旅行記ブログ:りり記

ヒュッテ大槍から上高地&上高地の温泉 ~初心者 槍ヶ岳登山レポ7~

time 公開日:2015/01/25   

憧れの槍ヶ岳に登った翌朝。

早朝3:40に起き、薄暗い食堂で支度を整えます。外は真っ暗。

いつものごとく用意にモタついた後、軽食を食べて、5時頃山小屋を出ました。

外は冷たい風がビュンビュン吹いてます。寒っ!
雨具を着込んで、いざ出発!

※槍ヶ岳登山レポートを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
 ⇒「登山初心者だけど、槍ヶ岳に登ってきました!
※前回の記事はこちら
⇒「槍ヶ岳下山&ヒュッテ大槍の豪華な食事 ~初心者 槍ヶ岳登山レポ6~


3日目は下山するだけなので楽ちん♪…かと思いきや、実はけっこう大変です。なにせ3日間のうち歩行距離が一番長いのですから。

2日かけて歩いた道のりを、1日で歩かなきゃいけないのです。しかも1日目にあるいた道は平坦だった分、帰りの歩行時間もほとんど変わらないはず。…ヤバイ、帰りのバスに間に合うかな。その前に温泉も入りたいんだけど。。

少しペースを上げて歩きます。

ヒュッテ大槍から約40分で「坊主岩小屋」に到着。

遠くの山の向こうから、朝陽がゆっくりと顔を出しました。

新しい朝の始まりです。

さっきまでビュウビュウ吹いていた風も、太陽が出たとたん静かになりました。

すっかりポカポカ陽気です。

雨具を脱いで、さっさか歩きます。

「坊主岩小屋」から1時間ほど歩き、

「天狗原分岐」に着いたところで

朝ごはん。

ヒュッテ大槍のお弁当は、いなりずしでした。

美しい山並みを見ながら食べるご飯は最高っ!

天狗原分岐を後にして、

ぐんぐん歩いていくと…

デーン!!

一面の雪が現れました。

滑らないように慎重に歩きます。

テクテク。

5分ほどで、普通の道へ。

なんて気持ちのいい青空!

少し進むと…

「大曲(おおまがり)」に着きました。

少し休憩した後、また歩き出します。

ババ平キャンプ場を過ぎ、

緑の中をしばらく歩くと…

槍沢ロッジに着きました。

槍沢ロッジにある望遠鏡をのぞいて見ると、

美しい槍ヶ岳と、その山頂に登る人々がハッキリと見えました。こうして遠くから眺めていると、昨日あの山の頂上に立ったことが、まるで夢のように感じられます。

槍沢ロッジのベンチでしばらく休憩していると、ここまでの疲れがどっと押し寄せてきました。足の疲労がハンパなく、両足の親指にできたマメも痛みます。やっぱり3日も歩くと疲れるな…。

なんとか気力を振り絞り、昨日山小屋に預けていた荷物を回収して、歩き始めました。

ニノ俣を過ぎ、

しばらく行くと、

砂利道が現れました。

上を見上げると、ゴロゴロした石の斜面となっています。…ここか。

槍沢ロッジにあった「落石注意」の場所は。

頭上に注意して、恐る恐る通ります。

雨が降った日は、特に落石しやすいのかも。

一ノ俣の

橋を渡り、

苔むした木々の間を進んでいきます。

急斜面の岩場からは、木がニョキッと生えていて、その生命力に驚かされます。

そういえば、地図上ではこの辺に「槍見河原」と呼ばれる場所があるようです。槍ヶ岳の姿を最後に見ることができるらしいんだけど、

…えっと、どこ?

完全に見逃した。くぅぅ(´Д`) =3

そんなわけで

横尾山荘に到着。

ここでランチ休憩にします。

カレー 900円

ラーメン 700円

いかにも山小屋のご飯(=インスタント)って感じの味です。

ラーメンのネギは、綺麗につながってました…^^

足が痛むのですが、急がないと温泉の時間に間に合わないので、さらにペースを上げます。

早歩きで黙々と進み、

徳沢園に到着。
ここはソフトクリームが美味しいと評判なんですが、そんなもの食べてる時間はありません。

 
 
 

…いや、えっと、ホントに時間ないんですけどね。(濃厚なのに上品なお味で、美味しかったです!)

そして、また黙々と歩き…

明神館に到着。

この辺りからは、登山者以外の観光客も増えてきました。

あともう少し…

でも、足取りが重い…

重い足を引きずるようにして歩き続け、

ようやく河童橋に到着!やっと帰ってきた~!!

