旅行記ブログ:りり記

スイス・マイエンフェルトのおすすめ宿。海外ホテルの重要ポイントは?

time 公開日:2016/07/31   

心落ち着く美しい景色を見せてくれたハイジの村・マイエンフェルト

※マイエンフェルトの詳細はこちら → 「【マイエンフェルト観光】スイスにあるハイジの村が美しすぎた…!

そんなマイエンフェルトでおすすめの宿がこちら、

ホテル ヒルシェン(Hotel Hirschen)」です。


マイエンフェルトのおすすめ宿

Booking.com(ブッキングドットコム)で見つけたこちらのホテルは、宿代が安いにもかかわらず

綺麗な個室と、無料のwifiを完備。

一番安い部屋は

共同のバス・トイレになりますが、

とっても清潔で、

混雑もなし。

部屋には

テレビや洗面台が用意されています。


 ↑
泡付きの洗面台。ナイス♪

窓からの景色も、最高です!!(*)

*口コミによると、窓のない部屋もあるようです。

ホテル ヒルシェン(Hotel Hirschen)

・住所: Bahnhofstrasse 16, 7304 マイエンフェルト, スイス
・wifi:無料。早い。
・個人的評価:★★★★(4.5)
・ホテルの料金、口コミなど → こちら

※海外ホテル予約サイト(Booking.com)の使い方は、こちらにまとめました。 → 「ブッキングドットコム(Booking.com)の使い方と海外のホテル予約の注意点

久々に良い宿に泊まりました。

もうね、チューリッヒに泊まるくらいなら、こっちに泊まったほうがいいです。なぜなら、チューリッヒは宿代がめちゃめちゃ高いから!

わたしも最初はチューリッヒに泊まろうとしてたんですが、あまりにも高いんでやめました。だって、最安でも

1泊5,000円以上するんだもの。しかもドミトリーでこの料金ですからね。個室に泊まるなら、1泊9,000円以上。マジか…!*

*わたしが検索したのはちょうど旅行シーズンだったため、高かったのかもしれません。シーズンオフはもっと安くなると思います。

まぁスイスは全般的に物価が高いので、宿代が高いのも当然なんですが、それにしてもチューリッヒは高い。

これまでは物価の高い国(ヨーロッパやイスラエル)に行っても、ドミトリーなら3,000円前後で泊まれてたんですよ。それが、狭いドミで5,000円もするなんて。衝撃でした。

というわけでマイエンフェルトの宿を探してみたところ、

同料金(1泊約5,000円)で個室に泊まれるじゃないですか!ラッキー♪

こういった良い条件の安宿って、駅から離れていることが多いんですが、

ここはマイエンフェルト駅からわずか20m(徒歩1分)。

駅を出てすぐの

赤い建物の次にあるホテルです。

ちなみに、この赤い建物は

駅から見えます。本当に近いですね。

宿から徒歩5分のところには、

スーパーがあるので、便利です。

さすがスイス。小さなスーパーでも、チーズの品ぞろえは豊富です。

・小さいトマト3つ:1.15スイスフラン(約150円)
・チーズ:1.5スイスフラン(約200円)

とにかく便利で快適な「ホテル ヒルシェン」ですが、実はデメリットもあります。それは音楽が少しうるさい(*)こと。

ホテル併設のバーの音楽が夜0時近くまで聞こえてきて、うるさかったです。わたしは翌日の調べものをしてたので大丈夫でしたが、早く寝たい人は耳栓必須かも。

*わたしが泊まった日がたまたまうるさかっただけかもしれません。部屋によっては、そんなに気にならないのかも。ちなみに昼間は静かでした。

でもこちらのホテル、wifiの速度は素晴らしかったです。

海外のホテルにおいて、重要なのは「wifi」

今回のドイツ・スイス旅行で泊まった宿は、かわいらしい宿が多かったんですが、wifiがいまいちだったんですよね。なんか、同じ時間帯にネット接続してる人が増えると、どうしてもネットが遅くなっちゃうらしくて。

みんな(一緒に行ったブロガーたち)が同じ時間帯にSNSを見るせいで、夜はほとんどネットがつながりませんでした。(唯一、プフォルツハイムの高級ホテルだけは、常にネットが早かったです)

