旅行記ブログ:りり記

埼玉・奥武蔵の丸山へGO!【東京近郊日帰り登山】

time 公開日:2014/12/23   

普段の登山は、都心からアクセスが良く、かつ駅から歩いていける山を選んでます。

こちらの本を参考に山選びをすることが多いのですが、
 ↓

今回は「丸山(まるやま)&日向山(ひなたやま)」へ行くことにしました。

…でも実はここ、想像以上にハードなところだったのです(^^;)


スタート地点は、西武線の「芦ヶ久保駅」

お天気はイマイチです。

芦ヶ久保駅といえば、先日行った「横瀬二子山」のある駅。

あー、あの山ではえらい目にあいましたわー。
(※横瀬二子山登山の詳細→「新宿から1時間半で行ける緑のオアシス『横瀬二子山』登山レポート」

でも、もうあの頃のわたしとは違う。北アルプス縦走だってできたんだし、今回は楽勝よ!

…と、このときまでは完全に丸山・日向山をナメておりました。

まずは駅前広場の階段を降りて、

国道に出たら右へ。

道端には、夏らしい爽やかな花がいっぱい♪

あ、えーと、UPするのがかなり遅れちゃったんですが、実は8月に行ったんですよね…(〃∇〃)ゞ

しばらく国道沿いをまっすぐ進みます。

橋を越えて、しばらく歩き

左脇の坂道に

「大野峠・丸山」の看板が現れたら、そこが登山口。

坂道を登っていきます。

あれ、ここは誰かん家の敷地かい?…ってところを突き進むと、

看板が現れるので右折。

細い道を進んでいくと、

もののけ姫っぽい景色に変わりました。

あの、さっきから気になってたんですが、

ちょいちょい、蜘蛛がいるんですよね。

これは、巨大蜘蛛。足長い…!

蜘蛛はちょっと怖いんですが、

雨露に濡れた蜘蛛の糸は、真珠のネックレスみたいで綺麗です。

しばらく進むと、

謎の看板が現れました。

山を汚す登山者は、猿より頭の毛が三本?*

…意味深です。

正直、毛が三本っていうと、この人しか思い浮かばないんですが。
 ↓

(Source:http://www.officiallyjd.com/archives/20544/20110530_kana_09/)

何なんだろう?何を言わんとしているんだろう?

悶々としながら、登っていくと

心の迷いに呼応するかのように、霧は一段と濃くなってきました。

*ちなみに「山を汚す登山者は、猿より頭の毛が三本?」とは、「山を汚す奴は、猿以下の大馬鹿野郎だ!」っていう意味らしいです。

しばらくは急な上り坂が続きます。

ときおり、見慣れない植物が姿を表します。

ようやく道路にぶつかりました。

どうやらここが「大野峠」のようです。東屋で少し休憩した後、再出発。

息を切らして長い階段を登り終えると、おじさん登山者3人組がいて、「お疲れさま」と声をかけてくれました。

「もうちょいだよ!」と励ましてくれるおじさん①の声に安心していると、おじさん②が「登山者の『もうちょい』は信用出来ないからね。あと1時間でも『もうちょい』って言うから」と言って笑いました。

階段の先は開けた場所になっており、晴れてる日はかなり展望が良いらしいのですが、

まぁ、この通りですわ。

晴れの日はパラグライダースクールもやっているようです。いいなぁ。

おじさん①が「もうちょいだよ」と言ってたし、まあ5分10分で着くかな~と思ってたんですが、

意外と遠い。

もう30分くらい歩いてるんですが…。

全然「もうちょい」じゃないじゃんか~!と思っていると、

大きな電波塔が現れました。

そこから左手に少し進むと、

ついに丸山の山頂に到着しました♪

せっかくなので、コンクリートの展望台に登ってお弁当を食べることにします。

この展望台では、360度に広がる大パノラマから美しい山並みを眺めることができるそうなのです。

…ほらね。

…だと思った。

霧一色。

完全に、来る日を間違えた。

本来であればこのように、武甲山を始め、奥多摩、奥秩父の山々が見えるらしいです。

また今度、天気の良い日に出直そう…。

トンボさんは、のんきにお昼寝してました。

雨の日の楽しみと言ったら、蜘蛛の巣の観察ぐらいなもんですね…!

雫がキラキラ。きらめいていました。

次回「意外と過酷!? 丸山→日向山→芦ヶ久保駅 | 関東日帰り登山」につづく。


人気ブログランキングへ

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • ハレー子
    曇っちゃいましたね…ざんねん
    山を汚す登山者は、猿より頭の毛が三本?
    意味が全然分からない

    by 匿名 €2014/12/23

  •  
    ご無沙汰してます。
     
    丸山は来年早々行こうと思っていた山です。
    アクセス良さそうですもんね。
     
    最近自分のブログはアップできてませんが、
    高川山という所まで行ってきました。
    今まで見たことのないくらいきれいな富士山がみえました。
    登るより眺める方がいいのかなぁ。

    by こぐっち €2014/12/24

  • > ハレー子 さん
     
    残念でした…
    やっぱり登山は、お天気の良い日を狙っていかないとダメですね!
     
    「猿より頭の毛が三本?」…謎ですよね(笑)
    ネットで調べたところ、「毛が三本足りない」=「猿並みの馬鹿」という意味の慣用表現から来ているそうです。つまり「猿より毛が三本足りない」=「猿以下」という意味らしいです。

    by りりー €2014/12/24

  • > こぐっち さん
     
    お久しぶりです!丸山はアクセスが良くてよかったですよ~^^
    今回は、帰りのルートが微妙でえらい目にあったので(詳しくは次回ブログにて)
    西武線推奨のルートで行ったほうがいいかもです。
     ↓
    http://www.hikingmap.jp/hikingmap/pdf/course_mar.pdf
     
    富士山が綺麗に見える山ですか!いいなぁ~♪
    高川山、調べてみます!(*´▽`*)

    by りりー €2014/12/24

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

カテゴリー

月別アーカイブ