました」とか「こちら○○タルトです」とかいう一言もなく無言で目の前に差し出す系)、あと隣の部屋(パーティールーム?)は物が散乱してるし、トイレも掃除が行き届いてないし……んもう!こんなんで大丈夫なの!? これバイトだったら絶対、店長に怒られるパターンだよ…!

と、ここまで考えて、ふと気づきました。気づかぬ間にわたしは「日本式の接客」に慣れすぎていたのかもしれない、と。

冷静に考えたら、インドじゃこんなの普通ですからね。

お店のスタッフは、お客さんがいようがいまいが関係なく、椅子に座ってだらだらテレビ見てたり、友達とペチャクチャおしゃべりしてたり、スマホいじったりしてますからね。

よく考えたら、スタッフがネット見てようが、接客態度いまいちだろうが、タルトさえ美味しければいいのです!タルトさえ…美味しかった…ら、文句なかったんだけどな~。。

でも、なんだかんだでこういうお店のほうが旅の記憶には残るんですよね。わたしなんて、ホント記憶力ないですから。5年もたてば、あんなに美味しかったほうとう屋さんの記憶も、脳からきれいさっぱり消え去ることでしょう。しかし、このタルトカフェの記憶は消えないはず。

…あ!まさか、それが狙いなのか? わざとインパクトを残すようなお店にしているのか!?

なんか5年ぐらいしたら、また行ってしまいそうな気がする。

タルトカフェの詳細

・住所:山梨県南都留郡山中湖村平野548-133
・アクセス:中央高速道路~東富士五湖(山中湖I.C)~国道(R138)平野バス停を右折し約1.5Km または、東名高速道路(御殿場I.C)~国道(R138)~信号~平野バス停手前(小山方面)を右折し約1.5Km
・電話番号:0555-65-7767
・営業時間: 11時~18時(ランチ・カフェ)、18時~22時(ディナー)
・定休日:毎週水曜日と第2・第4火曜日
・ホームページ:http://www.tartecafe.jp/
・リリログ(りりーのおすすめ度。5点満点):★(1.3)

今見たら食べログの評判もイマイチでした。昼は「タルトカフェ」という名前ですが、18時以降は「Booz Cafe(ブーズカフェ)」という名のピザレストランになるみたいです。


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • こんにちは!
    「人気ブログランキング」から来ました♪
    情報商材鑑定士:たま
    と言います。
    とても見やすく綺麗なサイトですね。
    他のページも拝見させて頂きました。
    勉強になります。
    また遊びに来ます!
    遊びにも来てくださいね!
    ポチッ!応援完了です★
     

    by たま €2016/06/07 09:16

  • >たまさん
     
    こんにちは!応援ありがとうございます♪
    またお暇なときに、遊びに来てくださいね~^^

    by りりー €2016/06/07 22:32

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