でも、ここ「ホテル ヒルシェン」では、いつでも快適にネットができました。(同じ時間帯にwifiを使ってる人が少なかったのかもしれないけど)

個人的に、海外の宿といえば、スタッフの接客の良さより、朝食の美味しさより、wifi(ネット)の快適度が重要です。

そもそも国内のホテルに泊まる場合は、wifiなんて気にしませんよね。自分のスマホがつながるから。

でも海外の場合は、wifiがないと自分のスマホをネットに接続することができません。だから、たとえ無料wifiがあったとしても、ネットがあまりにも遅かったり、つながらなかったりすると、ストレスがたまります。

旅の間はネットで検索したいことが増えるもの。

たとえ事前に下調べをしていたとしても、天候だったり、トラブルだったりで、予定が変わることは多々あります。そんなとき、新たなプランを立て直すには、ネットでの情報収集が必須。

ただ、ネットの状況は実際に泊まってみないとわからないので、確実にネットを使いたいなら、海外wifiをレンタルして行ったほうが便利だと思います。

これならどこでも使えるから、街でレストランを検索したり、電車の時間を調べたり、翻訳アプリを使って地元の人とコミュニケーションを取ったり、道に迷わないように地図アプリを見たり…と、旅のしやすさが格段に上がります。

しかも海外wifiって、かなり高いのかと思いきや、1日1,000円前後で借りられるんですね。

今回の旅(VisitEurope旅行)では、移動中もSNSができるようにと、スタッフの方が途中からwifiをレンタルしてくれて、すごく便利でした。



海外wifiは、「イモトのWiFi」と「グローバルWiFi」が人気みたいです。予約しておけば、どちらも空港で受け取り&返却ができます。国によって料金が違うので、比較して安いほうを選ぶといいかも。

海外旅行のプランニング

一人旅をするとき、わたしはいつも事前にざっくりとした計画だけ立てて、細かいプランは現地で決めることが多いです。「旅先での思わぬ出会いを大切にしたいから、あえてそうしている」とかいうんじゃなく、ただ単に時間がなくてそうなってるだけです。

本当は、おすすめの観光地を調べたり、実際にそこへ行った人のブログを読んだり、詳しい行き方を調べたり…と、バッチリ準備したいんですが、たいていは下調べが不十分なまま出かけます。

成田へ行く電車の中や飛行機の中で急いでガイドブックを読み込んで、行きたいところをチェックする感じです。

下調べを全くしない旅」ってのも、それはそれで面白いんですが、電車やバスの本数が少なくて時間をロスしたり、重要な観光スポットを見逃したり、行きたかった場所が閉まってたり…といったガッカリ・リスクも増えるので、難しいところ。時間に余裕のある人や、何事もポジティブに考えられる人は良いんでしょうが…。

旅を充実させるには、事前の情報収集と、その場で臨機応変にプランを変更していく柔軟性が大事なのかもしれませんね。

今回の旅は、もともとマイエンフェルトに着いた翌日に、ハイジの家へ行こうと思っていました。

でもお天気の関係で急遽、予定変更。ユーレイルパスもあることだし、別の場所も観光することにしたのです。

そんなわけで翌朝。

いつものごとく遅刻気味だったわたしは、焦ってパッキングをすませ、バタバタと宿を出ました。

駅から徒歩1分の宿でよかった…。

マイエンフェルトは雨の予報だったのに、ピカッと晴れました。あてにならない天気予報。

スイス鉄道の旅

電車に乗って、チューリッヒに戻ります。

途中駅で乗り換え。

スイスの電車って、自転車が載せられるんですね~!自転車の旅も楽しそう♪

窓からの景色が素晴らしく、見ていて飽きません。

チューリッヒ駅で降り、

荷物をコインロッカーに預け

また電車に乗ります。

そろそろ、目的地の駅が近づいてきました。

…あれ?

落書きだらけ。…ここは、ヤバそうだぞ。

しかし、目的の駅を降りてしばらく歩くと

そこには、心躍る美しい街並みが広がっていました♪

次回「スイス・ベルン観光でぜひ注目したい!おすすめ観光ポイント7選」に、つづく…


人気ブログランキングへ

sponsored link

ブログの更新情報

当ブログの最新情報は、各SNSでお届けしています。
国内・海外旅行記や登山情報、格安旅行のコツ等もいち早くお知らせしています。
良かったら、いいね!&フォローで、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓
・Facebook


・Twitter


・インスタグラム
Instagram

コメント

  • 今回のスイスの記事もとても良かったです。スイスの街並みもとても美しいですね。

    最近、東南アジアばかりでヨーロッパに久しく行っていないので凄く行きたいんですけどどこがお勧めですか?