もう足の裏から、ひざ、ももまで足全体が痛すぎます。一刻も早く温泉に入って疲れを癒やしたい!!

…でも、ここからが長かった。

上高地にはいくつか温泉があるのですが、調べていた「上高地アルペンホテル」の温泉は10分前に閉まったところで、その先の「上高地温泉ホテル」まで歩かなくてはいけなかったのです…。


(Source; http://www.kamikochi.or.jp/facilities/bathe/)
 ↑
ホームページ上ではかなり近く見えたんですが、実際は遠かった…。

蚊の多い道をひたすら歩き、

「ウェストン碑」というところを過ぎると、

ようやくお目当ての「上高地温泉ホテル」に到着…!

上高地温泉ホテル 入浴料:800円

外の券売機でチケットを買い、よろよろとした足取りで温泉へ向かいます。

すると、そこにはなんとも綺麗な露天風呂がありました。


(Source; http://www.jiyujin.co.jp/onsen/onsen.html?hotel_id=302)

疲れがみるみる取れてくのを感じます。気持ちいい~!(*´▽`*)

素晴らしい温泉を堪能したあと、

20分弱歩いて、上高地バスターミナルに帰ってきました。

帰りはスタンダード車にしました。

時間ぴったりの16:15に出発した「さわやか信州号」は、

21時頃新宿へと戻ってきました。これにて槍ヶ岳登山旅行も終了です。

3日目の最後はクタクタだったものの、今回はお天気にも恵まれ、素晴らしい登山になりました。

憧れだった槍ヶ岳に登れて、最高の景色を見れて、一生の思い出になりました^^またいつか行きたいな…♪

3日目:ヒュッテ大槍~上高地バスターミナル コースタイム

5:00 ヒュッテ大槍 → 5:41 坊主岩小屋 → 6:37~7:08 天狗原分岐 → 8:05~8:11 大曲 → 8:33 ババ平キャンプ場 → 9:06~9:31 槍沢ロッジ → 9:56 ニノ俣 → 10:04 一ノ俣 → 11:06~11:44 横尾山荘 → 12:29~12:35 徳沢 → 13:17~13:28 明神館 → 14:07~14:10 河童橋 → 14:28~15:43 上高地温泉ホテル → 16:00 上高地バスターミナル

次回は、槍ヶ岳への行き方、登山にかかった費用、山小屋情報など、槍ヶ岳登山のお役立ち情報をまとめてお届けします☆
 ↓
槍ヶ岳登山情報まとめ ~初心者ルート、コースタイム、費用など~


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • 世界一周されていたころから、楽しい情報満載でりり記
    良く見ていました。
     
    最近は山登りされているのですね。
    これからもブログ続けてくださいね!!
     
     
     
     

    by you €2015/01/27

  • > you さん
     
    世界一周の頃から見てくださってるんですか!
    ありがとうございます^^
     
    はい、最近はすっかり山登りにハマっております♪
    またお時間あるときにでも、遊びに来て下さい~\(*´▽`*)/

    by りりー €2015/01/27

  • はじめまして!東北在住で登山が大好きな者です。
    槍ヶ岳登山に興味を持っていて検索したところブログにたどり着きました。
     
    とてもわかりやすくまとまっていて、参考になる情報ばかりでした!
    とても楽しくいろんな記事を拝見させていただきました!
    槍ヶ岳登頂おめでとうございます!!
     
    私も今年のお盆に挑戦してみたいと思います。
    ハラハラドキドキしながら読み進めました^^
     
    素敵な記事をありがとうございます!!
    私もすばらしい景色が見られたらいいなと思います♪
    これからも登山や旅行などなど楽しんでくださいね(^-^)

    by ふみこ €2016/06/21

  • >ふみこさん
     
    はじめまして!お返事遅れてすみません!!
     
    そして嬉しいコメントありがとうございます(≧▽≦)
    おかげさまで無事、槍ヶ岳に登頂することができました。
    最高の景色が見れて、本当に良い登山になりました。
     
    ふみこさんも今年槍ヶ岳にチャレンジされるんですね!
    それは楽しみですね~♪お気をつけて、楽しんで行ってきてくださいね^^
    良いお天気になるよう、お祈りしてます!!

    by りりー €2016/06/27

down

コメントする




※コンピューターによるスパム投稿を防ぐため、コメントは承認制となっています。(コメントが表示されるまでに、少し時間がかかることがあります)

プロフィール

りりー

りりー

予算99万円で世界一周してきた、格安旅行情報ブロガー。
国内外の格安旅行情報や節約のコツをお届けしています。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 



sponsored link

カテゴリー

月別アーカイブ