旅行記ブログ:りり記

意外と過酷!? 丸山→日向山→芦ヶ久保駅 | 関東日帰り登山

time 公開日:2014/12/25   

え、道がない…!?

何この、ジャングル!?

「日向山(ひなたやま)」の帰り道、えらい目にあいました。


丸山の山頂で一面の霧世界を堪能した後、次の目的地・日向山へ向かいます。

熊がいるみたいだから、鈴を鳴らして行こうっと。

しばらく歩くと、

右手に、下へと続く階段が。

降りて行くと、

トイレがありました。

スッキリしたところで、先ほどの階段を登り登山道に戻って、

またしばらく行くと、

県民の森分岐に着きました。

左へ進み、

車道を横切って、

さらに進みます。

霧が濃くなってきました。

写真では幻想的に見えるかもしれませんが、

実際は、ちょっと不気味でした。

「お化けが出たらどうしよう…」と変な想像をしてしまい、自然と足が早くなります。

しばらくすると分かれ道が現れました。

左は明るい道。右は暗い道。俄然、に行きたかったのですが、目指す「日向山」はの道。

仕方なく暗い道へと入ります。

「お化けよ、どうか出てこないでおくれ…」と願いながら、植林の森をジグザグ下り、

小さな祠を過ぎて、

もう少し進むと

車道に出ました。(´▽`) ホッ

左手の道へ進み、

しばらく歩いて「木の子茶屋」が現れたところで、

右手の駐車場へ進むと、

「日向山」へと続く階段が現れました。

テクテク登って行くと、

日向山の山頂に到着!!
駐車場から15分ほどで着きました。

山頂からの眺めは…

まあ、こんなもんですわ。

かろうじて、「芦ヶ久保駅」が見えるくらいでした。

晴れていれば、八ヶ岳なんかも見えるらしいです。

さぁ、下山だ。

でっかいキノコを発見。

フェンスにそって下ります。

でも、ここからが大変だった。

一見、緑豊かなかわいい小道に見えますが、実はここ…

蜘蛛パラダイスだったのです。

三歩進めば蜘蛛の巣に当たる。

そんな過酷な状況の中、蜘蛛の巣をくぐったり、顔面で受け止めたりしながら、進んでいきます。

いいかげん、顔が蜘蛛の巣でベトベトになりかけた頃、現れたのが

巨大蜘蛛の巣…じゃなくて、ネットの壁。
い、行き止まり…、蜘蛛の呪いか!?

焦って近づくと、手動で開け閉め出来るようになっていました。どうやら熊よけのネットみたいです。

琴平神社を過ぎると、

車道が現れました。

ここでホッとしたのもつかの間、

「芦ヶ久保駅(風の道コース)」という標識に従って、草の道へ入って行くと、

またしても現れる蜘蛛。

蜘蛛の呪縛から逃げられないわたしたちに追い打ちを掛けるように、現れたのは

ジャングル。

道が消えた。

そこは、腰の高さまである草で埋め尽くされていました。これは、2~3年、人が立ち入ってない場所ではなかろうか。

…むむ、聞いてないぞ。

 ↑
「駅から山あるき」には、道が消えるなんて一言も書いてなかった。…でもあの本、実家に転がってたやつから、けっこう古いんだよな。。

あぁ、整備されてない低い山ほど遭難事故が多いって聞くけど、こういうことかしら…。(´Д`)ハァ
くぅ…、「風の道コース」という爽やかなネーミングに騙された…!

と思って途方に暮れれていると、さっきまで巨大蜘蛛の観察に夢中になっていた旦那さんがのんびり歩いてきました。わたしの呆然とした表情を見た彼は「大丈夫だよ!」と優しく言い、「このっ!このおぉっっ!!」と言ってストックで草と格闘。そして見事、草を倒して歩いて行ったのです。…か、カッコイイ!!

またしても、巨大キノコ発見。

それにしても遠いな…と思って歩いていると、

あ、あの後ろ姿は…!?

芦ヶ久保大観音さまです!!

もうすぐ駅だ…!

最後のエネルギーを振り絞って、20分ほど歩くと

ようやく芦ヶ久保駅に到着しました。

ふぅぅ…疲れた~(´Д`)

でも良い運動になりました。

******

★今回の学び:登山は晴れの日に限る。

丸山&日向山 登山情報まとめ

都心(新宿駅)から丸山・日向山へのアクセス

・新宿駅→芦ヶ久保駅:1時間40分
・交通費(新宿駅⇔芦ヶ久保駅):1,720円(860円?2)

今回のルート&時間

※地図は、こちらのページからダウンロードできます。

9:43 芦ヶ久保駅 → 10:18 登山口 → 12:10~28 大野峠 → 13:10~43 丸山山頂 → → 14:10 県民の森分岐 → 15:05 木の子茶屋 → 15:20~33 日向山 → 15:54 琴平神社 → 16:35 芦ヶ久保大観音 → 16:59 芦ヶ久保駅

りりーの独断的 山評価

・登りやすさ  :★★
・自然の綺麗さ :★★★
・マイナスイオン:★★
・眺めの良さ  :?(曇だったので不明)
・アクセスの良さ:★★★★
・総合評価   :★★★(3.1)

コメント:なかなか登りごたえのある山でした。下りは今回のルートではなく、西武線のハイキングマップに書かれえいるルート(あしがくぼ果樹公園村を経由するルート)の方が登山者も多くて良さそうです。丸山の山頂は、晴れていれば眺望が素晴らしいようなので、また晴れの日にリベンジしたいです!


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