    フランス、イギリス、スイス、ドイツなどの観光大国はまだ行ったことがないのでかなり気になってます。

    一方でブルガリア、ルーマニア、ハンガリー、オーストリア、ウクライナ、バルト3国などの小国も気になっていてどうしようというところです。

    それと、りりさんに幾つか質問があるのですが海外移住に興味はありますか?可能性があれば今後そうすることもあり得ますか?

    今までに行った国の中で一番良かった国や都市〈日本含む)、ここに住みたいと思った場所はありますか?

    自分は海外移住は現実的な問題からほぼないです。ただ異常に寒さに弱いので(日本の冬がつらいので)常夏の国に住みたいと思うことはあります。

    by 旅好き男 €2016/08/21 00:10

    • >旅好き男さん

      ありがとうございます!!
      本当にスイスの街並みはすごく美しかったです。スイスを一周していろいろな場所へ行ってみたいと思ったのですが、いかんせん物価が高いので…(笑) 将来お金が貯まったら、ぜひまた訪れたいです^^

      実はわたし、ヨーロッパってあまり行ったことないんですよね…予算がなくて。。ヨーロッパはやっぱり物価が高いですからね~。スペインやイタリアなんかは比較的物価が安めで良かったです。ご飯もおいしいし!ナポリのピザは最高です!!(でも旅好き男さん、すでにスペインやイタリアには行かれてそうですね。スイスまだでしたら、かなりおすすめですよ♪)
       
      ヨーロッパの中でいま行ってみたいと思っているのは、アイスランドとクロアチアです。ギリシャやバルト三国も気になってます。

      そして海外移住、興味ありますよ~!昔は本気で海外に移住したいと思ってました。でも、しばらく海外にいるとやっぱり日本(というか主に日本食なんですけど)が恋しくなっちゃうんですよね。

      今まで住みたいと思った場所はロサンゼルスですね。気候も良いし、アメリカ人は明るくて良い感じに適当だし、居心地よかったです。ビーチの近くに住みたいですね。(アメリカは銃社会ってのが嫌ですけど)

      あとはモルディブかな。もう、何らかの奇跡が起きてわたしが大富豪にでもなったりしたらモルディブのホテルで暮らします。奇跡よ、起きろ…!

      >自分は海外移住は現実的な問題からほぼないです。ただ異常に寒さに弱いので(日本の冬がつらいので)常夏の国に住みたいと思うことはあります。

      わかります~!!!わたしも日本の冬がつらすぎて、昔、真剣に海外移住を考えてたんですよ~。常夏の国、良いですよね!!

      常夏で、物価もそこそこ安くて、日本食スーパーや美味しい日本食レストランが近くにあって、ビザ等の関係で海外移住のしやすい国があったら、しばらく住んでみたいですね^^(老後はやっぱり日本に帰ってきそうな気もするけど)

      by りりー €2016/08/21 09:24

  • ご丁寧なコメントありがとうございます。予想外に自分と考え方が近くて驚きました。

    日本食は美味しいですから、しばらく海外に出ると寂しくなりそうですね。

    自分の場合、ひたすら気候の問題が気になります。とにかく寒い冬が嫌で嫌で。

    ロサンゼルス行きましたけど、気候が最高ですよね。夏は涼しく、冬暖かい天国みたいな場所だと思いました。

    ギリシャ、クロアチアもいいっすねーー。ギリシャの島巡りしたいし、クロアチアのドブロブニクとかめっちゃ行きたいっす。

    イタリア、スペインも短期で1回ずつ行っただけなんで再訪したいですし。

    ただ、移住するならカナダ、アメリカ、ヨーロッパ諸国よりもタイ、マレーシア、シンガポールあたりがいいなーー。

    雨季には耐えられるけど寒い冬にはとても耐えられない。

    冬季うつを持っているので毎年冬になると気分が凄く沈むんですよ~。

    by 旅好き男 €2016/08/21 11:54

    • >旅好き男さん

      そうだったんですか。冬、嫌ですよね…。わたしも冬は気分が暗くなって、外に出たくなくなります。天候は感情に大きな影響を与えますよね。

      ロサンゼルスの気候はホント最高ですね!お天気が良いだけで、気分が良くなりますよね。

      タイ、マレーシア、シンガポールあたりも良いですね~。あとフィリピンやインドネシアの南の島なんかもいいなぁ。

      シンガポールやマレーシアなんかは日本の移住者も多いから、日本食もけっこうありそうですね。(日本食レストランが多いのは、どうしても都市部になっちゃいそうだけど)

      ぜいたくを言えば、冬は沖縄、夏は北海道で暮らしたいです…(笑)

      by りりー €2016/08/21 23:11

  • ありがとうございます。丁寧にコメントしていただき、共感して頂けることが凄くありがたいです。

    自分は日本の夏の暑さに余裕で耐えられるんで冬だけ沖縄に住みたい!!!!

    以前サンフランシスコ近くのサンノゼというところに住んでいてたまたま帰国していた日本人ミュージシャンと話す機会があったんでその人がロサンゼルスは気候がいいから老後にロスに移住するアメリカ人は多いって言ってました。

    本当にロスの気候って完璧ですよね。湿度も低くてカラッとしてるし。ニューヨークと違って公共交通機関はあまり発達していないので完全に車社会ですけどそれはそれである意味便利ですしね。

    またニューヨークと違った魅力がありますよね。

    それと改めて申し上げたいのは本当にリリさんって素晴らしいし、尊敬できます。人間的に大好きです!!

    こんな見ず知らずの得体の知れない怪しい私のコメントに毎回真摯に向き合ってくれるところが素晴らしい!!他の人へのコメントもいたって丁寧ですしね。

    自分はもっとドライで冷たい人間だし、そういう人が多いと思いますので余計にそう感じます。みんなから好かれる理由がよくわかります。

    多分、りりさんって自由を愛するリベラルで な平和主義者ですよね?だから他人も大切にというふうに思ってらっしゃるのかな?違ってたらすいません。

    長くなってすいません。いろいろ勝手にしゃべってしまったんで返コメやコメのup等も結構ですよ~。

    またお願いいたします。

    by 旅好き男 €2016/08/22 20:28

    • >旅好き男さん

      こちらこそ、いつも旅好き男さんには丁寧なコメントを頂いていて嬉しいです^^ 

      冬だけ沖縄…最高ですね~!
      田舎のほうだったら家賃も安そうだし、いいですよね♪

      >本当にロスの気候って完璧ですよね。湿度も低くてカラッとしてるし。

      そうなんですよ!気温が高くても湿気がないから過ごしやすいんですよね。冬もそんなに寒くならないし。
      車社会は便利だけど、老後はちょっと大変そうですね。目が悪くなったり、動体視力が落ちてくると、車に乗れないですもんね。バス移動だとかなり不便だし…ある程度、電車やバスが発達していて気候の良い場所がいいですね。サンフランシスコとか良いのかも?(家賃が高いっぽいけど)

      >こんな見ず知らずの得体の知れない怪しい私のコメントに毎回真摯に向き合ってくれるところが素晴らしい!!

      いえいえ、旅好き男さんこそいつも優しいコメントをくださって、素敵ですよ!^^ 実はわたしもけっこうドライです。小さなことでイライラしたりするし。(最近はポケモンGOのジムバトルがエラーでできなくてイライラしてます。くだらない…)

      でも基本的には、自由を愛する平和主義者ですね、たぶん!(本当はそんなカッコいい感じじゃなくて単なる小心者です。笑)

      返コメやコメのup等も結構です、とのことだったんですが、お返事したくなってコメントUP&返信しちゃいました。でも消したほうが良ければお知らせください(特に何もなければ、返信不要です(^_-)

      またお暇なときに、遊びに来てくださいね~♪

      by りりー €2016/08/22 22:09

down

コメントする




プロフィール

りりー

りりー

こんにちは^^ 予算99万円で世界一周してきたりりーです。
趣味は旅行と節約です。
詳しいプロフィール・おすすめの記事はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ 



sponsored link

月別アーカイブ